阪神が巨人にまさかの3連勝。
それは置いといて、タイの街の感想を書きます。

まずバンコクの中心地は高層ビルが乱立する大都会です。
東京には負けるけど、大阪には勝ってるんじゃないかと思う位です。

自分が宿泊したスクンビットという辺りはBTSという電車が通っていて
そこも充分な都会でした。
駅前の建物にはスクリーンで映像が流れてて、大きなデパートもある。

ただ、対照的に通りには物乞いの人もちらほらいた。
小さな子供に拝まれたりした、、、同情を引くための策かもしれないが。

また、タクシーの客引きが多い。ガイドブックにそういうタクシーには
乗らないようにと書いてたが、確かに怪しかった。
何故か裸の女の写真を見せながら誘って来る。
あれに乗ったら一体何処に連れていかれてどんな目に遭うのだろう。

夜になると通りに出店のようなものが沢山出る。賑やかで面白い。
Tシャツでも買おうかと思ったが、値段交渉する自信が無く、
買わずに終わった。

また怪しいものも売っていた。
マレフィセントのDVDが売ってた、海賊版かな。。。
大人の玩具とか堂々と売ってるし、錠剤が入ってるらしき箱を
並べてる店が多数あった。
あれはバイアグラの偽物だろうか?
目をつけられたら嫌なのであまりじっくりと見れなかったが。。

というわけで、欲望に正直な街。個人的には気に入りました。
食べ物が多数売ってるせいで、常に臭いがするのがちょっとアレだけど。

次で最後にします。
欲望の最たる歓楽街のことを書こうと思います。