人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

2016年11月

1
このところ、休日は独り暇で
ネットで音楽や動画を見てばかりしている気がする。

一人暮らしなので、休日は年中そんな感じだが、
冬になり寒くなって来ると、余計に寂しい。
いっそ、出会い系サイトにでも入ってみようか、、
などという誘惑に駆られる。。

さて、ネットでタダで見れる映画をいろいろ見ていて、
アン・ハサウェイというハリウッド女優が大好きになった。(^.^;

とにかく美人である。
アメリカ人に生まれて、彼女と5分でもいいから会話できたら
どんなに幸せだろう、とかか馬鹿な妄想をしてしまう。

まだセレブになる前の「裸の天使」というエロい映画も良かったが、
こないだ見たのは「ONE DAY」という恋愛映画の王道のような
作品でした。

主演が別の女優だったら何とも思わないようなありがちな話
の映画だったが、好きな女優が主演だと、なんかいい映画に
思えるのが不思議である。
映画の中で彼女が死んだ時はショックだったし。(^.^;

とまぁ、こんな感じで休日を無為に過ごしてます。
寂しくてため息しか出ない、、
 

3
最近、つまらない悩みなどで心身のバランスを崩しているというか、
人生を見失っているというか、
なんだか、ため息ばかりの日々である。

少しでも癒しを求めて、気に入ったバラード調の音楽を
貼り付けてみました。




 

1
ものすごく恥ずかしいんだけど、恋愛について書いてみます。
最近ふと思って、脱力して落ち込んでいることです。

私は仕事の能力が決定的に欠けてるダメ親父ですが、
それと同じぐらい、恋愛経験もダメダメでした。

一生で、両想いだったことは一度も無いかもしれない。。
あるとしたら今の妻だけど、結婚前に妻は私をどう思ってたのか、
世間体の妥協結婚だったかもしれず、
本心はとても聞けない。

私は妻以外にも、片想いした女性は何人かいた。
大学時代の先輩にはじまり、社会人になってからは、
情けないけど風俗嬢に想いを寄せたり、、

当然ながら妻以外は誰も振り向いてくれなかった。
片想いだから当たり前だけど、、

人間なら当然すべき経験が私は著しく不足している。

参考にしてはいけないかもだが、風俗嬢と話をしてて
彼女の今までの人生を聞いていると、
若い頃から本当に沢山の恋愛をし、沢山のセックスをし、
辛いこともあるけど人生を楽しんでるように思う。(現状はともかく)

そういう経験がごっそり抜け落ちてしまっているモテなかった私。
もう性欲とかがすっかりなくなっているならまだいいのだけど、
まだ少ないながらも残ってるだけに、
こんなショボい経験だけで人生が終わるのかと思うと、
もう絶望しか感じない。

そんなことを一度思ってしまうと、立ち直れなくなってきて、
今までよく平然と生きて来れたなぁ、と
自分にあきれるのであった。。
 

4
もう完全に自分の日記代わりになってしまってますが、
先日の休日に島根県の方に日帰りドライブ旅行に
行ってきた。

島根県に足を踏み入れるのは生まれて初めてでした。
朝6時に出発して夜8時に帰って来るという、
強行スケジュールでした。

ずっと車だったので、そんなに疲れはしなかったですが、
出雲大社から、日御碕灯台経由で浜田方面に行き、
アクアスという有名な水族館を見て帰りました。

ちなみに島根県には私立大学が無いらしい。
自虐カレンダーに書いてた。(^.^;

IMGP1661

出雲大社入口。
晴れたのもあって、早朝なのに人手は多かった。

IMGP1670

巨大な縄がある。
ここは縁結びの神として有名だが、あらゆる御利益があるとか、
縁結びが必要ない私はとりあえず、娘の希望学部への進学、
自分があと数年でいいから辛くない仕事が継続すること、
嫁の癌が再発しないこと、犬が10年以上生きてくれること。
を祈っといた。(^.^;

IMGP1671

因幡の白兎の像。
どんな話だったかは忘れたけど。。

IMGP1673

出雲大社のスタバは若干厳かな雰囲気。

IMGP1675

出雲大社を後にして10分程走ると
日御碕灯台という、白い灯台がある。
海がよく見えて癒される。

IMGP1677

日本海をゆっくり見たことって、久しぶりかも。
だいぶ昔に北陸に行って以来かもしれない。

DSC_0008

出雲から2時間以上車で走り、ほぼ島根を横断して
浜田市に来る。
漁港でうまいと評判の食堂に入り、
のどぐろ炙り丼というのを食べました。
看板メニューで、1500円もしたが、そんな言うほど旨くは無かった。(^.^;
宮島の穴子飯よりはましだけど。

DSC_0010

昼飯の後は、海沿いにある「アクアス」という有名な水族館に。
先ずはクラゲが漂うのを見て無の境地になる。

DSC_0020

DSC_0023

DSC_0025

この水族館の唯一最大の売りはシロイルカのショーである。
バブルリングという輪っかを吐き出すことで全国的にも有名になった。
ちなみにこの種のイルカは空気を吸った後に息を吐くと
必ず輪が出来るらしい。
訓練で習得したわけではない。(^-^)

DSC_0031

このペンギン達は剥製みたいに見えるけど、生きている。

アクアスを後にするとひたすら南下して4時間ほどかけて帰還しました。

島根にもう一つ見たいものがある。
足立美術館。
しかし山陰地方はそろそろ寒くなり運転も危険らしいので、
来年春に行こうと思っています。
 

1
11月になり、寒くなりました。
もう冬の様相です。
こないだまで暑かったのに、
数年前から日本には秋はなくなったと感じます。

この11月で、前の会社から今の会社に転籍して
丸4年経ったことになります。
そのうち7ヶ月は休職してるのですが。
今も閑職でありながら。四苦八苦している。

4年前に早期退職か転籍かで悩んだ挙げ句、転籍を選ぶ
という人生最大の判断ミスをしてしまった。
あの時捨てた割り増し退職金は1千万以上。

新しい仕事が2年以上続けば、それも取り返せる。
などとあの時は考えてた。。

しかし、転籍後早々に挫折、うつ病、入院、休職
という無様なことになってしまい、、
莫大な治療費がかかってしまった。
家族にかけた負担も計り知れない。

その分のマイナスも入れると、4年たった今
早期退職割増金分ぐらいをようやく稼げたかなと
思ったりする。

4年かけて、あの時と全く同じ財政状況になったということ。
割増退職金をもらって、4年無職でいるのと同じ、、
そう考えると、この4年のいろいろな辛い体験は何だったんだ、、
と思わなくもない。

逆にこの4年いろいろ遊びの経験もしたし、
家族にも受け入れられた。犬も飼えた。
無職だったら友達関係は断ち切っただろうし、
家族にも捨てられただろう。

そう考えて、悪いことばかりでも無かった。
と思うことにしたい。

判断ミスであったことは厳然たる事実だが。
過去のことは考えも仕方ない。
と思うことにしたい。
 

このページのトップヘ