人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。ニート生活を経て2021年4月より底辺職をしながら細々と生きる初老クソ親父の無駄口です...

カテゴリ: 旅行

4
新年になり、正月気分もすっかり無くなりました。
先日は大雪で滑りそうになりながら仕事に行く日々。
こんな大雪は無職の時になって欲しかったな。
でも、そうなったら家族の機嫌の悪さは最大になるだろうけども。。

オミクロン株がとうとうこの国でも蔓延したようですね。
でも重症者や死者は少ない。
もういい加減コロナの話題は辞めたら良いのに。
コロナ関連の報道は一切禁止にすべきだ。

高校サッカーの関東一高が準決勝まで来ながら、コロナ感染者が出たため辞退した。。
おかげで青森山田が楽々優勝になりそう。
全く馬鹿げている。
感染者本人は元気でピンピンしてるのに。
辞退の理由はもちろん誹謗中傷を避けるため。
病気自体よりも人間が怖くて夢を断念させられる若者たち。
そんなんだったら、いっそあらゆる経済を止めて日本人は皆餓死してしまえば良い。

さて正月休みのこと。
大晦日に久しぶりに実家に娘が来た。
たった2泊しかしないんだから雑煮でも食ってゆっくりすれば良いのに、四国水族館に行きたいなどと言い出した。
と言うわけで、元旦の日に朝雑煮を食った後二人で車で行きました。
母親は腰が悪いので留守番。

関係ないが元旦はガソリンスタンドも休業が多く、スタンド探しで30分ぐらいロスしてしまった。。
去年の違反切符のトラウマで心配だったが、瀬戸大橋等を通って片道約70キロ程かけて行きました。

香川県の宇多津というところにある、一昨年あたりに出来た新しい水族館です。
相葉雅紀がやってる動物番組でオープン前に紹介されたそうですが、オープン後は二度と番組には出なかったらしい。
かなり多くの客が来てました。

IMG20220101120603

入口付近にさかなクンが描いたいろんな魚類の絵が展示してました。
この人の才能は底知れないな。。こんな才能を持って生まれたかったなぁ。

IMG20220101121654

小さい水族館だが、いろんな生物が綺麗に展示してました。
個性のある見た目の生物もチラホラ。
撮らなかったけど、ウツボの大群のグロさや、チンアナゴがなかなか良かった。

IMG20220101122114
IMG20220101122131

なんと言っても癒やされるのはクラゲです。
娘が居なかったらずっと見てたかも。

後、イルカのショーなんかも見ました。見物人が多くて結構な密状態でした。
アシカの展示を見てると、水中の同じところを延々と泳ぎ続けてました。
飽きて退屈じゃないんかなぁ、等と思うが、動物には退屈等という感性は無い。脳が発達してしまった人間だけの悲劇である。
年老いて面白くも無い毎日を延々と繰り返す、しかもなかなか死なない人間はホントくそだなぁ。
と、アシカを見て思ったのでありました。

IMG20220101133014

すぐ横にゴールドタワーという、この場にそぐわなそうな高層な建物があった。
中に何が入ってるのかは知らない。

というわけで、何とか違反もせずに帰って来た。
翌日娘は空路東京に帰り、その翌日に私も同様に帰りました。
母親は今年末まで健在してるかな。。
まぁ、娘と犬が元気で過ごしてくれたら良しとします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
今年の暮れも押し迫ってきました。
この冬はやけに寒いですね。
風呂に入ったらなかなか出てこれなくなります。
管理人という底辺職で水を扱う作業を日常的にしてるせいか、手が荒れてあかぎれとかができてちと痛い。
妻のクリームを借りて毎晩手に塗っています。

松田聖子が紅白出場を辞退したそうです。
神田正輝がテレビ出演を続けてたから、松田聖子も出るのかと思った。
あの両親は娘を守れなかった罰を自分に課してテレビに出るのか。あるいは娘の死は大して悲しい出来事では無いのかも。。等と思いましたが、
やっぱり普通の親の感情と同じく辞退に落ち着いたということですね。

さて、今月中旬の週末、家族+犬で湯河原に一泊旅行しました。
言い出したのは妻です。
犬を連れて非日常的なとこに行きたいというのと、週末に家族のために家事なんかしたくないという理由だろう。
コロナが下火になった昨今、首都圏から近距離の温泉旅館(しかもペット可のところ)を取るのは至難の業だが、古い旅館が一つだけ空いてたようで。
古い、ボロいのが大嫌いな娘は最初辞退してたが、結局行くことに。

今回は電車で行きました。
2ヶ月ほど前、レンタカーで違反切符を切られたトラウマがあるのと、
新宿-小田原間は小田急の始発、終着でまず間違いなく座れる(かつレンタカーより安い)という理由で。
犬はカバンに隠し持って乗車しました。結構乗り慣れてて、2時間ぐらいなら大人しくしてくれてます。

小田原に着いてとりあえず小田原城を見ました。

IMG20211218133455

その後ペットokな店で昼食を取り、周辺をうろついた後、東海道線に乗って湯河原へ。

IMG20211218160922

旅館に行く途中、チボリスイーツファクトリーという、お菓子のお土産屋&カフェがあった。いかにも旅行者が寄りそうなところで、うちも結構菓子を買ってしまった。
かつて倉敷にあったチボリ公園と関係があるかは不明。

IMG20211218162354

宿は予想通り古かったが、中は普通の和室だった。
食事が部屋食でこんな感じ。

IMG20211218180918

普段自分で夕食を作っているので、たまに他人が作る飯を食うととても美味い。
小さい旅館のため、浴場も小さかったのがちと残念だった。

この宿はレトロを売りにしてるみたいで、ロビーにいろんな懐かしい物が展示してあった。

IMG20211219095532

右端にあるヨーヨーなんか異様に懐かしい。
小1か小2の頃、これを持ってた気がする。
100円か200円だった。
ゲームウォッチは6000円ぐらいだったか。

IMG20211219113236

翌日は熱海方面にある海を見て、また小田原に寄って外郎(ういろう)やら味噌まんじゅうやらを買って、また小田急に乗って帰りました。

娘の年齢を考えると、家族宿泊旅行はこれが最後かも知れませんね。。
ちなみにクリスマスは彼氏とお泊りしてました。

私は明日は仕事納めです。
有休を2日取ったので。
明後日実家に帰る予定ですが、新幹線が雪でちゃんと運行するかどうか怪しいかも。。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
今日の東京のコロナ新規感染者数は29人。
それでも居住者1400万人のほぼ全員がマスクしている。
その事実だけ見れば東京の人ってアホじゃないかと思うのだが、、
そう言う私も今後も生きてる間はずっとマスクするだろう。
今更マスクは外せない気がする。。

医療専門家のほぼ全員が冬に第六波が来ると断言しており(外れても怒られないから安心して断言してるんだろう。逆だったらえらい目に遭うが)、じゃあ今のうちに犬を連れていろんなとこに行こうと妻が急に言い出したのが数週間前。
その第一弾が木更津アウトレットでした。
交通違反キップを切られるという最高の滑り出しだった。

その第二弾。2日前ぐらいに妻が急に言い出したのが御嶽山でした。
それって何処やねん、、
犬を連れて行ける山で検索したらしい。
一応東京都内の青梅市の山奥でした。
車は前回のトラウマがあるので電車で行くことに。
犬はカバンに入れてこっそりと。。

自宅から西武線、JRを乗り継いで2時間弱。
JR御嶽駅に着くとそれっぽい装備をした人が結構いた。
当然だが若者はほぼいない。
うちの娘も山登りなんか欠片も興味無いので、不参加で彼氏とお泊りでした、、

犬連れも我々以外いない。犬連れは普通車で来るから。

御嶽駅からバスでケーブル下まで行き、そこからケーブルカーに乗る。

IMG20211016101409

ケーブルカーは往復大人1130円、ペットは260円(体重10キロまで)でした。

IMG20211016101924

IMG20211016101811

金払ってるから堂々と乗ってます。
最大傾斜25度の斜面を10分程走ったら御嶽山駅に着く。
それにしちゃあ運賃高い。観光地価格ですな。

山に着くと犬連れもチラホラ。
ここから片道30分程かけて山を登り武蔵御嶽神社という神社に行き、そこで犬のお守りを(妻の犬仲間の分も)買い、胡桃そばというそばを食い、コーヒーを飲み(一杯550円)、下山して帰りました。

IMG20211016105806

山登りとしては楽なもんでした。犬連れだから当然ですが。
11月頃の紅葉の時期だったらきっと混雑しただろうなぁ、と思いました。

こういう自然を満喫するのも悪くないが、そろそろ映画館で映画を見たいなぁ。
今のところ見に行きたい作品が無いですが、、
コロナ以降ハリウッドは明らかに映画制作の意欲を失ってる気がします。
映画と言えば、先月だったが、鬼滅の刃無限列車編をテレビで見ました。
アニメは趣味じゃないけど、日本で興行収入歴代1位だからどんなんかと思って。
それについてはまた書くつもりです。

後、来月は野球の神宮大会を見に行きたいなぁ。
高校の部を見たい。
去年はコロナで中止だった。
神宮と言えば、今年はヤクルト優勝ですね。
CSでどうなるかはわかりませんが、少なくとも阪神はあの超貧打線じゃ無理です。

等とグダグダ書いてますが、本当は引き籠もって何年もひたすら寝て過ごすのが一番やりたいことかも。
この歳になって今のような生活してると、生きるモチベーションというものが無くなっています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
年が明けて早1週間程が経ちました。
実家に半月程滞在してましたが、自宅に帰って来ています。
実家滞在中は、ホントだらだらと何もせずに過ごしてました。。
我ながら宇宙一のクズ野郎だなぁと実感することしきりです。。
あまりにもだらけ過ぎて体調が少し悪いです。(死ね!)

年末に高齢の母が行きたがっていた大塚国際美術館というところに行きました。
名前の通り、大塚製薬がたぶん税金対策で作ったと思われる派手な美術館です。
数年前紅白で米津玄師が歌った場所として一瞬有名になったところです。
大塚製薬なので場所は四国の僻地、鳴門にあります。
そこに行き着くまでに約2時間半。高速代は往復8000円以上しました。。日帰りだったので疲れた。

この美術館の鑑賞料金は、なんと3160円。高い。。
何を展示してるのかというと、「陶板名画」という要は世界各国の名画を等身大複製して展示しているという物です。
偽物だからか、写真撮影も許されています。
なんだか、あまり有り難みが無い。しかし料金が高いバブリーな感じの美術館です。
以下、撮った作品を次々と羅列します。

IMG20201229124428
紅白で米津玄師が歌ったところです。
システィーナ礼拝堂とか言う。どこの国だったか忘れた。
以下はいずれも見たことのある名画。

IMG20201229122238
ヴィーナスの誕生です。
名画に出てくる裸の女性って、下腹が出てる絵が多い気がする。

IMG20201229123033
IMG20201229123054
レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐の修復前後です。
複製画に修復もクソも無いような気がするが。
普通の部屋には収まらないような大きさです。

IMG20201229123247
同じくダヴィンチのお馴染みのモナ・リザです。

IMG20201229125237
キリスト昇架という絵です。これもかなりでかいです。
フランダースの犬の最後で、ネロが絶命の直前に風でめくれて幸運にもこの絵が見れたことに満足しながら死んでいきます。
「パトラッシュ、僕はもう疲れたよ。なんだかとっても眠いんだ。」みたいな台詞だったと思う。
同じ台詞を私は人生を通して脳内で呟いてます。(笑)

IMG20201229140106
ゴッホのひまわりは7枚あるそうで、全て展示されてましたが、そのうちの2つです。
右のがメジャーなのかな。原本は日本人が芦屋で消失したとかなんとか。。

IMG20201229135947
歴史の教科書に載ってた気がする絵です。
題名は民衆を導く自由の女神。

IMG20201229141421
これもよく見る落ち葉拾い。

IMG20201229142746
オフィーリアというシェイクスピアの劇中で水死する人らしい。

IMG20201229143939
誰もが知ってるムンクの叫びです。

IMG20201229150851
ピカソのゲルニカです。
かなり大きいです。

IMG20201229151053
近代の作品もあり、このよくわからんものはアンディ・ウォーホールの物です。

他にも私が知らないだけで有名な作品は数多くあると思います。
個人的には映画インフェルノに出てきた地獄図とか見たかったけど無かった。

全部でフロアが5つあり、全部見るには4キロ歩くことになるらしい。
5時間ぐらいかけて見ました。
年老いた母にはきつかっただろう。歩くのがとても遅かった。
満足したかどうかはわからないが。。
歳を考えると、小旅行に行くのもこれが彼女の人生最後だなと思いました。

明日からは職業訓練学校が始まる。
赤の他人と同じ空間に長くいるのは久しぶりになるので、どうなるかな。疲れるかな。。
ちと憂鬱です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
もう10月も終わろうとしています。
無職になると毎日があっという間に過ぎて行く。
働いてる時は平日が果てしなく長かったが。

二十日間近く実家に逃げ帰ってましたが、失業認定のために渋々自宅に戻りました。
3ヶ月の給付制限がやっと終わり、約4ヶ月ぶりに僅かな収入です。
収入と言っても雀の涙の中の微生物ぐらいですが。。

実家から自宅に帰る途中、名古屋に2泊して観光して帰りました。観光と言っても何を見たわけでもありませんが。。家族にはずっと実家にいたことにしてあります。

名古屋までは高い新幹線で行きました。
宿泊はアパホテルで正規料金2泊9500円がGOTO割引で6175円。クーポン1000円がもらえました。

IMG_20201030_203754
ということで、約4000円税金を無駄遣いしました。

当たり前ですが、先日行った仙台とは違って名古屋は大都会でした。
私が泊まったのは中心から地下鉄で少し離れた栄というところ。
繁華街や歓楽街があるらしいのですが、あまり長く出歩かなかったので実感は出来ず。
宿近くに派手な中国エステとかはありましたが。

初日は近所のランドマークを見に行きました。

IMG20201024165751
オアシス21という楕円形の建物の屋上庭園みたいなところからテレビ塔を撮ったものです。

IMG20201024171622
IMG20201024171708
テレビ塔のすぐ近くにサンシャイン栄というショッピングビルがあり、周辺はこういうよくある都会的な風景です。

IMG20201024191422
初日の夜は台湾ラーメンを食べる。辛かった。
翌日、名古屋で見たいところはいくつかあったものの、あまり遠出する元気が無く、最初に行ったのはホテルから近い名古屋市科学館というところ。

IMG20201025095013
なんとなく、プラネタリウムを見て癒やされたかったのです。
まぁまぁ癒やされました。
説明のナレーションがおっさんだったのが残念だった。
こういうところこそ、女性の声優でも使って欲しかった。
途中空が変化しながら洋楽のバラードが流れてて、その時が一番気分が和らいだ。
誰の歌かわからなかったが。エド・シーランのような雰囲気の曲だった。

科学館を後にして、朝食兼昼食を、るるぶに載っていた小倉トーストが食べれる喫茶店に行きました。

IMG20201025132218
思ったよりトーストが薄かったが、餡は甘くて美味かった。
量が足りなかったのでコンビニでサンドイッチ買って後でホテルで食べました。

その後は名古屋駅に行って、周辺の高層ビル群を眺めただけで疲れて帰りました。

IMG20201025140611
IMG20201025131235
JRのタワーが2つ。大名古屋ビルヂングというのもあり、下の画像はスパイラルビルと言うものです。
中に何があるかというと、真新しいものは無く普通の都会の高層ビルと同じく有名な店があるだけでした。

本当は名古屋ドームやトヨタの博物館等にも行って見たかったが、どうも行く元気が無かった。。
この日の夜はクーポンを使ってとんかつ屋で食べました。
名古屋だから味噌カツを食べるつもりが、いつもの癖でロースカツを頼んでしまった。アホである。

翌日の帰宅は名古屋発東京行きの高速バス3090円でした。
所要時間は6時間以上。
実家で長いことじっとしてたので変化を求めて名古屋に来ては見たものの、元々旅行を楽しむ気分では無かったのかも知れない。
年を取り仕事もせず、何の目的も無く生きる奴の成れの果てです。

そんな感じで2泊3日を過ごし、泣く泣く自宅に戻った2日後、体調崩して寝込みました。
完全に精神的なものですな。。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
実家に逃げ帰ってから10日あまりが経ちました。
妻からは何の連絡も来ないので、まだ戻らない方が良いと判断し、ハロワに用事がある直前まで帰らないことにしました。

「鬼滅の刃」というアニメ映画が公開されてるようで、映画館のスケジュールを見てたらほぼ30分置きぐらいに上映されてて、バスの時刻表みたいだ。全国の映画館がこんな状況とのこと。
そんなに需要があるのかたかがアニメ映画に。。
週明けぐらいからガラガラになるんじゃないかな。
このアニメ、最近までGyaoの無料動画でやってたので、恥ずかしながら試しに見ました。50過ぎたジジイが。。
つまらなくは無いが、そんなに飛び抜けて面白いとも思わず。
ウォーキング・デッドの大正アニメ版みたいな。
今世の中があまりにも閉塞してるので、無理矢理騒ぎたいということなのだろう。
作者は時代に助けられて大儲け。
でもきっとすぐ飽きられるだろう。

ちなみに私はTENETという映画を見ようかどうか迷ってるところ。
話がさっぱりわからないというレビューが多く、躊躇しています。

さて、実家では食って寝て排泄して、、
という生き物として最低限の行動しかしておらず、にもかかわらず自分のポンコツぶりに嫌気がさして鬱になるという、救いようの無い状態です。
これではイカンと思い、車で遠出してみました。

行ったところは鳥取砂丘。
実家から片道約140キロ。母も暇そうだったので連れて行きました。
到着まで約半分は高速。半分は田舎道。
平日なので空いてました。

IMG20201013124444
IMG20201013125132
IMG20201013125944
駐車場は無料でした。
こんな感じで砂丘が広がっており、丘の上からは日本海が見えます。
風が無かったので、本で見るような砂が波打ったような綺麗な風景はありません。

IMG20201013130722
金を払うとラクダに乗れる。
一人1500円というぼったくり価格でした。
最初から乗る気はありませんでしたが。
他人が乗ってるのをこっそり撮りました。

IMG20201013132254
砂丘近くにすなば珈琲という店があった。
噂には聞いてたが、ただの小さな店とも言えないようなスペースでした。

この後併設されてる砂の美術館に入りました。

IMG20201013132859
IMG20201013133828
IMG20201013133801
IMG20201013134319
砂で作った像を展示しているもので、入場料600円。
この日はチェコがテーマらしく、作家のカフカの世界観他、おどろおどろしい像が多数見られました。

走行距離約300キロの日帰り旅でしたが、それだけでもなんか疲れました。。
すっかり老人です。
本当は山口県の元の隅神社や角島大橋に車中泊しながら行きたかったのだが、今の体力では無理っぽいなぁ。。
来年の春ぐらいに延期しようかと思う。
その頃私は生きているのか、動ける状態か全く不明だが、、

実家に帰宅後はまた半引きこもりの生活に戻っています。
ホント生きてる意味が無い。

誰か立派な若者に寿命を20年ぐらい差し上げたい。
一年100万円ぐらいで売れたら最高だ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
7月はずっと雨で肌寒かったですが、8月になり梅雨が明けると一転猛暑の暑さです。
去年もそんな感じだった気がします。

求職活動の方は雇用保険受給資格者証が届き、失業者の年金免除申請をしました。
妻の収入があるので審査の結果、全く免除されない可能性が高いのだけど駄目元で申請してみた。。

先週は全く暇で、本当は実家に帰りたかったが、高齢の母親にコロナをうつすから駄目だと妻に言われ、そんなことお前に指図される筋合いは無いわと言いたかったが今回は従うことにしました。
その代わり2泊3日の一人旅に仙台に行きました。
別に旅行や観光がしたかったわけでもなく、単純に自宅から逃げて一人になりたかったからです。
何故仙台かというと単純に旅費が安そうだったから。

でも後から考えると、飛行機で北海道や沖縄に行っても閑散期ならそんなに高く無い。暇なうちにそっちにすれば良かったと後悔しました。
そうこうしてるうちにコロナの蔓延で沖縄には行けなくなりつつある。。

ニートに時間はたっぷりあるので、交通手段は往復高速バスにしました。往復3900円。
宿泊はアパホテルにしました。2泊で7600円。

IMG20200728194534
アパホテルは社長が胡散臭い上にこの値段なので若干心配したが、20階建てで見栄えはそんなに悪くない。大浴場も付いてるし、読売新聞が毎日ただでもらえる。
普段新聞取ってないので地味に嬉しかった。

IMG20200729095659
私は19階の部屋で窓からこんな風景。奥の方に仙台駅がある。
真下の線路は東北新幹線。

IMG20200729100210
このホテルは何故かBBC専用チャンネルがある。
外国人客用だろうか。今後はもう外国人は一切泊まらないだろうに。。
当然全て英語で理解不能。ニートの無能ぶりを突きつけられた。

IMG_20200729_095802旅費はケチったが食い物は地域のまともなものにしようと、初日夕食は牛たん定食にした。約2000円。片道バス代より高い。。
さすがに翌日以降は普通の物を食べることにした。ニートがあんまり良い物を食ってはいけない。

IMG20200729114415
翌日は仙台周辺をただ黙々と歩きました。
人と関わらなければ東京のウイルスをうつすことも無いだろうと思って。。
普通仙台観光と言えば、伊達政宗ゆかりの地になるんだろうけども、歴史に興味ない私が行ったところは、
楽天生命パーク宮城
東北大学
国分町
の3つです。

IMG20200729121859
プロ野球楽天イーグルスの本拠地は仙台駅から徒歩約30分のところにありました。
この日は試合が無いので人は誰も居なかったが、なかなか立派な、どことなく広島のマツダスタジアムに似てた。
ちなみにこの球場内は現金が一切使えないらしい。

IMG20200729122511
レフトスタンド後ろに、テレビでよく映る観覧車がある。
今年の楽天は戦力がそこそこ整っているので、優勝の可能性もある。
ソフトバンクに何処まで張合えるか。

IMG20200729145104
一応地方の国立大学を出ている私にとって、旧帝大で理系の雄と言われている東北大学は憧れの大学でもある。
と言うわけで敷地に入ってきた。

IMG20200729144657
仙台駅から徒歩15分ぐらい。
私が出た地方の大学と違って立地は良い。
ただ、今の学生は可哀想。
コロナのせいでろくな就職先が無いだろう。
自分の子供が高校生だったとしたら、こんな状況じゃあ大学には行かせないなぁ。行くだけ無駄だ。

国分町というところは、東北一の歓楽街らしいのでどんなのか見に行ってみたが、昼間だったからか大したことの無い、キャバクラの看板が多い普通の通りだった。

こうして2日目は約16キロ黙々と歩き、足が痛くなってホテルに帰りました。
大浴場があると、こういう時に癒やされて有り難い。

IMG20200730165508
最終日は喫茶店でランチを食べて、昼過ぎの高速バスで東京に向かいました。
あっという間の2泊3日孤独旅でした。
帰りの高速バスは上のような、いかにも女性客を想定したデザインですが、実際乗ったのは私含めて男がたった4人だけ。。
コロナのお陰で、今後こういう格安高速バスはどんどん潰れて無くなるだろうと思う。格安ビジネスホテルも同様。
こうして余暇を楽しむ方法は何も無くなるのである。

こうしてまた、家族に軽蔑されながらご飯を作る、クソつまらない日常に戻りました。
単身赴任から早期退職した落ちこぼれの哀れな末路です。

次の機会があれば、同じぐらいの旅費で済む名古屋あたりか、思い切って北海道か沖縄にでも行きたいものですが。。
一人で家族から逃げてそんなことして虚しくないのかって?
それを言ったらあらゆることがつまらなく虚しいです。
ニートが一般の人に迷惑かけないためにはこんなことぐらいしか気分転換出来ないのだ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
先週末、去る前の広島一人旅第二弾として、呉方面に行ってきました。
目的は海上自衛隊第一術科学校(旧海軍兵学校)を見学すること。
別に私は軍事オタクとかでは無いけど、ここは無料で予約無しで90分見学ツアーがあるというので興味本位で行ってみました。
呉方面に行ったことが無いのもあって。

新幹線に乗る金がもったいないので、在来線で行ったら遠かった、、
同じ県内なのに片道2.5時間かかる。
帰りも在来線にしたので疲れ果てて帰宅しました。

呉駅から小型フェリーに乗って江田島という島に行きます。
そこからさらにバスに乗ってやっとたどり着く。
訓練に集中するためにこういうクソ田舎に海軍兵学校を作ったそうです。
温暖な気候なのも理由でしょう。

IMG_20200125_112247

受付で名前住所電話番号、入館時間を書いて敷地に入る。
見学ツアー参加者は多く、大部分が老人だった。。
働いてない老人は平日に見学しろよー、と思った。
案内係は海上自衛隊OBのご老人でした。

IMG_20200125_132703
IMG_20200125_131958

大講堂です。皇室の人とかも来ることがあるらしい。
表門は平民門。、裏門は貴族門というらしい。さすがに今はそう言わないらしいが。

IMG_20200125_132906
IMG_20200125_133144
IMG_20200125_134034

幹部候補生学校庁舎。
戦争映画やドラマで度々使われる建物です。
「この世界の片隅に」は呉が舞台でこの学校も出てくるんだとか。

どことなく東京駅に似ている。
山本五十六もここで学んだんだとか。
横長の建物ですが、戦艦と同じ長さにしてあるそうです。
何の戦艦かは忘れた。

IMG_20200125_134210

教育参考館という海軍の戦争の歴史の展示館です。
この中の物は撮影禁止でした。
海軍の歴代の元帥やら大将やらの写真がズラズラと並んでました。
東郷平八郎とか、先の山本五十六とか。
軍服に勲章をジャラジャラと付けて。
何だかなぁ、、と思いました。
数々の海上戦の様子の絵画も多くありました。さすがにその写真は無かった。

特攻隊が出撃する前に書いた遺書も多く展示されてました。
皆二十歳前後の青年だと思うが、どれも毛筆で驚くほど字が綺麗であった。
字が綺麗な遺書だけ展示してるのかな。。生還してたら習字の先生になれるんじゃないかと思うほど。
特攻隊として死んで行った人は2.6万人程いるようで、その全員の所属と名前が刻印された石碑がありました。
JALの犠牲者の石碑を思い出した。
また、戦時中に喪失した船を示す世界地図がありました。
それこそ無数の戦艦が世界中で沈んでいる。。

IMG_20200125_124630
IMG_20200125_124725

控室に展示されていた戦艦ミニチュアモデルの数々。

もっと迫力ある物や映像を見れることを期待してたけど、ちょっと期待外れだったかなぁという印象でした。無料だから文句は言えませんが。

ちなみに海軍カレーという名物をよく聞きますが、
訓練等で潜水艦で出港すると、毎週金曜日の食事メニューがカレーだそうです。
これはそうしないと曜日の感覚がわからなくなるからだとか。

術科学校を後にして呉駅まで戻り、これも海上自衛隊の史料館である
「てつのくじら館」に行きました。
てつのくじらとはもちろん潜水艦です。
ここもありがたいことに無料です。

IMG_20200125_111307
IMG_20200125_163533

現役を引退した潜水艦が展示され、呉のランドマークのようになっています。
ちなみに隣にはやまとミュージアム(有料)がありますが、時間無くて行けませんでした。

潜水艦の中に入れました。以下はその写真です。

IMG_20200125_162123

3段ベッドで狭そうです。

IMG_20200125_162138

映画とかでよく出てくる作戦会議はこういうテーブルでしてるらしい。

IMG_20200125_162225

艦長室。

IMG_20200125_162413
IMG_20200125_162547

いかにもという感じの機械や配線、計器の数々です。

こんな感じで海軍の街呉を満喫して帰って来ました。

つくづく思うこと。
もし戦争がこの世に無ければ、無数の戦艦も潜水艦も戦闘機も空母も作る必要無い。
特攻隊で死ぬ若者もいないし、遺書を書くことも無い。
軍服来た老人達の写真も無い。防衛費も不要でその分借金は減る。
そう考えると人間ってホント愚かだなぁ。。と思いたくもなる。

しかし、それはきっと間違いで、戦争や殺し合いをすることこそが人間の本性、存在意義なのだろう。
世の中から戦争が無くなることは有り得ないし、戦争によっていろんな技術や経済が発展してきた。戦争が無いと人間は維持できないのだろうと思う。
もしかしたら人口爆発を抑制するために定期的に大規模戦争が起こり、災害やウイルスのパンデミックが起こるように世の中は出来てるのかも知れない。

今日本経済は確実に終焉に向かっているが、もし再び経済成長を起こせるとしたら、それは世界大戦または超大災害、アウトブレイクが発生して全てを失い、何も無いところからスタートした場合かな。。
等と、大して意味の無いことをつらつら思いながら帰宅したのでした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

3
先日の日曜日にラグビーワールドカップの喧騒は終わりました。
にわかじゃないラグビーファンにとっても、オールブラックスのあまりの強さに、決勝の相手がどこであれNZが圧倒することが明らかですっかり冷めてしまった感じがあります。
準決勝を前にワールドカップは実質終了。

その間にひっそり始まった日本シリーズは、4試合でひっそり終わってた。。
ちょっと野球知ってる人ならこうなることは皆予想してただろう。
今セ・リーグにはソフトバンクの2軍に勝てるチームすら無い。
誰がプロ野球をこんないびつなつまらん物にしたのだろう。。

さて、もはや記事にする価値が全く無いが、数週間前に沖縄旅行に行きました。
どうでもいいんだけど、日記代わりに記録しときます。

友人がペンションを借りて、現地集合のこの旅行は2012年から始まって今回5回目の参加。
私を入れて5人いましたが、私以外の4人は皆独身。そしてエリートサラリーマン。そして3人は肥満体。
娘の就活の相談をこの人達にしてみたが、有益なことは何も得られなかった。

IMG_20191006_075105
宿近くの釣り場で友人が釣りしてる様子をパノラマで撮ってみた。

IMG_20191006_085615
部屋のすぐ近くにビーチがある。10月だったので泳ぎはしなかったが、ボーッとするには良さそうなところです。ベランダにハンモックもあった。
寝てみたが、結構背中に圧がかかってあんまりくつろげない。。

IMG_20191006_085724
こんな感じのペンションが並んでいる。ここは名護という観光地で需要があるから良いが、地方の田舎にはバブル期に大量に建てたれて打ち捨てられたようなこんな感じの家屋が無数にある。鴻島とか。

IMG_20191006_150307
辺戸岬に行きました。きっと以前にも行った気がする。見覚えがあるから。

IMG_20191006_150452
当たり前だが、海を見るには事欠かないです。

1570404422960
ここからは食べ物です。
初日にバーベキューで食べた豚。
食にはうるさい人達(だからあの体形かなんて思っても言えない)なので、勝手にうまそうな物を調達してきて器用に調理します。。
彼等の料理の腕を見習いたい。

IMG_20191006_134425
これは外食ですが、笑味の店という有名な店らしい。「まかちくみそーれランチ」という、おまかせ定食のようなランチです。
まるでインスタ依存症女みたいだが、撮ってみた。(笑)

1570404407505
さらに馬鹿っぽいが喫茶店で食ったかき氷とか。

1570404394388
参加者にカレー屋をやってた男がいて、彼が牛肉を長時間煮込んで作ったカレー。
コーヒー牛乳を使うのがコツなんだそうな。

IMG_20191007_134419
帰途に那覇空港近くの瀬長島から海を撮りました。
彼らに近々退職することを打ち明けました。
エリートの彼等だからこそ理解してくれると期待したのだけど、、全員に驚かれました。。
やっぱり私は誰にも理解されない異質な存在なんだな、と再確認した。
彼等との付き合いも、沖縄もこれで最後にしようかな。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

4
先週日曜にラグビーワールドカップで日本がスコットランドに勝ち、全勝で予選を通過した。
奇跡が2度起きました。
そろそろお腹いっぱい。
次の南ア戦は3トライ差ぐらいで負けて、よくやったで終わった方が良いかも。
あんまり勝つと、本来あるはずの黄金カードが無くなって昔からのコアなラグビーファンに顰蹙を買いそう。。

日本代表ウイングの福岡という選手は、父祖父ともに医者で、本人も医者を目指したが医学部に2年連続落ちて、仕方なく嫌々とある大学の情報系学部に行ったらしい。
そこは私の出身大学学部と同じだった。
私も関西の大学に落ちて、仕方なく嫌々行ったんだけど、、
福岡はここのOBの中で間違いなく頂点、私は間違いなく底辺です。
ちなみに福岡は来年のオリンピック終わったらラグビー引退して再び医者を目指すそうな。
代々医者だから逃げられないのかな。

そんな話は置いといて、もう忘れそうな程前のことですが屋久島の話を備忘録代わりに書きます。
トレッキングガイドをしてくれた68歳のご老人。
有名人らしいから名前書いても良いだろう。寺田九州男さんという。
テレビの子どもタレント寺田こころの大叔父(祖父の弟)だそうです。
祖父はもう亡くなってるそうです。
裏話ですが、寺田こころの母親は未婚の母で、そのことが存命中の祖父の逆鱗に触れ寺田家を破門されてるそうです。
ホントにどうでもいい裏話でした。。

寺田さんの半生。
中学卒業後、大阪に出て早川電気(シャープの前身)に就職。家電の修理をやってたらしい。
26歳の頃、退職して地元屋久島で家電修理屋を起業し、早川からも仕事をもらってたそうな。
屋久島、種子島の家電修理を一手に引き受け当時年収は5000万程あったんだそう。今の価値なら億単位だろう。

そのせいで老人のくせにスマホにもやたら詳しくて、パノラマ撮影や動画スロー再生を教えてもらいました。

今は家電の方は引退したが、植物の専門家でもある彼は屋久島トレッキングのガイドをして植物(特に苔)の詳しい説明をしたり、放送大学で講師をしたり、去年までは山岳救助隊にもいたそうです。
また来年の鹿児島国体の実行委員もするとか。
何でも出来る人なんですな。。

息子が4人いて、当然本州で働いている。奥さんは地元の人で屋久島以外で暮らしたことはないとのこと。
自宅で無数の野菜、果物を育て無数の猫を飼っている。
ざっと聞いたところ、彼はそう言う人でした。
とにかく1秒も途切れず話し続けてた気がする。

ああいう生活してたらなかなかボケないだろうなぁ。
私は来年にでもボケる気満々ですが。。

彼にとって、屋久島は骨を埋めるに値する場所なのだろう。
屋久島の広さは東京23区やシンガポールとほぼ同じ。自然や植物が好きな人には楽園かもしれない。
しかし、人口はたった1.3万人程。
あのクソしょうもない小豆島の半分以下です。
理由はもちろん、本州とあまりにも離れてるからでしょう。

聞いた話では中学卒業後に半数は島を出て、高校(唯一の高校は屋久島高校)卒業後は島の役場、消防士になる数人以外は皆島を出るらしい。
もちろん帰って来ることはまず無い。
確かにここで働いてる人達、見た感じではほとんどが老人です。

人口は激減してるのかというと、減ってるのは確かだが、割りと緩やかに減ってるとのこと。
流入してくる人も結構いるかららしい。
リタイア後の自然大好き人間や、都会の生活に挫折して逃げてきた人達がいるのだろう。
私もサラリーマン生活に挫折したが、流石にここには住みたくない。

後、老人介護施設が格安なんだそうです。
入居出来るのはもちろん島民が最優先なので、それを目当てに移住してくる老夫婦も結構いるんだとか。
なんか悲しい理由だ。

というわけで、忘れないうちに長々と書いてしまった。
縄文杉は見れなかったけど、良いところも沢山ある島だけど、もう一生行くことは無いでしょう。
あと、どうでもいいが屋久島ではソフトバンクの電波は一切入らない。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

このページのトップヘ