人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。ニート生活を経て2021年4月より底辺職をしながら細々と生きる初老クソ親父の無駄口です...

タグ:熱中症

3
毎日暑いです。
昨日は、不覚にも熱中症気味で家の中で寝込んでました。。
熱中症というより、睡眠不良による頭痛が原因だと思います。
そして今後こういうことが頻繁に起こるだろうことが予想できます。。
これが老化ということだ。

今盆休みで東京に帰ってますが、こんな一週間程度の休みなんてすぐ終わることはわかってるので、最初から嬉しさは全くない。
ましてや、今回は私がもうじき退職することで妻は常に機嫌が悪いし。
何しに帰ってきたんや!とでも言いたそうな態度です。
娘は就活とデートに忙しいらしく、家族との会話はほぼ無い。

ちなみに娘は家事を全く手伝わない。
手伝う筋合い等無いと思っているのだろう。自分の部屋も散らかり放題である。
妻はそういう娘のだらしないところを苦々しく思っているが、娘には直接注意出来ないようである。
自分が絶対入れないような大学に入ってくれたという負い目があるので言えないのだろう。
私も別の意味で娘には注意しない。家事や片付けには何の価値も認めないから。

私が単身生活するのは広島のある地方都市。
赴任した7年前、駅前に大きなほぼ幽霊ビルがあった。
昔は商業施設、マンション、スタバ等が入ってたらしい。
7年前当時は吉野家とラーメン屋だけ細々と営業してた。
それもその後2年程して撤退し、完全な幽霊ビルになった。
どうやら耐震基準も満たしてないらしい。
その後5年ぐらい、現在まで完全に放置されている。駅前一等地にも関わらず。

今年の春頃ローカルニュースで、このビルが7月から取り壊し、3棟のビルを建設する。
商業施設、ホテル、マンションが入る。竣工は2023年予定。
と報じられた。

その7月はもう過ぎているが、未だに取り壊される兆しも無い。
ガセネタだったのだろうか。
確かに2023年なんて日本は大不況だろうから、下手に着工してしまっても途中で頓挫する可能性が高い。
それなら最初から辞めちまえ、どうせ地方だから嘘ついたってどうってこと無い。
という感じなのだろう。

ちなみに広島駅周辺も大規模再開発が予定されている。
こっちの方は竣工は2026年。最初から着工する気も無いんじゃないかと予想される。
所詮地方なんかその程度で嘘ばっかりである。
万一予定通り竣工されたとしても、その頃私はもう居ないので見ることも出来ないが、、

この7年の間に私の通勤路周辺で新築マンションが3つ程出来ている。
それなりに入居しているようだ。
そして今も2つ建設中である。不況が来る前に売り切ってしまえと言うことか。
値段は東京の約3分の1。
それでもこんな地方で死ぬまで過ごすのは嫌だなぁ、と失礼ながら思う。
そういう私は退職後はきっとすぐに東京に居辛くなって、母親が死んだら多分岡山の実家に一人で暮らすだろう。
そこは今の勤務地よりはるかに田舎である。。

関係ないが、明日は履正社が津田学園に負けると予想する。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

3
仕事が辛くて、毎朝泣きながら起きてます。
50のおっさんが、、
来年仕事辞めると決めてしまうと、忍耐力がすっかり無くなってしまった。
ここがアメリカだったらきっと銃乱射してただろう。

さて、100回目となる高校野球が今週末から始まるらしい。

最近の異常な暑さのせいで、夏の甲子園は廃止にしろという部外者の主張がネットでは盛んなようである。
無くなるわけがない。商業的に旨味がある催しを朝日新聞が手放すわけがない。
だいたいそんなに暑くて苦痛なら、選手は野球部に入らないし、夏の大会は予選でわざと負けるだろう。
選手の方だって、活躍したらおいしい目に遇えるからやってるのである。

反対する人の意見で、ドーム球場ですれば良いというのは一理あるかも。
日ハムが数年後に札幌ドームから移転するらしいので、その後内野の芝生を剥がして甲子園っぽく仕上げて、札幌ドームを夏の全国大会会場にするのもいいかも知れない。

というわけで、また無意味な大会展望を書いてみる。
毎年この時期朝日新聞の記者が座談会形式で展望を載せてるが、あの内容が毎年最悪にくだらない。。
私の予想はそれより遥かにくだらない。。

大阪桐蔭が優勝するのか、負けるとしたら相手はどこか?
というのが100回大会の唯一の見どころだろう。

私は大阪桐蔭は準々決勝位でわざと負けるんじゃないかと思っている。
プロに行く逸材が揃っている大阪桐蔭。この酷暑の中で消耗すると、将来のプロ入りに差し障るかも知れない。
というわけで連戦になる準々あたりは根尾を投げさせず、横川を完投させたりして確信犯的に負けるような気がする。
甲子園の栄光よりプロの年俸の方が大事だから。

同じ理由で横浜の優勝も無いだろう。
優勝候補は、プロに行くほどではないがそこそこの逸材が揃ってて、投手陣が充実してるところ。

個人的には長崎の創成館に優勝してもらいたいなぁ。
パターンとして2年生エースがいるとこは結構強い。
それに当てはまるのは星稜、興南か。
期待を裏切り続け、最近期待されなくなりつつある関東勢の浦和学院、前橋育英、木更津総合は今回チャンスかも知れない。
ダークホースとして応援したいのは創志学園、近江といったところ。

この中から優勝校が出ればいいな。
智弁和歌山は辞めてくれ。大味な試合ばっかりだしあの赤いユニフォーム嫌い。

この夏は心身ともに調子が悪いので、ほとんど試合は見れないだろう。
盆休み一週間の間に、一つでもいい試合が見れたらいいなと思うが、
この暑さでは一回戦からグダグダになって、見てられないかも知れない。

ちなみに2020年東京オリンピックも猛暑の中で実施されるが、
あれは世界の中心アメリカの命令である。
よってネットの批判も起きない。(笑)
 

このページのトップヘ