人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

タグ:歯周病

1
2ヶ月程前、下の奥歯を抜いた。
歯周病の極度の悪化のためである。
逆方向の奥歯も物を噛むと痛みがあり、いずれは同様に抜くはめになる。
自業自得だが、なんとも情けない限り。

両奥歯が無くなると、下の歯が本当に貧弱になるので、歯科医に相談して、抜けた歯に部分入歯を入れた。。
それがこれです。
DSC_0248
49歳にして、入れ歯生活の始まり。(泣)
元有った奥歯に比べると、だいぶ小さい。
結構ちゃっちく、すぐ壊れそうかも。
型取りと、入歯合わせて保険で7000円位だった。

奥歯で見えないので当分はこれでよしとする。。
これでも物を噛むにはそれなりに役に立っている。

しかし、、
食後に毎回入歯を洗い、寝るときはポリデントに漬ける日々がこれから死ぬまで続く。。
会社の昼休み、人にばれないように洗うのが悲しい。
ほんとクソ老人と同じだ。。
事故で歯を失った訳でもなく、不摂生による歯周病だから、愚か者の極みである。

こうして、生きれば生きるほど恥を晒して行くのである。
 

1
50歳まであと数ヶ月。
もう初老といってもいい歳だが、私の体はもう臨終間近の後期高齢者のようである。

歯周病が酷い私は、今年3月に下の奥歯の一本が揺れ出した。
その歯で物を噛むと強烈に痛い。
歯茎もやせ細って歯根も溶けてしまっていた。
結局その歯は先月抜いた。
一番奥なので入れ歯もインプラントもしていないが、

そしたら最近、逆側の奥歯が痛み出した。(T_T)
まだグラグラではないが、同じ状況で近いうちに抜けることは感覚的にわかる。。
早晩総入れ歯になるだろう。
もう80か90の老人と同じである。(;_;)

自分に自慢できることは何一つ無いが、この年齢のおっさんにしては太ってない方だと思っていた。
しかし、最近太ってきてしまった。
体重の割には脂肪が多く、筋肉が少ない。
運動を一切しないので、今後は食べる量を大幅に減らさなければと思う。
情けない。。。

不眠症は相変わらず。起きてる間はずっと眠いのに眠れないという無限地獄のような日々。

一番怖いのが、4年前の最悪な鬱が戻りつつあること。
仕事がずっと辛くて嫌だったが、最近は上司も厳しくなってきたし、落ちこぼれぶりが広まって若い設計者に馬鹿にされている気がするし、
もう全て投げ出したくなっている。
もう誰とも関わりたくない。ずっと引きこもっていたい。

私は人生に楽しいことは求めない。
その代わり苦しいことも一切したくない。。
今の生活は苦痛だけ。体もあちこちが死に行く準備をしてるようだ。

娘が自立するであろう3年半後までは何とか仕事続けようと思っていたが、それも風前の灯。
先が見えない。

4年前に死んでた方が良かったんじゃないのか!
 

1
もう6月、、

こないだ睡眠セミナーを受けたが、その後以前よりさらに眠れなくなってきて、最近睡眠薬の減りが早い。。(T_T)
年は取りたくないものである。

最近はそれ以上に歯が痛くて困っている。
若い頃からの不摂生が祟って、歯がボロボロなのは私の無数にある人生の失敗の中でも特に大きな失敗である。

2月位に歯石の掃除に歯医者に行ったところ、
歯の状態がひどいからしばらく通うように言われた。
歯が頻繁に痛くなるようになったのは、歯医者に通うようになってからである。

3月の家族旅行中に奥歯が痛くなり、歯を触って見たらグラグラになっていた。。
抜ける寸前になっていた。(笑)
その歯は未だに抜けてないが、物を噛むとやはり痛い。
どうせ近いうちに抜けるのだからそれまでほっといている状態である。

その後も上の奥歯が痛くなり、しばらくして治まると、次は上の前歯が痛くなり、物を噛むのが非常に辛い。。
物を噛みにくいとあまり噛まずに食べるので、それで体調崩すことも、、
まるで死ぬ直前の老人のようである。

最近ようやく歯痛が治まってきたが。
この連続歯痛は歯医者通いを始めたことと関係あるのだろう。。
老化で歯肉がすっかり弱ってるところに、歯石を取って歯茎が傷んで腫れたり、元々歯石で歯が支えられたりしてたんだろうと思う。(T_T)

歯医者通いによって、歯茎が徐々に改善される、、というのは私の年齢ではもう期待できないだろう。

もう体全体が老衰死に向かってるような感じである。

次はどこが痛くなるのだろう、、、
 

1
最近、いよいよ奥歯が痛くなってきた。
物を食べる時、かなり柔らかい物でも噛むと痛む。
痛くない方の奥歯でしかほとんど噛めない。

以前歯科医に宣告されたように、歯根が溶けて無くなっており
痛みは増すばかりでそのうち抜けるだろう。
という事態に早くも直面しつつある。
秋頃には抜けるんじゃなかろうか。

そして保険も効かず果てしなく高価なインプラントにする日が
刻々と迫っている。。。

また、先日来の同僚の苦悩を聞いて以来、会社に居づらくなった。
有能な人が苦しんでるのに、無能な自分がのうのうとしているのが
万死に値することに思える。
上司を中心に自分を蔑みの目で見てるのを感じる。

仕事以外でも何となく疎外感を感じる。
誰も自分の存在を認めてないというような感じ。

相変わらず睡眠の状態も良くない。
眠りが常に浅く、仕事中ずっと眠い。
にも関わらず夜なかなか眠れない。
最近ぐっすり眠ったという記憶が無い。

娘についても心配事がひとつ。
これは解決してから報告することにする。

それから、ネット上の友達(まだ会ったことはない)が
昨日から鬱病で入院してしまった。
他人事とは思えない。。

自分も周りも、いろんなことがうまく行かない。
唯一の救いは骨折した母親が順調に回復してることだけかな。

しばらくは我慢の生活。悪い流れが過ぎて行くのを
じっと待つことにする。
 
にほんブログ村 にほんブログ村

1
こないだ、歯医者に歯石取りに行きました。

以前書いたかもしれないけど、半年前ぐらいから
食べてる時に、下の両奥歯が微妙に痛む。
きっと歯周病と老化でもうじき歯が寿命を迎えるのだろうと思った。

で、歯医者で奥歯が若干痛むことを話したら、
レントゲンを撮られて、それを見た医師に全く予想通りのことを言われました。。。

歯槽膿漏の進行で、歯根がほとんど溶けて無くなっている。
今は歯茎の力で何とか埋まっているが、そのうち動揺するだろう。
食事の時の痛みは段々ひどくなって行き、そのうち抜けるだろう。
防ぐ方法は無い。頻繁に歯石を取って進行を遅らせるしかない。
とのことだった。

若いうちの不摂生が祟って、普通80歳位でなる状況に40代でなったという
嘆かわしいことです。。。

抜けた後はどうするか。

奥歯なしの生活はちょっと難しいので、仮の歯が必要になる。
奥歯に入れ歯は難しい。となると、インプラントしかない。

保険が効かず、一本30〜50万円するというインプラント。
二本で下手すると100万円かかる。

軽自動車が買えそうな金額だ。
私の歯にそこまでする価値があるだろうか。。。

仮に後20年ほど生きると仮定しても、月約5000円を歯のために支払い
続ける計算になる。
馬鹿馬鹿しいが、それは避けられない気がしてきた。

いっそのこと、奥歯が抜けるまで後5年位なんとかもたして、
その間に死んでしまう方がいいように思える。

このページのトップヘ