人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

2018年02月

1
冬季オリンピックももう終わりだが、個人的に1番見たかった男子アイスホッケーが、NHLのプロ選手が出ていないことを今更知った、、
これじゃあ見る価値が無い。(T_T)
プロのスター選手は高級ホテルにしか泊まらないから、韓国みたいなしょうもないところにはわざわざ行かないということか。
じゃあきっと4年後の北京にも来ないだろう。
クソが!

さて、国会で裁量労働制がどうとか、訳のわからん議論がされているようである。

既に主だった企業の役職者はほぼ全員が裁量労働制になっている。
自分のいる会社の場合、残業しようがしまいが、基本給に30時間ぐらいの残業代が上乗せされている。
それぐらいのアウトプットを出せよという圧力である。

私は残業は月20時間程度しかしてない。
それは決して有能だからではなく、その逆で開き直っているからである。
どうせアウトプットなんかゼロだし、役職なんか要らんしもっと言えばクビにして欲しいのだ。

私みたいな落ちこぼれは例外で、他の裁量労働の人は、だいたい皆月80〜100時間ぐらいは残業している。
つまり普通に出世したければ月50時間以上はタダ働きが必須ということになる。

国はこれを全企業の平社員にも採用しろと言ってるのだろうか?

それだったらいっそ、残業代ゼロ法案にでもしたらいいのに。
残業は無限にさせるが残業代は一切出さないブラック企業方式を全企業に採用したらいい。

日本人なんて、外国に比べて無能な人だらけなので80時間残業しても、実質10時間分の成果も出せてないだろう。
1日15時間働いたって、1日6時間ぐらいしか働かない欧米人よりアウトプットが少ないだろう。
そんな奴等に残業代なんかくれてやる筋合いは無い。
そんな奴等の筆頭が自分なんだが。(笑)

外国なんか残業という概念すらあんまり無いんじゃなかろうか。
定時内に仕事終われないアホに誰が金なんか出すか。

これに反論できる日本人はどれだけいるか?
もしそうなったって、仕事辞める勇気のある奴はほとんどいないだろう。
反論できる能力のある人は日本企業なんか捨てて海外の企業で働いた方がいい。

どこかの記事で見たが、東大京大生に限定した人気企業ランキングは外資系のコンサルティング企業が上位を独占し、日本企業は50番目ぐらいにトヨタがあっただけだったような。
賢明な若者は日本を見捨ててるのだろう。

うちの娘はそこまで有能じゃないし、英語嫌いらしいから日本の企業に入ってしまうんだろうなぁ。。
 

4
最近、仕事が辛くて荒れ狂った生活が続いている。
そんな中、冬季オリンピックの結果だけはチェックしています。
まだそんな元気があるだけ5年前の地獄よりましと言うことかな。。

今回の平昌五輪。
ノロウィルスで選手がパンデミックになるとか、手抜き工事で会場が崩落するとか、寒すぎて死人が出るとか言われてたが。
全ては韓国嫌いな日本人の願望であって、そんなことは全くなくちゃんと運営されているようだ。
当たり前だが。

日本の今回の五輪は羽生結弦が全てを握っていた。
彼が金を取れば日本は大成功で、取れなければ大失敗。
他の選手も競技も、言っちゃ悪いが飾りでしかない。

個人的には娘と同じ年の平野歩夢や、競技では男子アイスホッケー(日本は出てない)の準決勝、決勝あたりが1番見たい。

でも日本としては羽生が全て。
そういう意味では大成功に終わったと思う。
きっと日本中の老女が泣いて喜んだだろう。(笑)
羽生君は東京五輪で聖歌ランナーするかもですね。
ちなみに4年後の男子フィギュアはよっぽどのことが無い限りネイサン・チェンが金メダルだろう。

さて、日本のオリンピックがほぼ終わったところで(笑)、先日野球のカープ戦のチケットを取った。
広島は毎年2月に、年間の全ての主催試合のチケットを一斉に売り出す。
本当に頭の悪い球団である。(-_-#)
これをすると暴力団がほとんどの試合を買い占めてしまうのに。
こんな馬鹿なことをする球団は広島だけである。。
そんなだから去年DeNAに負けるのだ。(-.-)

お陰で今回も売り出し開始直後はネットが繋がらず、やっと取れたのは5月の金曜日の中日戦。しかも中日応援団用の席だった。
そのうちファンが離れて不人気球団になればいいのに、、
と思いながら今年も観戦に行く。
雨で中止になるかもだけど。
 

1
こないだ久しぶりに自宅に帰った。
5週間ぶり。
でも、たったの3連休なのであっという間に終わり、すぐ単身宅に戻って大嫌いな仕事がまた果てしなく続く。。
もっと犬と過ごしたい。(;_;)

もう50近いんだから我慢して生きる生活は勘弁して欲しい。
仕事辞められないのなら、やっぱり死にたいなぁ、、、(;O;)

さて、昨今IT系の話題で毎日のようにAIだとかIoTだとかの胡散臭い言葉が新聞記事等を賑わしている。

IoTはinternet of things だから何?
ちょっと前のユビキタスって言うのと何が違うん?
しょうもない横文字略語ばっかり作るなと言いたい。

AIが発達したらどうなるの?
人間の仕事が全て奪われる?
逆にAIが代わりに仕事して稼いでくれるから、人間はその金で貴族のように遊んで暮らせる?
後者ならうれしいが、きっとどっちの世界も当分来ないだろう。

大学生の頃、もうすぐリニアモーターカーが実用化されて東京大阪は1時間ぐらいで行けるなどと言われていたが、それから30年経った今でも実用化に程遠く、最初は名古屋までしか開通しないというオチがついている。

日本の海にはメタンハイドレートが無数に埋まってるとか言って盛り上がってたことが10年ぐらい前にあったが、今はそんな話題たち消えになっている。

きっとAIも本格的に役に立つのは22世紀以降だろう。
今はせいぜい将棋と囲碁で人間を打ち負かすぐらいだ。

とあるインテリ風俗孃が
「将来は通訳も仕事も全部AIがするから私達は美味しいものを食べてセックスしてればいいのよ。」
と言ってたが、そんな理想郷は来ても人類が絶滅した後だろう。(笑)
個人的には政治をAIにして欲しいが、、、

現実の生活が辛すぎると、ついそういう妄想の世界に逃げ込んでしまいます。(;_;)
オリンピックも日本全然駄目だし。(予想通り)
 

2
最近、楽しいことも全くなく毎度空虚な日々を過ごしている。
生きる目的もなく、それでいて仕事は苦痛だらけ。。
このままではセルフネグレクトして、ゴミに埋もれて死ぬんじゃないかと思ったりする。(笑)

さて、最近気になったニュース

この記事

バラバラ死体が見つかった外池晴美さんという29歳の女性。
死後半年以上経っているとか。
この若さで行方不明になっても捜索願いも出てなかったそうである。
天涯孤独というわけでもなく、家族も子供もいる。

彼女は幼い頃から同じ団地に住んでたようである。
最初は父母と兄弟と一緒に。
早くにに母親を亡くし、その後成人した兄弟や父親が家を離れていく。
やがて結婚して旦那が住み子供も生まれるが、そのうち旦那は姿を消す。
そして子供を育てられなくなり(理由は不明)施設に預ける。
孤独になった彼女は、姿を消し、バラバラ死体で発見される。

私がニュースで知り得た情報は以上です。
学生時代の同級生もおとなしくて目立たなかった、ぐらいしかコメントが無い。

私が推測するに、外池さんは精神障害だったのでは?と思う。
唯一の理解者母親を早くに亡くし、家族に疎まれ去られ、体だけが目当ての男の子供を産み、去られ、育児も満足に出来ず、あげくどこかで暴力団に良いように利用され殺されたんじゃないかと、、
その辺の情報はきっと判明したとしても報道されないだろうなと思う。

いっそ精神障害であって欲しい。
もし健常者だったら、彼女の人生はあまりにも苦痛に満ちたものだから、いっそ現状認識出来ない方がまだ救いがある。

5年前、私は精神病院に3ヶ月程入院したが、はっきり言って動物園みたいだった。あそこには2度と戻りたくない。
でもあそこから一生出られないとしたらいっそ動物みたいになった方が楽だろうなとも思う。

きっと辛いだけの人生だった外池さん。
死んだのでこれ以上苦痛を受けることは無い。
来世は人間以外のものになって苦楽を感じずにゆったり過ごして欲しいものである。

それにしても、北九州というところは、かつて松永という連続殺人鬼の死刑囚も出たし、ろくでもないところなのだろうか。

 

3
先週、センバツ高校野球の出場校が決まった。
大阪桐蔭、東海大相模、静岡、星稜あたりが有力校かなと思う。

今回の出場校で特筆すべきは滋賀県だろう。
近畿では高校野球最弱県である滋賀から3校の出場。
大阪は1校、兵庫は0。こんなことは後にも先にも今回だけだろう。

21世紀枠の膳所(ぜぜ)と実力で選出された彦根東は滋賀県内の偏差値トップ2である。
他の馬鹿な学校は一体何をしてるのだ?(笑)
ちなみに彦根東は数年前に甥が受験して残念ながら不合格だった。

さて、21世紀枠で出場する膳所高校。
前回甲子園に出場した時のことを覚えている。
確か自分が10歳の頃だから約40年前の夏。
超進学校の甲子園出場ということで当時も話題になってた記憶がある。
もっとも進学校で言うと、その2年後の都立国立高校の方が上だが。
国立はバッテリーが共に東大、キャプテンが一橋大に進学したから半端無い。(笑)

あの時の膳所は0-18で完敗した。
当時滋賀県は甲子園で勝ったことが無かったから、まして進学校のまぐれ出場ならそうだろうなぁ、という感じだった。

この試合、相手も悪かった。
優勝候補の桐生だった。
今でも覚えている。
エースで4番の小暮。3番のスラッガー阿久沢。
小暮はその後一浪して早大のエースになった。
桐生はその次の2回戦でまさかの敗戦。
その大会は奇跡のPL学園が初優勝した。
もうPLの野球部は無いし、学校も早晩無くなるだろう。諸行無常。

ちなみに滋賀県はその後も群馬代表に苦しめられる。
前橋の投手が比叡山を相手に史上初の完全試合をしたし、桐生第一が優勝した時はまたまた比叡山が1安打完封負けしてる。

今回の膳所高校も、多分初戦で大敗するだろう。
対戦する高校はラッキーだろう。きっとエースを温存しても勝てる。(笑)
他の彦根東、近江も大して強くないので滋賀県初戦で全滅も充分あり得る。
まぁ、そういうことがあってもいいだろう。
 

このページのトップヘ