人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

2011年11月

こないだの週末にTDSに行きました。
10周年ということで、ショーがどれも完成度が高くよかった。

クリスマスウィッシュというショーが、抽選で当たって観覧席で見れた。
しかも前から3列目。端っこだけど。。。
これで一生分の運を使い果たしたかも。

ショーの最後の部分。小林幸子的な演出です。



後、朝のショーや夜のファンタズミックも堪能しました。
暇があったらまた動画貼り付けます。(撮影下手だけど)

ブログネタ
TOEIC に参加中!
学生時代から英語はずっと大嫌いだった。
会社がTOEIC受験を義務付けるという暴挙に出て、
最近仕方なく英語を聴いている。
とは言っても一日20分ぐらいだけど。
本当は1時間ぐらいやらんとあかんのだろうけど、そんな元気はとてもない。

継続して勉強すれば、ある日突然英語力が上がる。
などと巷ではよく言うが。
数ヶ月英語のPodcastや対策CDを聞いた後、ためしに擬似問題をやってみたら、、、
たった5割程度しかできなかった。。。

新入社員の時の方がまだましだった気がする。
勉強が足りないという次元の問題ではなく、
向いてない人は何をやっても駄目なんだろうな。
嫌々やってるし。
年のせいで、脳の学習容量がもう無いのかもしれん。

というわけで、英語と決別したくなってます。

韓国のサムソンなんかは平社員でも920点以上取れなかったらクビだとか。
英語できる人はブログで
「800点も取れない人は英語に近づかない方がいい」
とか書いている。
きっとそれが正しいのだろう。

仕事も英語もない世界に行きたい。
それってあの世かな?

ブログネタ
Facebook、やっていますか? に参加中!
友人に勧められて、数ヶ月前からFACEBOOKをやっています。
これはブログやmixiと違って、本名での登録が基本です。
リアルな友達と友達登録をして近況などをやりとりするのが主な使い方と思われます。

ちなみに友達登録すると友達の友達の情報も見れます。

学生時代の友人5人と今友達登録をしています。
そのうちしょっちゅうアクセスしているのは二人。
一人はたまに写真をアップする程度。
残る二人はめったに使ってません。

よく使う二人は、二人とも超大手企業で管理職している。
しかも友達が多く、女性、外国人も多数。

彼等が英語やハングルでコメントやりとりしたり、
海外出張や、国際線の機内番組の話で盛り上がったりしているのを傍から見てると、
情けないことに気が滅入ってくる自分がいる。

リアルに充実した日々を送ってる人達を「リア充」というそうだが、
こういう人達を言うのだろうな。
自分はそうではない。

FACEBOOKからちょっと距離を置こうかな。。。

ブログネタ
サッカー に参加中!
普段サッカーのJリーグなんて、まったく見ないのだけど、、、
FC東京というJ2のチームが来年はJ1に昇格するそうだ。

このチームの本拠地は調布市にある味の素スタジアムというところで、
うちから自転車、バスで行けるところにある。

日本代表選手もいるみたいだし、
来年は暇な時にちょっと見に行って応援の雰囲気を味わってみたい
と思いました。

所属してる選手一人も知らないんだけど(笑)

同じような理由で、もうすぐ神宮球場で行われる高校大学の神宮野球大会や、
秩父宮ラグビー場でやってる社会人ラグビーもそのうち見に行こうと思っています。

まったく受身的の趣味ばかりだが、、、

車を持たない生活に変わってしまうと休日の行動が本当に制限されてしまいます。
買い物すら近所のスーパーぐらいしかいけないし、
あとはTSUTAYAぐらいか。(それでも自転車で20分ぐらい)

ブログネタ
ハリウッド映画 に参加中!
立川にある映画館でこの映画を見ました。
洋画でも公開一週目はたいてい入場者数1位か2位になるのに、
この映画は5位。
日本ではかなり人気の無い作品です。

話の設定がちょっと面白そうということと、
監督がデヴィット・ボウイの息子ということで
興味を惹かれて見に行きました。

つまらなくはないものの全体的に地味な内容で、
見に行かなくてもよかったかな。。。という感じでした。
ラストの無理矢理ハッピーエンド感が不満です。

明るいものを見ると残像が残るように、
死者の脳には死ぬ直前8分間の映像が残る。
という設定で
列車爆破事故で死んだ乗客の脳のその8分間を兵隊の脳に転送して、爆破犯を見つけ出す。
という話でした。なかなか斬新です。

その任務についた兵隊は、実はアフガンで負傷(手足吹き飛ばされ)して瀕死状態。
この任務のために無理矢理生かされているということが中盤でわかります。
それも悲しみを誘っていいです。

この設定の根本は犯人を見つけて将来起こるテロを防ぐことであり、
過去に起こった爆発事故は防げない。。はずでした。

にもかかわらず
最後で任務完了した兵隊は、もう一度8分間の世界に行くことを望み
8分後に生命維持装置を切るように頼みました。
そこで犯人の犯行を止め、8分が経ち死ぬはずがそれ以降もその世界で
別人として生き続けるという無茶なエンディングでした。
要は変えられないはずの過去が書き換えられたということに。

なんか、なんでもありで途中までの感動話が台無しっていう感じでした。
映画館も座席の傾斜がイマイチ足らないし、煮え切らない映画鑑賞でした。

ブログネタ
洋楽 に参加中!
最近、Justin bieberの動画再生回数がレディ・ガガを抜いたそうな。
また子供認知騒動とかも起こっているそうな。

と言われても、中年のおっさんにとってはジャスティン・ビーバーって誰?
という世界でした。

春に買った「Songs for Japan」というCDにこの人の「Pray」という曲
が入っていました。
なかなかいい曲です。

声と曲の雰囲気から、歌ってるのはきっと20代女性で
昔でいうとスザンヌ・ベガとかトレイシー・チャップマンの系統かと
数日前まで勝手に思ってました。

で、ネットで見たらジャスティン・ビーバーは17歳の少年だったと
知ってびっくり。
来日も何度もしててスマップの番組やら何やらに出てたそうな。

仕事で苦しんでるだけの人生の自分にはこんな情報は全く入ってこない。。。

それにしても、娘とあまり違わない年の子が世界中でヒットして、何百億も稼いでるのか。
芦田愛菜どころじゃないな。

こういう年代の子が世界を動かしていく時代。
私みたいな年代は早く退場しなければ。

ブログネタ
退職 に参加中!
仕事の辛さから、逃避するように仕事中にネットを見ている。

発言小町にこんな話題があったのでリンクを貼ってみました。

「仕方なく働いてる愚痴」

パソコンでしか見られないかもしれないけど。。。

仕事が嫌いだけど辞められない、という似た境遇の人の書き込みを見て、
気晴らしにしている自分。

でも、いくら辛い状況の人のことを知っても、頑張ろうという気に全くならないのは
性格の問題かな。

年齢のせいと、日本経済の絶望感で、
「もう真面目に生きるのは勘弁してくれ」
っていう思いが、常に支配しています。

みじめで情けないけど、これが自分の本質です。

いつになったら早期退職できるんだろう。

ちなみにTPPには参加しないで欲しい。
そしたら、製造業のうちの会社はつぶれてくれるかもしんないし。

このページのトップヘ