人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

タグ:死刑

2
先週末からの記録的豪雨のおかげで、私もえらい目に遭って、今後も問題山積み。
それはまた別の記事に書くことにします。

豪雨と同じ日、オウムの奴ら7人の同時多発死刑執行があった。
本来なら、テレビはしばらくこの話題一色だったかも知れないが、
集中豪雨のせいで、特集番組等はほとんどなかった。ざまあみろ。

同じ日に7人なんて、国も粋なことをするなぁ。
グループリーグ3戦目みたいに、開始時間を合わせて執行したのだろうか。
それはともかく、欧米先進国はこの死刑を激しく非難しているようである。

先進国で死刑があるのは珍しいらしい。
(日本が先進国に値するのかは置いといて)
日本人の8割以上は死刑を支持してるんだとか。私も支持する。

欧米に死刑が無いのはきっとそれなりの理由がある。

まず、欧米では凶悪犯罪者を捕まえる時にたいていその場で射殺する。
これが死刑みたいなもんである。
日本の警察はヘタレだからそんなこと出来ない。
私の記憶で射殺出来たのは子供の時に見た、三菱銀行立て篭もりの梅川ぐらいである。
ロシアとかで劇場を占拠した立て篭もりがあった時は、
ロシア警察は毒性の催眠ガスを劇場に流し込み、眠ってしまった犯人グループ全員を射殺してた。
ガスの毒性が強すぎて人質の客も多数死んだが、、
日本警察もそれぐらいの気概を持って欲しいものだが、あの国民性では無理である。

よって、日本の凶悪殺人犯は死刑にするしかない。
冤罪の疑いが無ければ即日執行すべきだと思う。
食費や管理経費、税金の無駄遣いである。
ついでに言うとそんなモンスターを生み出した親も一緒に。

もうひとつ思うこと。
欧米人はほとんどがスタイルの良い美男美女だし、仕事の能力も高いから、普通に生きていれば基本的に幸せなのだろう。
そんな人生を死刑によってやり直すチャンスを奪うのは残酷だと思ってるのではないか。

日本は違う。特に男は見た目も悪いし大多数が仕事の能力が無い。
私を筆頭に。
基本的に生きることが苦痛なのである。
また、先日の新幹線殺人犯のように、どうやったってまともに生きられない無能な奴が多数存在する。
そんな奴らは自殺するのが1番だが、安楽死の方法も無い現状では難しい。
結論としてはヤケクソに生きて死刑になるしか無いんじゃなかろうか。
オウムの奴らだって、皆そんな奴らだろう。
理系で一流大学出てたって、どうせ仕事の能力は無いしコミュニケーション能力も無いし、見た目も悪く女に相手にされない。
理系のエリートってたいていそんな奴である。(偏見

松本智津夫にいたっては、ちょっと口が達者な生まれつきの危険な狂人である。
北九州の死刑囚松永も同類であろう。こいつも早く執行すべきである。

平成が終わる前に終わらせたかったとの法相の判断らしいが、
その調子で残りのオウム死刑囚や松永やその他もさっさと殺ってもらいたい。
現天皇の功績は大きい。

リアルな世界では決して言えないような本音を書いてみました。。
 

3
友人が教えてくれた名言です。
江戸時代の狂歌(詠み人知らず)らしい。

「世の中に 寝るほど楽は無かりけり 浮世の馬鹿は 起きて働く」

これ詠んだ人は、働かないと生きて行けない自分を嘆いたのか、あるいは働かずに生きれる身分で下々の人を見下したのかは不明である。
どちらにしても名言である。(^-^)

現代の日本でこの狂歌に共感する者は私一人だけだが(笑)、江戸時代には最低一人は同じことを思う人がいたのは心強いです。

近い将来自分は早期リタイヤしようと思っている。その時、同世代の友人達は当然だが皆まだ働いている。
自分が無職になった時には彼らとは一切縁を切るつもりである。
浮き世の馬鹿とはわかり会えることは無いから。

この国はどんなに金持ちで稼ぎが多い人でも、一秒も休まず働き続けることを要求される。

私は楽して寝る時間を確保することを最優先し、働く努力なんかせずに、そんな暇があったら少ない金で生きる努力をしたい。
なんてことを口に出せばこの国では処刑されてしまうが、、(笑)

彦根東惜しかったなぁ、、
富山商のエースもそうだが、入る学校間違えたな。
 

1
どうでもいいことだけど、最近のニュースを見て下らない感想を書いてみる。(^_^;)

千葉県でベトナム国籍の女児が殺され、容疑者が判明した。
容疑者は彼女が通う学校の保護者会長だとか。。
46歳の眼鏡をかけた老け顔の男だった。

恐らくこの男は初犯ではない。
PTA会長になったのも、食い物にする女児を探すために違いない。
初犯だとしたら助けを求めにくい、言葉が不自由な外国籍の子をずっと待ってたのかもしれない。
いずれにしてもこいつは生まれつきの生粋の変態殺人鬼であることは間違いないだろう。

千葉県で起こる事件ってインパクトのある物が多い気がする。

千葉大学に関連する一連の事件の数々。
市橋、殺害された女子大生、医学部生の強姦等。

数年前には25歳の姉が21歳の弟を殺害して遺体をバラバラのするという事件もあった気がする。
この家の父親もさらに数年前に同じ家で謎の死を遂げてたり。。

25年位前には未成年による市川一家四人殺害事件というのもあった気がする。

日本最大のテーマパークがある千葉県に、これだけ記憶に残る猟奇的な凶悪殺人事件が多い印象があるのは、何だか皮肉である。
数年前、ひったくり件数がそれまで不動の一位だった大阪から千葉が首位の座を奪ったことがあった。
この県には負の運気でもあるんだろうか。。
 

3
2ヵ月程前に我が家で犬を飼いました。
と言っても自分は単身赴任なので、その犬と遊んだのはまだ数日しかない。

娘が10年以上前から欲しがっていたトイプードルを買ってました。
費用は道具一式や保険も合わせると、自分の給料一カ月分ぐらい。(泣)

しつけや臭いに苦労しながらも妻子はそれなりに楽しく飼っているらしい。
自分も以前に姉の家のトイプードルに癒されたこともあり、反対はしなかった。
しかし、高すぎる。。。

トイプードルという犬は自然界には存在しない。
ブリーダーが掛け合わせて生み出した人工的な生き物である。
うちで飼っているのは雌だが、もう少し成長すると避妊のために子宮を摘出
する手術をするらしい。

存在しない犬種を無理矢理作り出し、しかも子孫を残す機能も奪うなんて、
人間はつくづく悪魔である。地獄に落ちればいい。。

そんな犬にとって唯一の救いがあるとすれば、
年老いて不治の病になった時、安楽死の道があることである。
人間には安楽死は許されていない。これは人間最大の不幸の一つだと思う。
アメリカの死刑はそんな感じの苦痛の少ない注射の死刑だったか。
それだったら進んで凶悪犯罪を犯しそうな気もしないでもないが。

ちなみに保健所で殺処分される犬猫は安楽死とは程遠い悲惨な最期らしいが。

我が家の犬は今狂犬病の注射が終わったばかりで、散歩を始めたところである。
何年生きるかな。。
出来れば、最期は将来娘が嫁いだ先になってほしいものである。
自分は死んで行くのを見たくないから。
そうなると、あと10年以上は生きないとダメなのだが、、
 
にほんブログ村 にほんブログ村

このページのトップヘ