人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。ニート生活を経て2021年4月より底辺職をしながら細々と生きる初老クソ親父の無駄口です...

カテゴリ: 終活

3
5月も終わりです。
1週間程後には北海道一人旅が控えております。
体調が万全じゃないだけに、ちゃんと楽しめるのかどうか、あやしいな。。
帯状疱疹。徐々に良くなっていると思いたいが、まだ完治には至っていません。

以前にも書いたけど、叔父さんがお見舞いに行った3日後に亡くなりました。
お見舞いに行って姉達と会えたんだから良かったのか、お見舞いに行かなかったらもっと長く生きたんじゃないか、とか考えても詮無いことですが。
これで母親の兄弟は男3人は全滅。女2人は健在だがその旦那は全滅です。如何に男は死にやすいか。
まぁ、長生きはしないに越したことはない。
叔父さん、寝たきりで、薬でせん妄状態になることはあっても、最期まで認知症になること無く、母や伯母さんとちゃんと会話してちゃんとお別れした。連休中で子供や孫も同じ家に集まってた。
理想的な最期だったと思う。

高齢の母親は近い将来に必ず死ぬ。
その後は私も相続後に子供に残すものを整理すべく、本格的に終活に入ろうかなと思う。もちろん働きなんてしない。

最近読んで興味深かったネットニュース。
今年はアメリカで蝉が大発生するらしい。その数1兆匹以上だとか。
芝生で人が座れないほど。木の地肌が見えないほど。。
17年蝉、13年蝉というのがいるらしい。
その生態は(完全に理解してないけど)、
それぞれ17年、13年に一度大発生するらしい。
大発生して同種の蝉で交尾して子孫を残すんだとか。
中途半端に発生しても鳥に食べられて絶滅するから、地中で溜めて溜めて、素数年に一度一気に地上に出る。
そうすることによって他の種と混じって散らばることなく種族保存して来たということらしい。
氷河時代もそれで乗り切ったとか。頭良いなぁ。

しかしその2種の大発生がかち合うことがある。
13×17=221年に一度。それが今年なんだそうです。
プラネット・アースとかでこの特集して欲しいな。
(もうしてたりして。ビジュアルがキモ過ぎてお蔵入りかも)

絶滅を防ぐための大発生は、大部分が鳥に食べられることを前提にしている。つまり個々の生き死になんて全く問題にしてない。
人間もそれで良いじゃないかと思う。
人口が増えすぎると食料不足でかえって絶滅の危機になる。
戦争である程度人が死ぬのは、それを防ぐために遺伝子に組み込まれた人間の本能だと思う。
だから絶対に戦争は無くならない。
個々の人間だって、大谷選手や藤井叡王みたいに特殊能力がある人はいつまでも生きてもらわないと困るが、平凡な一般人は無駄に生きるのは種族保存の邪魔になる。
定年後、何の生産性も価値も無くなった人間は生物としては何の価値も無い。

そういう意味では家族に迷惑をそれほどかけずに、家族に見守られながら逝った叔父さんは素晴らしいなと思う。
私にはきっとそんな幸せは最期は来ないだろう。

人間の命って、そんな大事なもんでも無いと思う。
生きることを美化してはいけない。

妻が犬の散歩仲間で知り合ってよく一緒に出かけるようになった人で、70代の老女がいる。
その人、現役時代はたいそう頭が良かったそうで大学で教えたりしてたそうだが、その人が読んで面白かった小説に飢餓海峡というのがあるという話をしてたらしい。
それを聞いて図書館で借りて読んでみた。
貧しい世界で生きることの絶望的な哀しさが出ててとても良かった。
大昔に三國連太郎など出演で映画化され、不朽の名作らしい。
これ読むと生きることが良いことだなんてとても言えない。

IMG_20240531_195824

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
GWは想定通りすぐに終わりました。
前の仕事してた時は大型連休が終わる時って、切実に自死願望が強かったが、今はぬるい仕事してるのでそのへんは大丈夫だ。
その代わり、もはや生きること自体に虚しさを感じてて、やっぱり軽い鬱状態は続く。
今後悪化することはあっても回復は見込めないだろう。

10連休だった。もっとのんびりゆっくりするつもりだったのだが、結構いろんなとこに行って疲れてしまいました。

一番の疲れは叔父さんのお見舞いに行ったこと。
私が結婚した時仲人をしてくれた。また、現役時代はバリバリの新聞記者だった叔父さんでした(司馬遼太郎の葬式に出席したという話を聞いたような)が、80も過ぎた男には当然最期の時は訪れつつある。

もう歩けなくて介護ベットで寝たきりでしたが、頭ははっきりしてて会話はできました。
二人の姉(私の母とその姉)と会えて元気が出たのか、この日は起き上がってご飯を食べてましたが、常に薬を投与してるみたいで、数十分すると寝て暫くすると起きて、を繰り返してました。

新聞記者してただけあって、大阪の立派な一軒家でした。母方の兄弟はうち以外は皆裕福なんですが、、
子供(私から見るといとこ)が3人いて、この日は皆来てました。
2人は近所に住んでて毎週末来てる(介護してるおばさんを助けるためでしょう)そうで、1人は東京から帰省してた。なんと私の近所に住んでた。
いとこと会うの超久しぶりだったが、皆顔は変わってないけど年相応に老けてた。
私もそう見られてるんだろうなぁ。禿げてるし、

1人は息子も連れて来てて、27歳で歯科技工士なんだそうな。
ま、うちの娘も今年中に26になるし、年は取るし老けるよなぁ、と痛感する。

仲の良い兄弟で毎週末叔父さんの家で酒盛りしてるようで、孫も頻繁に来るだろうし賑やかで叔父さんも幸せで悔いなく逝けるんじゃないかと思った。

頭はっきりしててもあの寝たきり状態じゃ、今年中は持たないだろうなぁ。
下手したら夏までも持たないかも。
母も伯母もそれは感じたみたいで、帰る時は涙の別れでした。

この歳になると車で往復6時間運転は疲れた。
その翌日は友人と遊んでネットカフェに泊まったりしてさらに疲れる。
そのへんのことはまた別途書こう。

今週は仕事中に出来るだけサボって週末は疲れを取ることに専念しよう。

IMG20240503180528

友人と入った大阪日本橋の大阪王将は、外国人客ばかりだった。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
先月あたりから電気代が爆上がりしてて、調べたら一年前の倍以上のワット数使っていた。
確かに寒くて毎日暖房してたが、それにしても多い。
心当たりがあるとすれば、使ってる暖房器具がダイソンの冷風温風両方出る機器であること。
これの消費電力が異常に多いのだろうか。
あるいはどこかで漏電してるんだろうか。。

今日は日中暖かかったが、来週まだ寒くなるとか。
いい加減暖房から解放されたいものである。

大谷選手の奥さんの姿と名前が公表された。
ネットで既にほとんどの人が知ってたが、アメリカが公表してから初めて日本のマスコミも報じるヘタレぶり。
日本では大谷は神扱いなので、彼の機嫌を絶対損ねないようにマスコミがびくびくしてる様子が見てとれる。
ダウンタウン松本の件ではガセネタを平気で報じるのに。
まぁ、大谷選手はどこぞのフィギュアスケーターと違ってプライベートの公表の仕方もプロですね。

先日アカデミー賞の発表がありましたね。
私が今見たい映画
ゴジラ-1.0
哀れなるものたち
オッペンハイマー
DUNE2
正月にイオンでしょうもないホラー映画を見たが、その時多分ゴジラ-1.0も上映してた。
あんなに評価が高い映画とは知らず、見なかったことを心底後悔してます。。
ハリウッドの10分の1の制作費で視覚効果賞を取ったということだが、単に人件費が10分の1だったりして。。
オッペンハイマーはアカデミー賞を総なめにしたし、哀れなるものたちも多数ノミネートされてた。(ただ、もう上映は終わってそう)
DUNEは話の筋よりも独特の暗い雰囲気、音楽が映画向きだと思う。

それと、PerfectDaysという日本映画も地味に見たい。
監督はドイツ人とか。
役所広司演じる老人が公衆トイレを掃除する話らしく、若者にとってはただただつまらない映画らしいが、年配の鑑賞者の多くはとても共感するとか。
人生の絶望を知ってる人には沁みるのかな。

今や映画見るのに2000円以上するので、水曜とかの安く見える日を狙って出来るだけ見たいものです。
私の数少ない趣味ですから。

鳥山明氏とちびまる子ちゃんの声のTARAKOさんが逝去。いずれも60代。
スティーブ・ジョブズ氏が逝ったのは56歳で、今年中に私はその歳になる。
鳥山氏やスティーブ・ジョブズ氏は資産は兆円レベルだと思うが、それでも寿命に逆らうことは出来なかったということか。
あるいは、このレベルの超セレブになると、人生の虚しさを知り尽くしてるので、あえて延命しなかったのか。。
私も病死しても全く驚かれない歳になった。
認知症もいつ発症するかわからない。
最近人の名前が出てこないことが頻発してて、もう秒読み状態かも知れんなぁと思う今日この頃です。
取り立てて趣味も無い私。
子供も自立してぶっちゃけ、生きてる必要性が全く無いのだが、自殺する勇気が無い以上、今後どうやって生きていくべきか考えなければ。。
などと思う今日この頃です。

最後にもうすぐ開幕する選抜高校野球。
巷では優勝候補として星稜、作新学院、大阪桐蔭、広陵あたりの常連校があがっていますが。
開幕戦の関東一vs八戸光星の勝者は結構上まで行くんじゃないかとか。
ノーマークのとこでは宇治山田商と、いじめ自殺報道で今話題の東海大福岡の試合も注目と思ってます。

IMG_20240316_112905

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
今日も寒いです。
朝は雪降ってた。
あと10日程すると選抜高校野球が始まるはずだが、こんな寒い中やるのかなぁ。

ドジャースの大谷選手が結婚を明かしましたね。
相手はネット情報によると元バスケット選手の田中真美子さんという人らしい。早大から富士通でバスケットしてたとか。
穿った詮索ですが、大谷にしてみれば、本当は結婚なんかどうでも良くずっと野球のことだけ考えていたいが、ずっと独身でいると女子アナが近づいて来たりしてウザいので、手近にいた背が高い女性に自分から近づいたのかなぁと。
大谷に誘われて断る女性はこの世にはいない。
オールスターのレッドカーペットで奥さんを披露することになるんじゃないでしょうか。
いつか子供が生まれて、男の子だったら、幼少期から各球団による争奪戦になったりして。。

今の仕事に就いてもうすぐ丸3年になります。
正直3年も続ける仕事じゃないな。。
底辺職なんで人の入れ替わりも激しいです。
老人が多いので、倒れたり死んだりして退職というケースも多い。
実際のところ、仕事始めて3ヶ月程ですっかり飽きてしまってるんですが、それ程ストレスも無いので惰性で続けて来ました。
でも薄給のせいで、この業界にいる人達って、発達障害気味というか、他の仕事が勤まらない人達が集まってる掃き溜めみたいなとこだなぁと痛感します。
まぁそれがわかってて就職したのですが。
私はそんなクズですが、他の人の印象に残るクズぶりも、そのうち気が向いたら書くかもです。

そんなこともあり、家族とはずっと前から関係が悪いこともあり、自分が生きてることが無駄に思えてしょうがなくなります。
昼間動いてる時はそうでも無いですが、夜中に目を覚ました時とかはそんなことを強烈に思い、死にたくなります。
あんまり体調も良くないし、長く生き過ぎたなぁー。。
震災で亡くなるのは自分のような奴が相応しいんじゃないか、、とか。

「不適切にもほどがある」というドラマを見るともなしに見てるんですが、
タイムスリップする主人公阿部サダヲの娘は26歳で阪神大震災で亡くなるという設定だった。それは私と同じ歳。
オメオメと生きている私への警告のように思えました。

とか書いてる間にセンバツの組み合わせが決まっていた。
近江vs熊本国府
報徳vs愛工大名電
日本航空石川vs常総学院
このあたりは好カードだなぁ。
日本航空石川は日本中が応援するだろうから、常総学院は完全アウェーになるかも。

IMG_20240308_144412

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
今は1年で一番寒い時期でしょうか。
先日は首都圏で久しぶりの大雪でした。
管理人としてマンション入口付近をスコップで雪かきしました。
確か2年前もやった気がする。
ちなみにスコップ、シャベルは関東と関西で逆の物を意味します。
関西では園芸で使う小さいのがスコップ。雪かきとかのでかいのがシャベル。

サッカーのアジアカップで日本が早々に敗退してしまったことは、アジアカップの重要性からして大したことは無いが、日本はあんなに弱かったのか?
というか、かつてドイツやスペインを破った日本はまぐれで、こないだの日本が本当の姿だろうか。そんな気がしてきた。特に監督の采配は更迭レベルだと思う。

MLBでは藤浪がメッツと1年約5億円で契約したとか。
中継ぎだけで5億円とは、アメリカは金が有り余ってしょうがないのだろうか。阪神時代の10倍です。
こんなことなら、NPBの投手全員がMLBを目指すだろう。
目指さないのはソフトバンクの和田ぐらいか。

2つ前の記事で、自分はだらだらと動画ばっかり見て自堕落に過ごし、脳が溶けそうと書いた。
まるで反省して自分を戒めてるかのように書きましたが、本音は違います。
老いて何もする元気が無くなった私が今一番したいことは「何もしない」ことです。
特に働くことだけはいくら暇を持て余しててもしたくないです。
そんなことを日本で口走ると「死ね!」と言われます。
楽に死ねるんなら今すぐにでも死ぬわ!
特に妻は、働かない奴は凶悪犯罪者と同じと考える奴なので、数年後完全リタイアした暁には別居して、私はNETFLIXでも契約して食って寝て動画見るだけの生活を死ぬまで続けたい。
実際やったらすぐ飽きるかも知れんが、、
今もAbemaで毎日2話ゴールデンカムイのアニメを見てます。
55歳の男がこんな生活っすよ。日本終わってますよね。

こないだ仰天ニュース見てたら約20年前の福知山線脱線事故(死者107人)のことをやってました。
私は当時福知山線沿線にある会社に勤めてました。
その事故で生き残った大学生の男性が、助かってしまった罪悪感(サバイバーズ・ギルトというらしい)から鬱状態になり、3年半後に自殺したそうな。
私はこの大学生の気持ちがわかる気がする。
能登半島地震のような大きな災害が起きるたびに私も似たようなことを思う。
もう人生の役割を終えた燃えカスのような自分がまだのうのうと生きている。
情けないことに私には自殺する勇気が無い。この大学生は偉いと思う。

今、かろうじて興味があることは、船に乗って一泊して北海道に行ってみたい。
来年度に行こうと画策中。いろんな予約が取れればの話ですが。

IMG_20240208_175414

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
早くも1月が終わろうとしています。
仕事には行ってるものの、極めて単純な作業だけの仕事だし、家にいる間はテレビとネットばかり見ている。
廃人のような毎日を過ごしています。
ほんと生きてるだけ無駄っていう感じがひしひしとします。。

能登半島地震で被災し、中高生は集団疎開のような形で移動して勉強してるようで、大変ですね。
受験生は特に大変でしょうね。。
人生の一大事に臨もうという時に慣れない環境に置かれるなんて。
逆に1、2年生は修学旅行みたいに楽しんで過ごす生徒も多いのかな。
いじめられっ子とか学校大嫌いな子は疎開に参加しないだろうな。

日本航空石川の野球部は山梨の系列校に移動して練習するんだとか。
この高校、秋季北信越大会では準決勝敗退だった。
通常北信越からは2校選抜されるから、本来なら日本航空石川は甲子園には行けない。
しかしラッキーなことに優勝した星稜が神宮大会でも優勝したため北信越枠が1校増えた。
準決勝で敦賀気比に1点差負け、敦賀気比も決勝で1点差負けだから、実績からして3校目の選抜は日本航空石川でほぼ間違い無い。

被災校出場になると同情からの応援が凄まじくなりそう。
対戦相手はやりにくいだろうなぁ。勝ったら駄目なんじゃないかと思ったり。
初戦の相手は大阪桐蔭になる予感がする。

前回イオンシネマは55歳以上は常時1100円で鑑賞出来ると書きました。
あいにく東京の自宅近くにイオンシネマは無く、実家の近く(と言っても車で30分以上はかかる。でも駐車無料)にはあるので、正月の三が日が明けた日に見に行きました。
しかしそういう時に限って見たい作品が無い。
無理矢理見たのがホラー映画の「サンクスギビング」というものでした。
覚悟はしていたが、1100円でも高いわ!っと言いたくなるような程度のものでした。
感謝祭の安売りスーパーを舞台に、人がいっぱい死んで無残な殺人がいっぱい起きる話です。
アメリカ人って、自分の欲望を満たすためにはすぐ近くで人が死んでても平気なんかな。。まぁ映画だからそういう風に描いてるんだろうけど。
そういう私も能登半島地震から間もない日にこんな映画見てるんだから血も涙もないのは確かだ。。

自宅で日常に戻った後も、ネット動画ばっか見てそのうち脳が溶けるんじゃないかと自分でも呆れてます。
今見てるのはAbemaでアニメの「ゴールデンカムイ」、Tverで長澤まさみ主演の「エルピス」というドラマ。
他にも「しくじり先生」「アメトーーク」見たり、Abmaで韓国版のJINのドラマやってるのを見ようと思ったり、、
まぁクズの生活ですわ。

2月はもっと意味のあることをしたいものです。
新NISAのことをじっくり考えようかな。

IMG_20240123_171107

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
正月も半分が過ぎてしまった。
何事もない平凡な日々が続いてます。

この時期はテレビも見るものが無く暇である。
日本のテレビは野球を優遇、サッカーも代表戦は放映するが、他のスポーツには冷たい。
今旬なのはラグビーのリーグワンだけど、開幕戦以外放映は無い(有料ならあるが)。ダイジェストをYoutubeで見るしかない。。
アメフトの米NFLはNHKBSが数年前に撤退してしまったので(たぶん大谷のMLBに資本集中することにしたのだろう)、今はオードリー春日が週一深夜にやってるダイジェスト番組をTverで見るしかない。
昔に比べて見たいものがほんと見れなくなった。
日本経済を考えれば当然なのかも知れないが。

今年になって決意したこと。
今までの節約生活を変えて、欲しい物はある程度高くても買うことにしようと思った。
手始めに妻が布団を新しくしたいというので、これを機に寝具を一新しようかなと。
と言っても買うのはニトリかも知れんが。

古い布団を捨てるのも、東京じゃ粗大ゴミでそれなりの処分料を取られるが、もう勿体ないとか言ってケチるのを出来るだけ辞めたい。
娘が去年家を出ていった一因には、我々がそういったしみったれた生活してるからというのも多分ある。
老後の蓄えなんか要らないし、むしろ早死にを切望するぐらいだ。

もう嫌なことを我慢してやるのは辞めたい。っと思って仕事辞めたのは4年前。
今年で56歳になってしまう。
漠然とですが、58歳ぐらいで働く人生は終わりにしようと思っています。
今の底辺職を続けるのも長くて後3年弱。
それまでには老母は亡くなってるだろうから、実家に移住して一人暮らししてそのうち孤独死できれば良いなぁ、、などと思ってます。

3年以内に娘は結婚するかな。。犬にはまだ元気でいて欲しいな。その時は11歳。
先日吉備津神社に初詣に行った時、犬が元気で過ごせますように、と祈りました。
人間なんかどーでもいいです。
3年後、ロシア発の核戦争は始まってるのか終わってるのか、日本はまだ存在してるのかまだわからない。
大谷や山本はまだドジャースでタイトル争いできているかな。

ロシアの攻撃でウクライナが苦境になってるニュースを見て、妻は
「正義が負けるのはおかしい!」
みたいなことを言って立腹してるが、
正義なんて人間が勝手に作った価値観だし、結局は強い方が勝つのだろう。悪が強ければ悪が勝つ。
先日の羽田空港の事故で、ペットが焼け死んだことに対してご立腹な外野の人々がいたようだが、
牛豚鶏などの肉食っといてよう言うわ。
我が家のペットで言うと、
人工的に無理矢理作り出した犬種トイプードルで、さらに手術で子宮を取って子孫を断絶させてるんだから、まさに鬼畜の所業であり、我々は地獄に落ちるべきである。ジャニー氏を責める資格は無い。
などと思うのでした。

先日知ったこと。
イオンシネマは55歳以上は常に1100円で映画見れる。
今後はこれを利用しまくりたいところです。これついてはまた書きたい。

IMG20240106144025

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
もう12月になる。
来週から本格的な冬服になるかな。
関西は琵琶湖の水が無くなって来てるとか。
関東はどうなんだろう。。
経済も水もすっからかんの国になるのだろうか。

最近、我々世代では有名な歌手が立て続けに何人も亡くなっている。
谷村新司、もんたよしのり、大橋純子、若いところではBack tickのボーカル櫻井、そしてつい最近のKAN。
ついでに言うと往年の老人阪神ファンなら知ってる榊原選手が74歳で亡くなった。

そんなこともあり、最近妻が演劇、コンサート、旅行と行きまくっている。
妻自身10年前に乳癌で全摘手術をしており、今のところ問題は無いがいつ再発して死ぬかわからないので、元気なうちに好きなことをすると決めたらしい。
その決意の裏には、人生を放棄した配偶者に絶望して、今後は自分の為だけに生きることに決めたという事情もきっとある。

ここ数ヶ月の妻の行動。
8月に娘と台湾旅行。
10月にハリー・ポッターの舞台(向井理出演)を見る。
関西、瀬戸内で友人と会う。
今月は友人と金沢日帰り旅行。
来月以降はユーミン、ゴスペラーズ、杉山清貴のコンサート。
ハリー・ポッターの舞台(藤木直人出演)、
三谷幸喜制作のオデッサという舞台、
藤原竜也主演の舞台
のチケットをすでに取ってるそうだ。

コンサートはいずれも演者が高齢で、KANのことありいつ死ぬかわからないので生きてるうちに見に行っとくとのこと。
ハリー・ポッターの舞台なんか同じの2回見てアホちゃうかと思うのだが、CASTが変わるとまた見る価値があるそうな。

かく言う私は、自分の意志でコンサートに行ったことは一度も無かったなぁ。。
若い頃、友人に無理矢理強制されていった西村知美のコンサートとか、独身の時に妻に付き合って言ったユーミン、杉山清貴はあるが。
私は洋楽が好きだったが、洋楽のライブチケットを自力で取る能力も勇気も無いまま歳を取ってしまった。。

洋楽と言えば先日亡くなったKANの代表曲「愛は勝つ」はビリー・ジョエルの「Uptown girl」に似てるという話がネットにあった。
中学生の頃この歌を含めビリー・ジョエルは聴きまくってたが、
似てると言えば雰囲気は似てるが、パクリというレベルでは無い。
参考にはしたのかも知れないけど。



また、最近知ったことだけど、ジョジョの奇妙な冒険というアニメ漫画でエンディングテーマ曲にYesのRoundaboutが使われてたそうな。
こんなマニアックな昔のプログレ曲がアニメに使われてたとは、なんともカオスな時代だなぁ、と思ったのでした。



さて、私も長生きに興味無いどころか、今生きてることにも執着が無いので生き急ぎたいのだが。
阪神の日本一も見れたことだし、死ぬまでにやりたい実現可能なことと言えば、
とりあえず旅行で船に乗って北海道に行く。
おひとりさまのパック旅行かなんかでベトナム、カンボジアに行く。
実家で新車を買ってちんたら乗る。
ぐらいかなぁ。
クソしょぼい希望

昨日「家、ついて行ってイイですか?」という番組見てたら、35歳のOLが星野リゾートに泊まることと漫画本を読み漁ることをライフワークにしてて、そのために他のすべてを犠牲にして節約していた。
本人は幸せだと言ってたが、虚しさにわざと気付かないようにしてるようにも見えた。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
昨日からプロ野球のクライマックスシリーズ2ndステージが始まりました。
この日が来るのを恐れてました。

ポストシーズンにめっぽう弱い阪神ファンとしては、広島に下剋上される気満々でしたが、一戦目はシーズン中もよくあるような無難な勝ち方をしてほっとした。

相変わらず投手陣は安定してるが、心配だった打線はやっぱ打てなかった。
昨日は新人の森下のおかげでなんとか勝った。
森下と近本以外はいないのと一緒だった。
カープ先発陣には床田、森下が控えており、阪神が彼等を打てる気は全くしないのでその前に王手をかけたい。
よって今日はなんとか大瀬良を打って勝って欲しいものです。

一方のパ・リーグはオリックスがエース山本が乱調だったのに打線が頑張って逆転勝ち。王者の風格が漂う。
阪神にこんな勝ち方は出来ない。

ラグビーのワールドカップ。
日本が敗退した後の準々決勝見てたらどれも凄い試合だった。
正直日本は百年経ってもこのレベルには行けないのでは、と思う。
体格差が強さに直結する。だから外国人も数年いたら他国の代表になれるというルールが出来たのだろうと思う。
もしサッカーみたいに厳格だったら、永遠に強い少数の国が固定されてしまうのだろう。

さて、表題は母親のことではなく私のことです。
私は若年性認知症まっしぐらな気がしてきた。。
実家に帰ってた時、車で近所をよく走るのだが、今回は走り慣れた道のはずなのに曲がるべきところを行き過ぎたり、手前で曲がったりしてしまった。
自分でちょっとショックを受けてしまった。

私は数年以内には今の仕事も辞め、実家に隠居しようと思っている。その時は人生最後のマイカーとしてその時に気に入ってるであろう車種の新車でも買おうと空想しるのだが、こんなおぼつかない運転だと、新車買うとか言ってられないかも知れない。。

ちなみに母親は車のスマートキーを失くしてしまい、今はスペアを使ってるが、一本だと心配なので新しく作ることにしたら1.6万円程かかってしまった。

極めつけが実家から帰宅の途中、帽子を電車の中に忘れてしまったこと。
それに気づいたのは電車を降りた後、空港行きのバスに乗ってる時でした。
もちろん諦めました。

別に無くなったところでそれほど残念じゃない帽子ですが、それより忘れるという自分の行為が許せない。
そんな耄碌するんだったら早く死ねよ!世の中の迷惑だ
と、自分を罵倒したくなりました。

先日谷村新司氏が亡くなりましたが、元気だった頃の谷村氏の写真がテレビで紹介され、その中に私が失くしたのと同じ白いヤンキースの帽子を被ってるものがありました。
だからどうということも無いが。。

谷村新司、アリスのど真ん中世代は私よりも少し上だと思われます。
私はリアルタイムで聴いた曲は「チャンピオン」「22歳」ぐらいかなぁ。
ヤンタン金曜日でばんばひろふみとよく下ネタを話してたのを小学生の頃聴いたような覚えがあります。
当時谷村氏の家には「ビニ本の間」があったとか。
懐かしい。あの頃はまだ人生捨ててなかった。
合掌。

IMG_20231019_160526

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
今週からやたら暑い。もう真夏の暑さです。
上半期ももう終わりです。

学生時代だったり、娘が学生の頃は夏休みが近づくとどことなく楽しみな気分になってたが、今や薄給の底辺職の上、プライベートも老人2人と犬とで何の変化も無い。旅行に行く予定も特に無い。死ぬのを待つだけのような日々を過ごしてます。
本来なら好調だったり絶不調だったりする阪神に一喜一憂してるはずが、何故か今年は大して興味も湧かず、あぁそうっていう感じです。
こうして感情を失って人間は死んでゆくのだろうか。。

最近のニュース。人間の本質というか、投げやりというか、そんな感じのが多いなぁと感じます。

例の市川猿之助騒動で、猿之助氏が容疑者として逮捕された。
自殺幇助ということだが、最初に自殺を言い出したのが猿之助なら、殺人に近いと言ってもいいかも。
でも、高齢だし介護疲れもあるし、死ぬことは吝かではない。というのが母親の気持ちだったんじゃなかろうか。
罪状はどうでも良くて、両親は何の薬をどれだけ飲んでどうやって死んでいったのかが知りたいものである。
それを参考に同じように死にたい高齢者、または高齢でなくても人生詰んだ人達は多いはず。
その要望に答えることもマスコミの使命じゃないのか。
今や世の中は破滅に向かってるんだから、いつまでも綺麗事をほざいてないで、合法的に楽に死ぬための情報がもっと氾濫して欲しいものである。

タイタニック号の残骸を潜水艇に乗って見物するツアーで、潜水艇が爆発しツアー客の大富豪5人が亡くなったとのニュース。
最初聞いた時は、実は誰も死んでないんじゃないかと思った。
死体は見つからないし(爆死したというのが都合が良い)、大富豪はきっと悪いこともいっぱいしてるから、死んだことにすると何かと都合が良いんじゃないかと。。
パキスタン人富豪親子なんて、取ってつけたような設定に思えたし。
しかし、死体らしき物が見つかったとの報道があったから本当に死んだんかな。
物質的に満たされた金持ちって、刺激を求めて変な方向に突っ走ってしまう傾向があるのかも。
あんな安全性に問題があるツアーに3500万円払って参加する。
ある意味破滅願望があったのか。
昔の貴族とか、今の金持ちでも同性愛者がやたら多いのはそういうことかも。

関西で起きた、成人の兄弟4人が母親を監禁して虐待してたという事件。その長女の子供は殺されてトランクに入れて捨てられてたという。未だに動機とか報じられなくて不明だが。
虐待されてた母親は子供が小さい時から虐待してたとか。
ということはその子達が大人になって満を持して母親に復讐したということか。孫を溺愛するので、母を悲しませる為にその子を殺したのか。
いずれにしても闇が深い家族だ。主犯は次男らしいが、この事件には登場しない長男も気になる。母親に殺されてるのかな。
この手の理解不能な事件ってたいてい関西か北九州で起こるよな。。

というわけで、人間の闇というか本質というか、そういう事件が多いと想う今日この頃です。

プーチンが追い詰められつつあるとかいう記事を時々見るが、あんまり信じられないなぁ。
アクセス数を増やすために聴衆が望む記事を捏造してるんじゃないか。
実態はロシアが終始圧倒して、近い将来ロシア、中国が世界征服することはもう決まってるんじゃないかな。
最後は必ず悪が勝つんだから。
って、思わなくもないのでした。

IMG_20230629_142748

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

このページのトップヘ