人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。ニート生活を経て2021年4月より底辺職をしながら細々と生きる初老クソ親父の無駄口です...

タグ:エスコンフィールド

4
さすがにもう寒さは無くなりますかねー。
後2週間でGWです。
GW中に2試合、友人とプロ野球観戦する予定。
その前に来週もベルーナドームに1人観戦に行きます。
チケットプレゼントという西武の企画にたまたま当選したもので。

プロ野球は対戦が一巡し、阪神が低迷してるのは予想通り。
そんなことより、水原一平。奴はとんでもないですね。。
負債は約70億円。そのうち大谷から盗んだのが24億円。
これは依存症とか病気とかいうレベルではなく、元大王製紙社長もそうだが、生まれつきの極悪人なんだろう。
たぶん、野球選手なんてみんな馬鹿ばっかり、と高を括って日ハムの頃から選手の金を窃盗しようと狙ってたんだと思う。
大谷のこともずっと馬鹿にしてたんだろうなぁ。
今釈放中らしいが、自殺とかしないのかな。
私が水原の身内だったら、むしろ自殺して欲しいけど。。

新庄が知り合いに22億円騙し取られたという話を聞いてアホな奴だと思ったが、今回の大谷はそれ以上。
野球の実力は人類史上最強なのは疑いの無いところだけど、それ以外のことが無頓着過ぎて呆れる。。
奥さんも今になって不安になってるんじゃないかな。
こんなに自分のこと何も出来ないなんて、、と。

そういえば、奥さんがプロ彼女説というのがあった。
大谷が通ってるトレーニング施設で偶然を装って待ち伏せしてたとか。
野球以外興味が無い大谷は、背が高い女性なら誰でも良かったから。
っていう話もあながち嘘じゃなかったりして。
日本国内では大谷のことを悪く言うのは固く禁じられているが、大谷にも駄目なところがあるんだとホッとしてるNPB選手や、私を含めたクズ男達は多いかも知れん。。

6月に北海道に一人旅することにしました。
興味があるうちに、旅行に行く気力があるうちにと思って。
そうでもしないと、鬱気味の私はそのうち何もしなくなって引き籠もったまま死んでしまいそうな気がするから。

とりあえず
大洗港から苫小牧港までのさんふらわあ
札幌のビジネスホテル
新千歳から羽田のフライト
を確保しました。
札幌内で何をするのかはこれから決めます。
今日るるぶ札幌という本を買いました。
ちなみに旅行期間中、北海道で日ハムの試合はありませんが、あのスタジアムは試合の無い日でも店は開いてるらしいので、行けたら行ってみようと思ってます。
どうでも良いことですが、水原一平は苫小牧出身です。

問題は帰りのフライト。
羽田23時着という非常に遅い便です。
なんでそんな遅い便にしたのかと言うと、ケチってマイル特典航空券にしたらこの便しか空いてなかったから。
それでも時間通りなら自宅に帰れる筈ですが、何十分か遅れたりすると、始発時間まで空港か駅で夜を明かす羽目になるかも。。

当日近くなるとまた鬱がぶり返して行きたくない!と思うかも知れませんが、まぁなるようになれです。

IMG_20240414_205215

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
もう4月になります。
センバツ高校野球は明日準決勝。
今ひとつ盛り上がって無い。
たぶん世間はWBCで盛り上がり過ぎて疲れたのだろう。
元々野球に興味は無くて大谷やヌートバーだけ見て騒ぎたかったという人が多かったのだろうなぁ。
よくあることです。

プロ野球は今日の日ハム新球場杮落としで開幕です。
これもあんまり盛り上がってる感じは無いけども。

今年プロ野球は3試合観戦する予定。
5月と8月に友人が取ってくれた阪神戦2試合と、会社で安く斡旋してた神宮のヤクルト楽天戦。
良い気分転換になれば良いなぁと思います。

今週始め、仕事中に背中に筋肉痛のような痛みを感じて、それが夜にかけて強くなり、呼吸するだけで痛みを感じるようになりました。
じっとしてゆっくり呼吸してると痛くない。
一晩寝ても状況は変わらず、休む程でも無いので仕事に行った。
重いものを持った時に背中が痛む。左手で持つと特に。。

じっとしてると痛くないので、腫瘍とかでは無いだろう。
ネットで検索してると筋肉の炎症という予想通りの他、気胸の可能性もあるという怖い情報も。
「ギックリ背中」と呼ばれる症状もあるらしい。正式な病名では無いけど、ギックリ腰の背中版である。
もしかしたらこれかも、ほっとけばしばらくして勝手に治りそうだけど、長引いたら整体にでも行こうかな、等と思いました。

結局背中の痛みは2日後に自然に治まった。
軽い炎症だったのかも。姿勢が悪いから今後度々なるのかも知れない。
背中が治ったのは良いが、その間背中をかばう生活をしてたせいか、昨晩は強烈な頭痛になった。
ロキソニンを飲んで小一時間経つと治まり、やっと本来の体調に戻った。
なんか今年になってロキソニン飲む回数が増えたなぁ。
そのうち中毒になって効かなくなるかも。
年取っていろんなところが不調になります。
老衰死が近づいてるという体のサインなのでしょう。

さて、長年視聴してきた無料動画Gyaoが明日で終了してしまう。明日の仕事中に終了するので、実質今日で終わり。
毎日のように海外ドラマや海外映画をこれで見てたが、明日からは、ただでさえつまらない無意味な毎日がさらに色褪せたものになります。

最後に見た作品は洋画の「ゼログラビティ」でした。
これは約10年前に映画館でも見たんだけど。
宇宙で船外作業中の宇宙飛行士の女性博士(サンドラ・ブロック)が大事故に遭い、同僚を全て失い死を覚悟するという話。
誰も知らないし気づかれないところで孤独に死んで行く寂しさが、近い将来の自分を見ているようで感慨深いものでした。

ちなみに現実には宇宙で死んで宇宙空間にずっと漂ってる人間はまだいないらしい。
宇宙で死んだ人は3人いる。ロシアの宇宙飛行士で、地球に帰還中に酸素が漏れて3人とも窒息死したそうだ。
死体は地球に到着し、たぶん丁重に埋葬されたのだろう。
昔、アポロ13号がトラブルで絶望的ながら奇跡の生還を果たしたが(トム・ハンクス主演で映画化された)、奇跡が起こらなかったら死体が宇宙をずっと彷徨ってたのかも知れない。
そんなことを思った映画でした。

明日から家で何して過ごせば良いのだろう。。

IMG_20230330_161013

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

このページのトップヘ