人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

タグ:職業訓練学校

2
コロナ感染者数は二階の作為的な指示によりここ数日は減っているようですね。

しかし、寒いと外に出るのが辛いですね。。
ただでさえ去年4月から9ヶ月もニート沼にハマってたので、毎朝の通勤時は、
一般の人達はこんなにも辛いことを我慢して生きてるのか、、
と感心する次第です。

というわけで訓練学校に通い始めて3周目に入りました。
朝から夕方まで学校に行っているとは言っても、私が無収入であることに変わりは無いので(厳密には失業手当が出てるが)、晩御飯は相変わらず作らされてます。
つくづく一人になりたいです。。

さて、私が通ってる訓練校は「マンション維持管理」という、訓練校の中では一番存在価値の薄い高齢者対象の講座です。
これを受講する人は就業意欲の少ない奴らが暇つぶしで来るんだろうと舐めてました。

生徒数は定員20名のところ、私を含めて18名。
受験者の中であまりにも見込みの無い奴を落とすと20名を切ってしまったと言うことか。。
しかし担当講師の先生曰く、「今までで一番多い」とのこと、、
これは何を意味するのか?
理由はもちろん、就職出来る望みが少ないから受けたがる人がいないんだと思います。。

そんな生徒の人員構成は平均年齢60歳。
皆私みたいな無気力クズ野郎かと思いきや、自己紹介を聞くとどうも様子が違う。

「マンション改修施工科」とか「ビル管理科」とかの講座を過去に受けてたという人が居た。どっちも今のマンション維持管理よりは数段レベルが高い講座で私には雲の上であるが、何故そんな人が今ここに?
今ここにいるということは訓練後就職し1年以上働いて再び失業し、失業手当給付中なはず。
ということは、マンションリフォームやビル管理の仕事に就きながらまた辞めてしまって、より楽な(その分給料のクソ安い)マンション管理員を目指していると言うことか。。
もう老人だから楽な仕事にシフトってことか。。
よくわからん人達である。
ビル管理に落ちた私は、彼らと関わる気は到底しない。。
というか、今のところ生徒の誰一人として私に話しかけて来ないし、私も話しかけていません。。

他には旅行関係の仕事をコロナのせいでリストラされたと言う女性(ほぼ婆さん)もいた。
定年退職後に第2の人生を、と言う人もいた。
私みたいに前職に挫折して自分から逃げ出した人はいないようだ。
いずれにしても、皆歳は取っていても私よりは有能そうでありました。当たり前ですが。

さて、授業の方ですが、科目が多数あり、それぞれ何回かテストがあり6割以上取らないと修了出来ないとのこと。
聞いて無いよー。
科目はマンション管理業務とか防災設備とか低圧電気取扱とかがあります。
建築概論という、管理人に何の関係があるんや!という科目もあります。

毎週1回は一日中掃除の実習があります。
ずっと立ってるので疲れます。
自在箒、モップ、ダスタークロス、フロアスクイジーなんかを使いました。

というわけで、思ってたより大変で困っております。。
それと、学校と言うことなので、なんと、日直制です。(笑)
日直なんて高校生以来かも。
号令をかけたり白板消したり日誌を書いたり、、
老人達がそんなことを持ち回りでやる。ままごとみたい。

そんな感じで日々過ごしてます。
生産性が無いことに変わりはありません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
寒い日が続いてます。
コロナ感染者数は高値安定して、ラグビーのトップリーグも中止になってしまい、テレビで見るものがありません。
せいぜいNFLをBSで見るぐらい。。
メジャーリーグもコロナで財政難のようで、ヤンキース田中はクビになって楽天復帰の可能性が高まって来ました。
そうなったら見に行きたいですが。

最近知ったニュース。
35歳の男がコロナで生活苦になって物乞いになった。
40代の男が共通テストを鼻マスクで受け、その後も妨害し続けて逮捕された。

この二人の男は破滅したくてわざとやってるのが明らかである。
特に後者のおっさんなんて、わざわざ高い受験料払ってそんなことするのは、人生が詰んだ末の破壊行動に思える。
まるで第二次世界大戦末期にヒトラーが自国の施設を破壊したように。
それがコロナのせいかどうかはわからんけども、今後こういう人増える気がします。

さて、今月から職業訓練学校に通っています。
遠くの学校しか受からなかったので、通学は朝7時40分頃に家を出て、1時間強かかります。
電車で通うのは高校卒業以来、実に34年ぶりです。
通勤じゃなくて通学なのが悲しいですが。。
一応学生証も発行されて、学生割引に使えるらしいですが、52歳のおっさんがそんなん使うわけ無いッス。恥です。

東京で電車で通うので、さぞ殺人的に混んでるんだろうと覚悟してましたが、そこそこ混んではいるものの、ギュウギュウ詰めという程では無く、新宿や渋谷、品川で人が降りると座れます。
これはきっとコロナの影響で乗客が減ってるんだろうと妻に話したら、コロナ前からそんなものだ。
だって2分おきに電車来るんだから。とのこと。。
そりゃそうか、もし電車が5分おきだったら殺人的に混むのだろう。やはり腐っても東京だ。

この時間帯に電車乗ってる人達は東京のエリートサラリーマンが多いと思うが、そんな中にサラリーマン風な底辺初老学生が一人混じってるのが申し訳ない気もします。。
定期券で通学してJRから私鉄への乗り換えもするので、久しぶりでちと気分がアガリます。(アホやがな)
今時の定期券は自動券売機で買えて、自分のSUICAに焼き付けられるので便利です。等ということを今更知りました。

ちなみに通学の交通費は支給されます。(じゃないと訓練校なんか行かない)また、昼食代変わりの日当が1日500円。40回まで出ます。
特定されたらあれなので場所は書けませんが、校舎はものすごく古く、トイレの大便器はなんと、全て和式です。。
きっと税金で運営されてる学校だからか一切の無駄遣いが禁止され、施設などは昭和のまま何も変えられないんだろうなと推察します。

そんな遠くて古い学校に学費も交通費もタダで通う日々ですが、学校内部の様子(正直思ったより大変)は後日書きたいと思います。
たった3ヶ月で終わる学校ですけども。。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
寒いです。
ボーナスの時期になると、無収入の自分のクズぶりが一層感じられます。

コロナの感染者数は日々最高記録を更新しているが、そんな報道を見ても何も響かない。
同志社ラグビー部がクラスタ感染で大学選手権を辞退したが、普通その場合次点の関西学院大が代理出場するルールだったはずが、準備不足という意味不明な理由で却下されたらしい。
これが関東の大学だったら認めただろうに。
学生スポーツの協会はおかしな差別が無数にある。。

来月から約3ヶ月、職業訓練学校に通うことにしました。
コロナがあれなので、突如中止になる可能性も多分にありますが。。
受講するのは高齢者対象のマンション維持管理という講座です。
そんなもんに勉強する必要があるのか甚だ疑問ですが、講座があるので受けることにしました。求職活動しないための暇つぶしです。
こんな講座でも一応入校試験がありました。
実は過去にビル管理という講座に落ちてます。
ビル管理は競争率が3倍以上ありましたが、マンション維持管理は定員20人のところ、見た感じ受験者は25人ぐらい。しかも2人程欠席してて、よっぽどアホじゃない限りは受かるものでした。

それでも面接を受けた時は不合格を確信しました。
面接官(=当講座の講師)がかなり冷やかな目で私を馬鹿にしてたから。。
まだ若いのに何故高齢者対象のこんな講座を希望するのか?
とか
前の仕事を辞めてこんな低所得の仕事を希望するのは何故か?
とか、答えが解ってるくせに意地の悪い質問をしやがった。

どうせ落ちると思って相手のお望み通りに本音で回答しました。
前の総合職は挫折して苦痛で、早く辞めて楽な仕事に変わりたかった。
子供が自立するので収入は多くは望まない。
老人でも出来る仕事だから。
と。
講座開始後もこの講師には度々嫌味を言われそうだな。。

講座終了前には求人を出してる業者が来て就職相談もあるとのことだが、期待はしていない。
バイト程度の最低賃金の1ヶ月単位の仕事が多いと思われる。
万一仕事にありつけたら儲けものだが、あくまでもずっと家に引きこもるのを避ける為の措置です。

来月から晩御飯の用意はどうなるのか?考えないことにする。
と言うわけで、万一バイトにでもありつけたら当分実家に帰れないので、今月末に実家に帰ることにした。
なんせ高齢の母親だからいつが最期になるかわからんし。。

ビル管理講座に落ちたことを前に書きましたが。
ビル管理はマンション維持管理と違ってボイラー技士やら電験、冷凍機械責任者といった資格が必要で、競争率も高かったから、と落ちた言い訳は出来るが。
そうは言っても受験者は皆失業してる落ちこぼれである。そんな中選考試験に落ちたという事実が今の私の価値の無さを表している。
正直、もう一般の人とは関わる資格は無いと思う。

4月になっても何の仕事も決まらなかったら実家に移住して世捨て人になろうかと考える。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
毎日暑くて嫌になりますね。
コロナのことなんかもはやどうでも良くなります。

甲子園交流試合も今日で終わり。
ダイジェスト動画を一通り見ました。
また機会があれば能書きをダラダラ書きたいと思っています。

実は明日は職業訓練学校の入試があります。
漢字と数学の中卒程度の30分の筆記と、10分程度の面接です。
対策は何もしてません。
そもそもどうしても受かりたいわけでもなく、今回はコロナ禍のせいで受験者が非常に多く、何しようが無駄な抵抗。多分落ちると思ってます。
もういい年なんで頑張るなんてことはしません。

一応過去問は公表されており、ハロワが過去数回分をくれたので見るだけ見てました。それで愕然としました。
数学はまだなんとかなりそう。漢字の読みもほぼわかる。
しかし、漢字の書き取りが全然出来ない。。
10問中6問ぐらいしか書けません。
ぱっと見、楽勝と思うのにいざ字を書こうと思うと出てこない。。
PC文化に染まったせいで字が書けなくなったというのは負け犬の言い訳でしかない。
これは明らかに若年性認知症がやってきていると思いました。
こんなんじゃあ、漢字以前に根本的に仕事もバイトもする資格は無いなぁと思う。明日受けに行くの辞めようかな。。

趣味にボットウする
庭園のフンスイ
言葉のユウギ
なだらかなキュウリョウ地帯
油をギョウコさせる

上記のカタカナ部分が私が書けなかった漢字のごく一部です。
私以外のあらゆる日本人はこんなの一瞬で書けますよね。。

また、以前にも書きましたが、体が痩せ細ってガリガリになりました。
アウシュビッツで死ぬ人達みたいな体つきになって来ました。。
根本原因は不明だが、思い当たるふしはある。

食べる量がかなり減った。(昼飯を食う元気が無くなった。晩飯も自分で作るので不味くてあまり食べられない。)
一人暮らしじゃなくなったことによるストレス。特に私を憎んでいる妻と同居している苦痛。
睡眠時間の減少。(朝早く犬に起こされる。)
本人に生きる意欲も楽しみも全く無い。

ご飯と犬は妻も同じはずだが、私だけ痩せ細ってるのは慣れの問題なのかも知れない。

自覚症状はまだ無いが、実は重病だったりして。
退職して健康診断受けてないからわからない。
もしそうだったら末期になるまで病院に行かないでおこう。
せっかくの死ぬチャンスなんだから。(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
誕生日が過ぎ、52歳になってしまいました。
ホント無駄に生きてるなぁと思います。。
父親が亡くなったのが26歳になる前だったから、もう人生の半分以上は父親が居ないことになる。
今のニートに成り果てた自分。父が生きてたら怒り狂ってるだろう。
まぁその代わりに妻が怒り狂ってるんですが。。
大嫌いな父でした。奴が早死にしたお蔭で母は今も元気です。

さて、前回妻に「家に居て欲しくないから職業訓練学校にでも行けや」と罵られ、仕方なく調べてました。
それでわかった事は。

・7月までの講座はほとんどコロナで中止。早くて8月開講だがそれも怪しい。
・50歳以上は高齢者対象の講座がある。
・失業手当支給期間とかぶらない期間は補助金がもらえる。

と言ったところ。
よって、受けるとしたら失業手当支給期間からなるべくずれてて長期間で高齢者用で希望者が少ない講座ということになる。
比較的近所でそれに当てはまるのは

8月開講のビル管理(6ヶ月)
10月開講のマンション維持管理(3ヶ月)
10月開講のビル管理(6ヶ月)
10月開講の施設保全(6ヶ月)

ぐらいだった。本当はWEBデザインとかそういう方面を受けたいが、当然ながらそういうのは若者限定でした。
上記4つの中で一番楽そうなのはマンション維持管理ですが、失業手当給付の9〜1月に思いっきり重なってるのでお得感がゼロです。
他の管理保全関係の講座は電気関係の実習とかがあり、電気回路系が嫌いで前職を辞めたような私は、正直気が進まない。。
落ちこぼれても出席さえすれば良いのならそれでも良いか。
落ちこぼれるのは慣れてるし、、
なんせ、40年以上も落ちこぼれ続けて来たから。。
そんなこと言う以前に、コロナで溢れた失業者が殺到してどれも受けれない可能性も高いだろうなぁ。

などということを妻にも話した。
「働かない生活を1年も続けてて、よく平気でいられるなぁ」
「こんな生活続けてると呆けるわ。私も病気になりそうだわ」
等と嫌味を言われました。

どう思おうと勝手だが、妻が私を嫌ってるのと同じかそれ以上こっちも妻が嫌いである。
失業手当給付が終わるまであとしばらく我慢してくれ。
その後出て行ってやるから。

他人のブログ見てると、旦那が嫌いでたまらない奥さんって沢山いるんだということがよくわかる。
旦那デスノートというサイトもありますし。
きっとその嫌われてる旦那も皆奥さんが嫌いだろう。
外国ならそういう夫婦は離婚するんだろうが、日本は元々好きでもないのに財産目当てで結婚するから、嫌いになってもなかなかの離婚しないのかも。

今日は夏の高校野球の中止が発表されるようです。
ワクチン等の予防、治療法が確立されるまで、今後もずっと娯楽の無い世の中が続くでしょう。
そんな世の中生きててもしょうがないので、少なくとも嫌いな事はなるべくしないで、嫌いな奴とも関わらないで残り少ない人生を生きたい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

3
39県で緊急事態宣言が解除されたようですね。
解除されない8都道府県は、京都以外は高校野球の記念大会で2校出場するところですね。(だからどうした)

そろそろ平日昼間に犬の散歩や買い物で出歩いてると軽蔑の目で見られるという、本来の生活が戻って来るでしょう。。

ニート生活は早くも40日程を経過しました。
妻は本当に毎日機嫌が悪いです。。

以前、女性の知り合いに聞いた話で。
その人は看護師を退職して、旦那さんも教師の仕事を定年退職して夫婦で隠居生活してました。
旦那さんの定年前の最後の4年程は鬱病による休職だったそうです。
そういう状況で夫婦仲は悪く、ほぼ破綻してたとのこと。うちと一緒です。

その旦那さん、鬱病になった頃から食事は外食するようになったそうです。退職後も家族とは滅多に食べない。
昼はスタバに行き、夜は吉野家に行き、いつも同じ席で同じ物を食べてるとか。
その話を聞いて、金が勿体ないじゃないか、と当時は思ったのですが。
今となってはその旦那さんの気持ちがわかります。

居場所が無くて家族に軽蔑されてるのがわかるので、家族と顔を合わせたくないのでしょう。食事以外は自室に引き篭もってるのでしょう。
この旦那さんは私よりははるかに立派です。定年まで一応職場に在籍したのだから。8年も前倒しで逃げ出した私とは違います。

鬱病で働けなくなった男は日本では居場所が無い。
家族が悪いわけではない。
私が妻の立場だったら、やはりそんな旦那は毛嫌いするし死を願うだろう。
強いて言えばそんな弱い男を結婚前に見破れなかったのが悪いし、弱さを知っていながら隠して結婚する男が悪い。

私はニートになった罪滅ぼしに、食事中心に家事をやってはいますが、やればやるほど妻の機嫌は悪いです。
こんな程度やったぐらいでいい気になるなよ、全然なってないんだよ、無職ジジイが
って言うことでしょう。
先日は
「家に居て欲しくないから職業訓練学校にでも行きなよ。」
と言われました。
調べてみたが、今はコロナのせいで再開の目処も立ってないらしい。
再開されたら、私も家に居たくないので望むところですが。

そのうち首都圏の自粛要請が解除されたら、家に居たくない時はネットカフェに避難したり、しばらく実家に帰ったりしようかなと思う日々です。
そして1年後位には独り暮らしを目指したい。

てなわけで、ずっと前から予想してた通り精神状態は最悪です。
ただ、何故か体調は良いです。
いくら家に居場所が無いと言っても、働いてた頃の絶望的なストレスの日々に比べるとだいぶマシなんだろうなぁと思います。
もう過去の仕事に思いを馳せることは無いし、会社の奴等の顔も名前も忘れつつあります。。

IMG20200511104948
この後ろの建物。犬の散歩途中で撮ったのですが、曲線が多い妙な建物に見えます。
設計した人はガウディのファンだったのかな。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

このページのトップヘ