人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

2011年02月

ブログネタ
田舎暮らし に参加中!
20年近く仕事してきて人事異動は何度も経験しているのだけど、
勤務地が変わる転勤を初めて経験するはめになりました。
前から可能性は言われてたけど、もう2月も終わりだし
結局無かったんだなと思い始めた矢先にフイをつかれました。。。

関西から関東への転勤。
23区ではなく、東京とは名ばかりの田舎への左遷です。

4月から中学生になる娘の制服作るのがもう間に合わないんじゃなかろうか。
娘の歯の矯正はどうなるのか。
など、不安要素満載だけど面倒だから考えないことにする。

勤務地は決まってるけど、どこに住めるのかわからない。
社宅に入れるのかなぁ。
車は手放すことにした。

一番絶望的なのはやっぱり仕事。
今よりレベルが高い人の集団で仕事させられる。
中央線に飛び込んで死んじゃおうかな。

唯一の利点はTDRに近くなったことだけ。
娘はきっと年間パスポート買うだろう。
初めて親らしいことができたか(笑)
それ以外は嫌なことだらけだなぁ。

とりあえず早く住む場所決まらんと何もできない。

ちなみに早期退職の応募者数が発表された。
1500人弱だと。いいなー。
自分も応募したかったのになー。

ブログネタ
温泉&ホテル に参加中!
先週末、家族で加賀温泉に一泊旅行に行きました。
往復のサンダーバード、ホテル宿泊、食事3食、周遊バス券
これだけついて一人約2万円でした。

サンダーバードは行き正午前発、帰りは夕方着ということで時間もゆるく
あんまり疲れない気軽な旅行にはよかった感じでした。

初日は宿に行って温泉入ってご飯食べて寝るだけ。
夕食は写真のようなカニ料理でした。沢山食べられました。
P2191252

二日目は朝温泉の後バイキングでたらふく食べて、チェックアウトして
周遊バスに乗って、ガラス工芸やらお菓子の土産物屋、うさぎが触れるところ
なんかに寄った後、サンダーバードで帰宅しました。

観光は何もなかったけど白山という山が綺麗に見れた。

ブログネタ
ipod touch に参加中!
我が家は貧しい上に家電のレベルが一般家庭より5年ぐらい遅れている。
例えば、パソコンは7年前に買ったDELLのデスクトップを未だに使ってる。
携帯は2年以上買い換えてない上にパケット通信はメール以外まずしない。
テレビは2年前にREGZAを買ったが、もう一台は未だにブラウン管テレビだし。
ちなみに実家の母はまだ2槽式の洗濯機使ってます。

そんな私でも、昨今のブームでスマートフォンが欲しくなったものの、
通信コストが高すぎて断念。
じゃあiphoneにとっても似ているipod touchでも買おうかと思ったところ
娘が大乗り気になり、ほとんど衝動買いしてしまいました。

27,800円。ヤマダでポイントが2割ついたものの、決して安いものではない。
我が家にしてはかなり思い切ったことをしてしまった。

まだ数日しか使ってないけれど、所感です。

保証書もなく、説明書もないところがappleらしい。

まず自宅の無線LANに繋げてネットが見れたことに感動。
画面がとっても綺麗。
ダウンロード(まだやりかた解ってなくてやってないけど)したらゲームも一杯できるらしい。
音楽も題名や歌手名が見れる(あたり前か)
画質悪いけど静止画、動画も撮れる。

説明書代わりの書籍が山ほど出てるようなのでそれを買ってからもっと使い込もうと思ってます。

というわけで概ね買って良かったと思ってますが、気になるのは

ホームボタンを頻繁に押すので、そのうちボタンが馬鹿になるんじゃなかろうか
(これは携帯やスマフォも一緒かな)
使い込んでると毎日充電するので、充電池がすぐに寿命を迎えそう
(これもスマフォと一緒か)
保証書なくて未だに保証のしくみがよくわかってない
iTuneの同期機能というのが慣れるまで大変そう。
あたり前だが、無線LANが無いところではネットができなくて価値が激減する。
高級なイヤホンを別に買わないといい音が聞けないらしい。

こんなところだろうか。
iphoneと同じOSだそうなので、iphoneが売れてる限りいろんなソフトが開発され続けるだろう。
無料じゃないとダウンロードしないけど(笑)
生活の楽しみが一つ増えました。

ブログネタ
DVD 新作・近作 に参加中!
20110205_730746パソコンのネットでこの映画を見ました。
スウェーデン映画です。
DVDが出たばかりらしいが、そんな映画をそこそこ高画質でタダで見られた。
ありがたいことです。(笑)

タイトルから子ども用のファンタジー映画かと思ったが、
実際は大人用のダークファンタジーでした。

ヴァンパイア(吸血鬼)が出ます。
ヴァンパイアものの映画は沢山あるけれど、その中ではこれが一番と思える秀作でした。

北欧ストックホルムの雪深い風景。
色白で端正な顔立ちの子ども達。髪や目の色が美しい。
淡々と進む展開がアメリカ映画と違って品が良かった。

話はヴァンパイアとして200年生きる少女(実は去勢された少年)と、12歳の人間の少年の純愛です。
(少年にとっては純愛だけど、少女にとっては利用する人間を決めたということですが)

両親が離婚、親の愛が少なく学校では執拗ないじめに会っている孤独な少年。
その隣の家に越してきた少女とその保護者
(保護者は少女のために血を収集するおっさんでした)

以下こんな流れです。

少年はその少女と交流し、好きになる。

いじめを克服、少女と付き合う

少女の保護者死亡

少女の正体を知ってしまい、離れていく

結局少女を受け入れる(ヴァンパイアであることも女でないことも)

少女は人の血を吸うところを少年に見られ、別れを決意
(吸血鬼でありながら人間に情がわいた)

少年はいじめっこの大反撃でピンチになるが、少女が助けてくれる
(これが首や手が飛ぶ大惨事なんだけど、見事な映像センスでさらっと見せます)

二人で列車で旅立つというエンディング

全体的に悲しい雰囲気が溢れています。
最後もハッピーエンドに見せかけて実は悲しい終わり方です。
吸血鬼として生き続けなければならない少女、
その保護者となる人生を選んだ少年。
ということですから。

北欧もいい映画を作るんだなと思いました。
これのリメイクのアメリカ版も作られたそうだが、全然売れなかったそうです。

ブログネタ
iPod touch に参加中!
_SL500_AA300_最近スマートフォンが欲しくなり、店やネットでよく見ています。
iPhoneはワンセグが無いから、ガラパゴスあたりがいいかな?
ディズニーモバイルで出るスマフォもきっと娘好みだろうなぁ。

などと思いながら見ていたが、どれも機種代、パケット代とも恐ろしく高い。
月の支払いは最低でも7,000円はしそう。

世の中のスマフォオーナーってみんなこんなに支払ってるの?
学生やニートもいっぱいスマフォ持ってそうだけど、払えてるのかなぁ?
それともなんか抜け道があるのかなぁ?

今はパソコンで自宅でネットなんかしないのだろうか。

うちはパソコンのフレッツ光で月4,000円以上払ってるから、
これでスマフォも持ったら、それだけで合わせて月1万を超える支払いに。
とても平気で払える額じゃないと思うけど、
そう思うのは貧乏な私一人だけなのだろうか。

そんなことをブツブツ思いながらネット徘徊してると、
ipod touchでも無線通信はできるということを知った。(今頃知るのが遅い)

見た目がiphoneそっくりだから、いっそのこと
ipod touchと従来の携帯を両方持っといた方がよっぽど安く済む。
家の中では無線LANに繋げてなんちゃってiphoneができる。
という考えに至り、スマフォ持つことは諦める方向に行きつつある。

今まで何の関心も無かったipodだけど、こんど店に見に行こうかな。

一応技術系の仕事してるくせに、世間のトレンドに疎すぎる。。。

ブログネタ
ハリウッド映画 に参加中!
こないだこの映画を見ました。
題名がダサいので見ないつもりだったが、アカデミー賞候補と言われると見たくなり、
しかし見た友人は「つまらん」と言っていて。
。。。迷った末に見に行きました。

友人の言った通りだった。見なきゃよかった。。。

客席には結構年配の人もいたようだが、彼等にはきっとさっぱり意味不明のクソ映画だっただろう。

この映画は何を言いたかったのだろうか、と考えると
天才(Facebookの社長、Napstarのおっさん)は何をしても大金持ちになり、
天才に及ばない秀才(主人公の元仲間やボート双子)はそれなりの位置にしか納まれない。
ということか。

天才とそれ以外が同じ場所にいても分かり合えない。
という当たり前のことを言ってるだけのように思える。
ハーバード大内の痴話喧嘩を映画にされても、、、っていう感じである。

アメリカって金持ってる人のところに女がうようよと寄って行くし、
パーティーして必ず薬やるし。
こういう馬鹿っぽい描写は辟易する。

主要登場人物はいずれも今も現役バリバリの人であるが、事前取材はほとんど拒否されたそうである。
その復讐か、皆人格が最悪の人物として登場させている。
これを見て以来、外出先で無闇にノートPC開く人は馬鹿に見えてくる。

こんなのがアカデミー賞取ったら世も末だと思いました。
一ヶ月ぶりに見た映画がこんな駄作とは。。。

こないだパソコンで見た「シャッターアイランド」の方が数百倍面白かった。

ブログネタ
.気になったニュース35 に参加中!
会社の早期退職募集がもうすぐ締め切られる。
自分の職場からも2人が応募して、先日送別会をした。
彼等は3月一杯で仕事から解放される。うらやましい。
自分は辞められないどころか、4月からどこに勤務してるかもわからない。
関西に残ろうが、関東に行こうが、どっちにしても仕事は地獄。

早期退職者がうらやましすぎて腹が立ってきて、
仕事で話かけられても、反応が鈍くなってしまった。
(どうせ辞めるのに、なにまじめに仕事してるふりしてんの?)
(辞めるやつが気安く話しかけるな)とか。
もちろん声には出さない。
そういう自分に自己嫌悪。

こないだ報道ステーション見てたら、外国の投資家が
「日本は2年後に破綻する。これはもう決まったことだ」
とか言っていた。
それを前提に投資(から売りとか)してて、大もうけする予定らしい。

もしそれが本当なら、日本に住んでる人は老若男女、金持ち貧乏関係なく
みんな奈落の底だな。
そうなったらすっきりしていいかも。正直ちょっと期待してる。
仕事がなくなって休めるし。

死ぬのがちょっと早まることになるけど(子どもは可哀相だけど)

死ぬまでにスマートフォンを持ちたいなぁ(笑)

このページのトップヘ