人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

タグ:広島

3
数日前から一人実家に帰っています。
実家で年を越すのはたぶん10年ぶりぐらい。
妻と離れて年を越すのは結婚後、NY旅行の3年前を除いて初めてかも知れません。
それだけ我が家は終わリが近いと言うことです。(笑)
娘はきっと彼氏とクリスマスケーキでも食ってることでしょう。

実家で迷った末に前の会社の友人にメールしてみたところ、即日返事があり、明日会うことになりました。
感染者激増中の広島県ですが、、
サラリーマンとは身分が違うし、前回帰省した時は連絡しませんでしたが、連絡出来るとしたらこのタイミングが最後かな、と思って。。
単身赴任してたワンルームマンション周辺も散策してみようかな。
友人に会ったら、痩せたことを驚かれるかも知れんな。。

先日母親と、母の姉(伯母ですね)宅を訪ねました。
母親は85歳、伯母は87歳。日本経済を崩壊させる典型のような老人姉妹ですが、二人とも頭ははっきりしています。伯母は足が悪くて障害者認定されていますが、一人豪邸に住んでます。亡くなってる元旦那は弁護士だった。
その伯母さんに会うなり「痩せたねー」と言われました。
ちなみに会話の中に、私が無職でいる話が全く出て来ませんでした。
私を憐れんで気を使っている?
いや、たぶん私が退職したことを母親は誰にも言ってないのだと思う。。
85歳で人生が直に終わろうという時でも、息子の現状が恥ずかしくて他人に言えないんだな。。
私はそれだけ重罪を犯したクズだと言うことだ。

さて、もはやどうでも良い感が漂ってますが、新型コロナの感染者は増え続けてますね。
王さんが会食したと聞いて、東京の感染者数が王のホームラン数868を超えるのも近いな。。と冗談を言ってましたが、あっという間に超えてました。。
感染者数がいくら多くても重症者が多くなければ良い。重症者が多くても医療崩壊しなければ良い。と思いますが、国はどうも医療崩壊をわざとさせようとしてる気がします。

新型コロナは指定感染症2類に分類される。
SARSや結核と同じ。ちなみに上の1類はエボラ出血熱やペスト。
コレラは下の3類です。
2類だと感染者は入院が義務付けられたり、対応出来る病院が極めて限られたりするらしいです。
で、最近新型コロナをインフルエンザと同じ5類に引き下げようという意見が識者の間で高まっているそうで、死者数の少なさから、どう考えてもそれが妥当です。
でも政府は頑なに2類から動かさない。
理由は政治家の賄賂の関係かも知れないし、扱える病院が増えるとコロナと関わりたくない病院が怒るからかも知れない。
あるいはわざと医療崩壊させて高齢者の人口を減らしたいのかも。
もし最後の理由だったらその判断は正しいと思います。

コロナ対応で大変な思いをしてる医師や看護師に言いたい。
そんな割に合わない仕事は辞めて、楽な病院に転職しましょう。
コロナ患者なんかほっときましょう。

高齢者に罪は無いけれど、こういうご時世になってしまったら、国の財政の負担になる人はどんどん消えてもらうしか無いと思う。
それが嫌なら海外に移住するとか。
将来ワクチンが出来たら、それを接種できるのは納税額が高い人順にするべきと思います。
役に立ってない人は救わなくて良い。

当然ながらニートの私も救われてはいけない。
ちょっと期待してるのは、英国だかで変異したウイルス。
それがもし致死率が抜群に高かったら、いよいよ自分も死ねるかなぁ、とか妄想する。
世界中の死者がどんどん増えれば、そのうち安楽死の議論が活発にならないかなぁ、と期待する。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
12月になり、今年もあとわずか。
先週は会社の役職者が集まる最悪の忘年会もようやく終わりました。
もうこの忘年会には出なくて済む。来年の今頃はここにはいないから。

来年度中には退職してニートになろうと決めている。
本当は娘の自立を見届けてからにするつもりだったが、そこまで耐えられないので2年前倒しにした。
ずっと反対してた(当たり前だが)妻も、諦めてくれてフルタイムの仕事に変えた。
辞められなければまた死のうとすると思われている。
実際そうだけど、、

来年度いつ辞めるかは具体的にはまだ決めてない。
3月頃にある面談で上司に辞意を表明し、その時すぐに辞めろと言われればその場で辞めてやるし、そうで無ければその時にまた考える。
いくら遅くても12月までここにいることは無い。

今娘は二十歳だが、もし40歳で子供が出来てたら二十歳の時が定年である。
そう考えれば今辞めたって他人に文句言われる筋合いは無い。
だいたいもう50代なんだから、早期退職とは言えない。普通の退職だ。
退職金がかなり少ないのは御愛敬。
一般の人より10年早くリタイヤする代わりに10年早く死ぬから良いだろう。
と家族には言っている。呆れられてるが、、

辞めた後どうするかは、辞める日が具体的に決まった後に考えることにする。
単純作業で人と関わらないバイト程度のことは探したいが、
そう上手く行くはずは無いだろう。
無職の間は家事を全てやることを強制されるだろうが、それは謹んで引き受けようと思う。体調さえ良ければ、むしろ楽しみですらある。
頭を使わない単純作業を黙々とすれば良いし、料理はクックパッドがあるし。

年賀状出すのは次の新年を最後にする。
平成最後でキリも良いし。
ニートが賀状を出す資格は無いと思うし、真っ当に働いてる人達とは交流しない方が良い。
無職の自分を知った上でそれでも誘ってくれる人だけと関わろうと思う。
自分からは決してアクションしない。
皆、辛い仕事に耐えながら定年まで勤めあげるのだから。。

とにかく、広島で嫌いな仕事を強いられる日々は確実に減っていく。
それだけが今の生きる支えである。

ただただネガティブな記事でした。
名前をクズ山クズ夫に改名しようかな。。
サンタがいるのなら、私から喜怒哀楽の感情と性欲を取り去って欲しいです。
 

このページのトップヘ