人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

2016年03月

4
もうタイ旅行から帰って一か月近く経とうとしているが、
忘備録のために書きます。

タイのパタヤで有り余る自由な時間に、近所を歩き回ってました。
普通はソンテウに乗って移動するのだけど、小銭を確認するのが面倒で
時間もたっぷりあったので、海岸沿いを歩いてました。

パタヤと言えば、ウォーキングストリートという、世界最大級とも言える歓楽街がある。
当然夜は大盛況なのだが、そんな中で写真など撮れるはずもないので、
昼間の営業前の時間帯にのんびり歩いて行ってみて、撮ってみました。

IMGP1183
ここが入口

IMGP1184
IMGP1185
IMGP1188
こんな感じでゴーゴーバーという店が無数にあります。
夜になると、ネオンキラキラで、露出のきわどいギャル達が店の前で呼び込みします。
一線級のギャルは当然店の中で踊ってます。

多国籍のエロ観光客でごった返します。
このへんの話は以前にも書いたので、割愛しますが、
店の中に入った後の光景は、眼球にビデオカメラを埋め込んで録画したいほどです。(笑)

でも鑑賞して楽しむだけで、十分。
それ以上のことは正直コスパが悪いと思います。
詳しくはとても書けませんが、、、

3
もう2週間以上前になりますが、タイ旅行に行きました。
これで3年連続です。
今回は思い切って3日間有休を取り(どうせ閑職だし)、
タイで3泊しました。

現地在住の友人はホテルの手配と、夕食や夜の街を案内してくれました。
それ以外はもう慣れているだろうと、基本的に自由行動。
かなりのんびりした旅行になりました。

過去2回の旅行でだいたいのことは書いてしまっているので、
今回は些細なことを写真で記録に残すことにします。

最初は食べ物関係です。

P_20160304_215819
牡蠣がたっぷり乗ったお好み焼きみたいなもの。
普通に美味しかった。
タイの飲食店は大抵屋根はあるけど吹きっさらしの店に、金属的なテーブルで
食べるスタイルが多い。
気温が高くても日本の夏のような不快感はあまりないので気にならない。
ただ、そのせいで、外にいろんな食べ物の臭いが充満してます。(^-^)

P_20160304_220617
同じ店で食べた雷魚の揚げ物です。
見た目は若干グロいものの、味は不通の魚と変わり無く、
タイ特有の辛い味付けで、美味しくいただきました。

P_20160304_224041
この店はこんな感じで鳥を吊してて、雰囲気が出てます。
昔は人気店でなかなか入れないような店だったそうです。
料理人が変わって味が落ちたのか、景気後退のせいかは不明ですが、
最近は気軽に利用できるとか。
パタヤの店でした。

P_20160305_123130
一人で自由行動の時のご飯は、全てジャンクなもので済ませました(=^_^=)
夜に沢山食って、昼間はあんまり空腹ではないのと、
ちゃんとしたメニューを注文する語学力が無いのが1番の理由ですが、、、
これはファミマで買った朝ごはん。
値段は日本とあまり変わらない。

IMGP1206
小腹が空いた時、セブンイレブンでこんなものも買った。

P_20160307_170740
最終日にチットロムという巨大ショッピングセンターがあるところに行きました。
伊勢丹などがあった。
ここには新宿の豚カツ屋さぼてんがありました。
吉野家も横にあった。

P_20160307_202202
チットロムではタイで知り合いになった人の案内で一日過ごす予定だったが、
その人に急な仕事が入ってしまい、夜まで一人で時間を潰すはめになりました。
ショッピングセンターをウロウロしてても、じきに飽きてきて、
マクドにデザート一つ頼んだだけで3時間ほど居座りました。(^.^;
タイらしく、ドナルドが合掌してます。

4
私は視力が悪い。
裸眼で0.1無いんじゃないかと思う。
中学の頃から近眼で授業中だけ眼鏡かけ初め、大学生ぐらいからは
日常的にずっと眼鏡である。

今までかけてきた眼鏡の数は計り知れない。
年取って老眼にもなり、乱視も若干ある。
今は自宅にいる時等は度の弱めな眼鏡を、その他の時には
もう少し見える眼鏡を、と二つを使い分けている。

ところが最近さらに視力低下が進んで、度の強い方の眼鏡でも
若干不自由になってきた。
具体的には、免許更新の視力検査が通るか通らないか位のレベルまで
落ちている。
こんなことでは仕事はともかく、スポーツ観戦やゴーゴーバー(=^_^=)
に行った時に、くっきりと見えず楽しみも半減してしまう。

というわけで、表題のようにワンデーコンタクトを買うことにしました。

実は昔にもコンタクトを買ったことがある。
当時はワンデーなどなく、ソフトかハードしかなかった。
ソフトは手入れが非常に面倒そうなので、ハードを買った。
この装着時の違和感にいつまでたっても慣れることが出来ず。
結局短期間使っただけで、自分には向いてないと結論づけて辞めました。
当時のコンタクトは高かったと思うけど、、、

今のワンデーコンタクト購入の一般的なフローは、
まず眼科の併設してるコンタクト販売店に行って、お試し版を
作ってもらう。
検査料約2000円取られるが、自分の視力に合った商品を3セットもらえる。
幸い乱視は入ってないとの診断でした。
ジョンソン&ジョンソンのワンデーアキビューモイストというのでお試しした。

これでお試しをして、良さそうだったら一ヶ月以内に商品を買って下さい
ということである。買うと30枚パックで約6000円。

お試しはすぐに慣れて、商品を買うことにした。
しかし店では買わない。便利なものでネットで処方箋も無しで
買えるようになっている。約4000円で。度数さえわかればネット購入に限る。

今回は初めてなのでワンデーアキビューにしたが、もっとマイナーな商品
ならさらに安かった。
レジャーや視力検査の時しか使わないので、今回ので一年位持ちそうだが、
次はさらに安いのにしようと思いました。

このワンデーコンタクトを買ったのが2月。その後道後温泉旅行や
タイ旅行で活躍しました。

2
まだ寒いがもう3月。
そろそろセンバツ高校野球が始まる季節になっている。
組み合わせが決まる前に、どうでもいい予想をまたしてみる。

昨夏は娘が通う高校が甲子園で活躍してくれて楽しかったが、
残念ながら秋季大会で早々に負けたので、今回は出られない。

また、東京に二松学舎という最強チームがいて、東京予選決勝で
魔がさしたのか、9回に逆転されて負けた。
とは言え堂々の準優勝。普通に考えれば二松学舎は当然選抜されて
優勝候補として雑誌を賑わすだろうと思っていたのだけど、
なんと二松学舎は選ばれなかった。

この件、高野連の思惑が見えてきて、かなり醒めてしまっています。
おそらく高野連は関西圏の高校にどうしても優勝して欲しいのだろう。

ただ、そんな操作を持ってしても今年も関西は弱い。
前置きが長くなったが、以下予想。

優勝は常総学院、準優勝は東海大甲府。
4強は敦賀気比、桐生第一。
8強は東邦、青森山田、花咲徳栄、大阪桐蔭。

こんな感じか。今年も、今後もずっと関東中心だろう。
関西勢は良くて大阪桐蔭の8強ぐらいで、あとは雑魚である。

高松商業は神宮大会で優勝したが、あんな練習試合で勝っても評価に値しない。
四国ならまだ明徳義塾の方がましだろう。経験がある。とは言っても関東勢にはかなわない。

関西は弱いとは言っても八戸光星なんかはほとんどが大阪の中学出身である。
巨人の坂本はそのルートです。
また、熊本の秀岳館にいたっては、ほとんど枚方市のチームである。

そんないろんな歪んだ側面はあるものの、始まってしまうと結果が気になる。

できれば近畿圏に頑張ってもらいたいが、関東の牙城はくずせまい。
まぁ、いい試合が見れたらどこが勝とうが問題じゃないけれど、、、

3
2月末の週末、友人と二人で道後温泉一泊旅行をしました。
中学以来30年以上の友人で、何かと趣味が合うので、
お互い家庭を持っていながらの決行でした。(^-^)
もちろん男の友人です。旅行する愛人がいるような甲斐性のある男
がほんと羨ましい。(=^_^=)

朝に私のいる広島まで来てもらい、そこからしまなみライナーという
長距離バスに乗って、今治へ。
しまなみ海道から見える海は綺麗だったが、曇ってたので風景としては
イマイチだった。

今治に着くと、駅弁の鯛飯を買って、松山行きの電車へ乗った。
ちなみに今治は何も無いところだった。
タオルと今治西高以外に取り柄はないのだろう。

車内で海を見ながら駅弁を食おうという目論みだったが、
特急ではない鈍行にしたので、一両編成の狭く混雑した信じがたい電車だったので、
当然ながら車内では食えず、松山駅に着いてから駅ホームの端っこのベンチで
こっそり食べました。
なんか、悪いことをしているようだった。。
IMGP1179
松山は四国最大の都市らしいが、JR松山駅前はおよそそれらしくないしょぼい駅でした。
ここからいよてつという市電に乗って、道後温泉に向かう。
市電はどれだけ乗っても160円でした。
途中松山市駅を通った。どうやらこっちは松山の中心らしい。

IMGP1119
坊ちゃんの街道後温泉に着くと、早速坊ちゃん列車が展示されていた。
まだ運行しているらしい。

IMGP1124
これが有名な道後温泉本館。行列が出来ていた。
一度行った人は二度と行かないらしい。
時間制限1時間でタオルもなしで410円らしい。それが不満な人はもっと高い金額を
払ってそれなりのコースにする必要があるらしい。
ボッタクリのネットカフェみたいだ。
その情報を知ってたのでここには入らずにホテルの温泉を堪能しました。
露天風呂もあったし、それで充分。

IMGP1129
こんな感じの商店街にテレビクルーとお笑い芸人が取材に来ていた。

IMGP1120

IMGP1121

IMGP1138
ちょっと裏通りに入ると、真の道後温泉名物が見えてくる。
ほぼ絶滅しかけているストリップ劇場はここでは健在している。
道後ヘルスビル、別名坊ちゃんビルという、風俗店だけが入っている派手なビルもある。
まるでタイのようなわかりやすい建物である。(=^_^=)

IMGP1134
翌日は市内観光をした。基本的に市電に乗る。JRは田舎過ぎて使えない。

IMGP1132
坂の上の雲ミュージアムというところに行った。
司馬遼太郎の小説でドラマ化もされて評価が高い作品らしい。
日本史に弱い自分には良くわからなかったが、
ドラマは良かったらしいので、ネットで探して見てもいいかなと思った。

IMGP1147
IMGP1150
次に松山城に向かった。城に行くには上り坂をひたすら歩くか、
金払ってリフトかロープーウェイに乗る。
リフトに乗ってみたら結構爽快でした。

IMGP1152

IMGP1161
松山城と天守からの風景。この日は曇ってた。

IMGP1169

IMGP1171

IMGP1172
最後にちょっとマニアックだが、松山駅から一駅の場所にある野球場、
坊ちゃんスタジアムに行ってみた。
プロ野球公式戦も年に数試合行われるような立派な球場である。
3万人近くは入れそう。
この日は独立リーグらしき面々が練習してた。
広島なんかカープ女子だのにおだてられてるが、クソ弱いんだから
本拠地ここに移転したらいいのに。

というわけで一泊二日で充分見て回れた松山でした。

実はこれ書いてる今はタイにいる。三回目の観光旅行。
もう真新しいことは無くなったが、書く気が起きたら、後日書こうと
思っています。

このページのトップヘ