人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

2014年07月

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
昨日、マツダスタジアムのナイトゲーム広島阪神戦を一人で見に行きました。
同じ広島県内といってもかなり距離があるので午後出発、帰りは深夜という
一日がかりの小旅行になりました。

金がもったいないので、新幹線は使わず鈍行で2時間かけて広島へ。
試合開始2時間前に広島に着いて(もう30分ほど遅くても良かった、、、)
とりあえずお好み焼き屋へ。

有名店は行列ができてたので、空いてる店に。
tPAP_0005

tPAP_0004

そしたら、こんな見た目がイマイチな一品が950円した。
老松という小汚い店だった。
こんな程度なら自分でも作れそう、、、

tPAP_0000

tPAP_0001

球場はライト側外野席。西日がきつ過ぎてしばらく着席できなかった。
レフト側の阪神の応援風景が見たくてライト側にしたのだけど、
周りに赤い服着てないのは自分ぐらいだけだった。。。

試合展開はシーソーゲームでした。
阪神の方が明らかに総合力は上に見えたが、拙攻拙守の連発、、、
結局最後は広島にツーランスクイズを決められて負けました。

阪神って監督を筆頭にアホばっかりなんだろう。
これでは巨人を追うどころか中日に抜かされるだろう。
広島も同レベル。

ただ、阪神の上本という選手だけはセンス抜群だった。
けがをした西岡ありがとう。

帰りは長距離バスで福山へ。
それなりに面白かったが、疲れた一日でした。

3連休もあっという間に終わりました。
娘は学校の行事で約3週間のカナダ短期留学に発ちました。

というわけで、今家族3人はバラバラに住んでいます。

さて、鬱病地獄から生還し、職場復帰して9ヶ月が経過しました。
最初は残業禁止だったのが、そのうち10時間までokとなり、
さらに20時間までokとなり、、、
今月から遂に裁量労働に戻されることになってしまった。

裁量労働とは、残業代が出ない代わりに、基本給に残業代30時間分ぐらいが裁量手当として上乗せされる。残業してもしなくても支給される。
課長補佐級以上のみが選択できる労働形態です。
要は役職に相応しい給料にするから毎日遅くまで働いて成果を出せということである。

困った。
発病前は裁量労働でした。
これに戻ることをずっと恐れていたのだが、、、
上司に逆らう訳にも行かず、

やはりいつまでも病人扱いさせてくれるほど世間は甘くない。

明日からは、爆弾を抱えて生きていくことになる。

ブログネタ
◆◇◆ 沖 縄 ◆◇◆ に参加中!
沖縄旅行の最後は現地で買ったいろんなもの(ほとんど食料)とか
もらったもの、持って行ったものの写真の羅列です。

P_20140707_174921

とりあえずレトルトカレーばっか食ってるので、最初にこれを買う。

P_20140708_080102

沖縄と言えばオリオンビールなので、
つまみは20個入りを買って職場に配った。

P_20140709_192546

みそ入りという甘辛さが想像できたので衝動買いした。家族の土産にする。

P_20140713_195316

これは自分で買ってないが、買出しで手当たり次第買ったものが余ったので
もらっといた。これは会社のスポーツ好きな仲がいい人にでもあげる予定。

P_20140709_191800

娘への土産。2年前にも同じ物を買ったかもしんない。

P_20140713_200022

1000円ほどでこんなTシャツ買った。この面は背中側です。

P_20140713_195420

名古屋の友人がこれを人数分持ってきた。名古屋では有名らしい。

PAP_0001

自分はこれを持って行った。普通にうまいと言われた。

ブログネタ
◆◇◆ 沖 縄 ◆◇◆ に参加中!
沖縄旅行で泊まったペンションとそこで食べた料理を書きます。

友人が中心となって、毎年同じところのペンションを借りています。
自分は去年は病気で不参加でしたが、2年前に初めて参加しました。
今回も同じ場所に泊まりました。

P_20140706_075253

こんな外観で7人ぐらいまで泊まれます。

P_20140706_075054

こんな芝生もあり、

P_20140706_075457

P_20140706_075516

まん前に海があり、そこで泳ぎました。
メンバーは皆、独身ながら料理がやたらうまくて、関心するばかりでした。

P_20140705_214826

初日はBBQでこんな肉を食いすぎて、胸焼けで寝れないほどでした。(笑)

P_20140706_091138

PAP_0000

食材を買い込んで、こんな料理をあっと言う間に作ってしまいます。
メンバーの一人にカレー屋を経営してた人がいて、プロでした。
そのカレー屋は最終的に採算取れなくてつぶしたようですが。

自分はせいぜい、食器洗ったり並べたり、コーヒー入れたりしかしませんでした。。。
実は女性メンバーの一人も私と同じぐらい何もできませんでしたが。

ブログネタ
最近読んだ本 に参加中!
沖縄旅行の移動中に、図書館で借りた表題の本を読みました。
おなじみの百田尚樹の本です。

ほぼ移動中に読めてしまうぐらい、スラスラと読めてしまいました。
これは秀作です。(男にとっては)

主人公はオオスズメバチのマリア。虫を擬人化した小説で人間は出てこない。
ハチの生態を忠実に再現した戦闘に明け暮れる生涯の物語です。
きっと、ハチをはじめ昆虫の生態をものすごく調べたのだろう。

そういう意味ではこの作者は山崎豊子の後継者かもしれない。
ただ、大抵の作品は女性受けしない(モンスターは例外かな)。

生き物の存在意義は種族保存だとよく言われるが、
同じ種の生き物同士でもゲノム(血筋、家系みたいなもの)が違うと
敵と見做し、自分を守るために殺戮の対象となるようである。
その点は人間の民族紛争などとほぼ同じだ。

主人公マリアはオオスズメバチの帝国の戦士である。
帝国は女王蜂を頂点に、皆メスで構成されている。
マリアの役目は幼い妹達(幼虫)のために、狩りに出かけ餌を調達すること。
餌の対象の昆虫を仕留めると手足や頭を切り落とし、肉団子にして巣に
持って帰る。女性にとってはそんな場面の時点でグロイと感じるかも。

前半はまるでスターウォーズシリーズかアニメの銀河英雄伝説(あんまり知らないけど)
みたいなノリで進んで行く。
名前がやたらかっこいい。
オオスズメバチは学名「ヴェスパ・マンダリニア」というらしい。
その時点で既にかっこいいが、作者がつけたハチ達の名前が、
女王蜂はアストリッド、その夫はフリートムント、
マリアの姉妹はキルステン、ドロテア、エルザ、ロッテ、アンネ=ゾフィー
出会ったオスはヴェーヴァルト等々。

ラスト近くのキイロスズメバチの巣を殲滅させる死闘の場面は、
映画のスリーハンドレッドみたいに次々と死骸の山が築かれる。

最後は帝国の隆盛も終わりを迎え、マリアも寿命と戦闘のダメージで死んでいく。
(成虫の寿命は30日だそうな)
そして次の女王蜂がまた誕生する。
という話でした。

読んでて、迫力ある戦闘シーンが想像力を掻き立てる。

この小説を映像で見てみたい気もするが、今のCG技術では到底無理だろう。
きっとこの話が忠実に映画化できるような時代は、
自分が死んだ後だろうと思う。

ブログネタ
◆◇◆ 沖 縄 ◆◇◆ に参加中!
今日仕事休みにして、土曜から2泊3日で沖縄旅行してました。

各地から男4人、女2人が集まり、ペンションに泊まって楽しい3日間でした。
ちなみに私以外は皆独身でした。。。

2日目に観光しました。
「大石林山」という奇岩や巨石のあるパワースポットに行きました。

PAP_0023

こんな感じの岩が沢山

PAP_0021

山の頂上の美ら海展望台から見た景色。与論島とかも見えるらしい。

PAP_0012

ガジュマルという木。山の神みたいな位置付けのものらしい。

PAP_0010

沖縄本島最北端の岬である辺戸岬にも寄りました。そこから見た景色。

PAP_0007

真下を見るとこんな海。一瞬亀も見えた。

タレントのダンカンの奥さんが47歳で永眠しました。
もう一週間ほど前のことか。

乳癌に侵され、3年後に再発、転移しての最後でした。

とても他人事とは思えない。
妻が片乳を全摘して、シリコンを入れる再建手術をしたのは
つい3ヶ月前。
これからまだまだ再発の恐怖に脅えながら生きなければならない。

とりあえずダンカン夫人には合掌。

あと、ギリシャ惜しかったなぁ。
応援してたのに。

このページのトップヘ