人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。これにより名実ともに負け組になった初老親父の無駄口です...

2010年10月

ブログネタ
こどもの教育 に参加中!
仕事のストレスで最近気持ちが荒んだ日々を送っていますが、
そんな親をよそに、娘は普通に成長しているようだ。

娘が通うそろばん教室で、毎年二人ほど成績優秀者が大阪のホテルで表彰されるのだけど、
今回娘が選ばれたそうな。中学生と二人で。
来年2月に表彰されに行くらしい。
親がこんななのに、たいした子どもだ。
安心して早期退職しようかな。
これで頭打ちかもしれないけど。(笑)

かたや、「闇金ウシジマくん」なんかをネットで見てる私はどうしようもない(爆)

ブログネタ
東京ディズニーランド に参加中!
先週末、娘と東京ディズニーシーに行ってきました。
始発の便で伊丹を発ち、10時頃にパークに到着。

ハロウィン期間中で、毎度のことながら呆れるほどの人の多さ。
どこの店もアトラクションもショーも大行列。
ここだけは世界恐慌とは無縁のようです。

タワーオブテラーに乗りたかったのだけど、
10時頃で既にファストパスの発券は終了してて断念。
なんということだ。。。。

12時間ほどパークに滞在していましたが、
そのうち実に7時間は行列の待ち時間でした。馬鹿すぎる....
買い物や食事、移動の時間は約3時間。
アトラクションやショーを純粋に楽しんだ時間はたったの2時間程でした。
あまりにも時間効率が悪すぎる。

結論
遠方に住む、土日しか休めない人はTDRには来るべきではない。
時間が足りなさ過ぎる。
近所の年パス持ってる人が1日1アトラクションのみを楽しむとか、
平日の空いてる時に多数のアトラクションを楽しむとか。
TDRはそういうスタイルで来るところなんだと痛感しました。
(って毎年思っている気がする)

ちなみに今回の利用時間(カッコ内は待ち時間)はこんな感じ
単位は分です。
ダッフィーの店で買い物 80(30)
サルドスアミーゴ 70(65)
グーフィーと写真 40(35)
ビッグバンドビート 120(90)
ダッフィーと写真 90(85)
マスカレードショー 70(40)
インディジョーンズ 30(10)
ヤドカリのスクーター 30(20)
アクアトピア 50(40)
食事、トイレ 40
園内移動 50
他買い物 50

PA161213
PA171227

写真は娘がサインをもらったグーフィーと、
ディズニーランドホテル入り口にあるミッキーの植え込みです。
当然ながらこんな高いホテルには泊まっていません。

未だにその疲れが取れてない気がする。

ブログネタ
悪人 に参加中!
有料で日本映画を見たことっていつ以来だろう。
日本語の映画は硫黄島からの手紙、ブラックレインなんか見たけど
あれは一応ハリウッド作品。
純粋な日本作品になると中学の時に見た「セーラー服と機関銃」以来かも(笑)

と言っても、この「悪人」の監督は在日韓国人ですが。

お金払ってでもこれを映画館で見たかったというわけでもなく、
割引チケットの有効期限が今年限りだったので、
年内はもういい映画がないと判断してこれを見に行きました。

前置きが長くなったけど、この作品。悪くはなかったです。

映像センスが良かったと思う。
全体的に薄暗い映像、雨の場面が多いところ。
そこはなんとなく「セブン」に似た感じもあります。
ラストで妻夫木が深津の首を絞めるシーンは
暗闇で妻夫木の目が青く光ってて、なかなか芸術的な映像だったと思う。
このあたりは韓国的なセンスなのかも。

話自体はわりと単純だけど140分ほどあり、ちょっと間延びした感もありました。
妻夫木の熱演は良かったけど、あの役はもっとブ男がやらないと現実感が乏しいかも。
深津絵里の妙にやせ細った顔、体はあの役にマッチして外国でも評価されたようです。
額に血管が浮き出ている。彼女は高血圧なのかもしれん(関係ないけど)
全編九州弁だったのも、貧しい雰囲気を醸し出していてよかった。
(九州の人に失礼かな)

日本映画はテレビでもめったに見ないけど、きっと出色の出来の一つだと思います。
ただ、暗い話なので一般受けはしないだろう。

ブログネタ
子育て に参加中!
先週末に子ども手当が振り込まれるはずでした。
しかし振り込まれてなかった。

市役所のホームページにメルアドがあったので、そこに
「なんで入ってないんだ!」とメールしてみた。

翌日返事が来ていた。
「現況届けに不備があり、保険証のコピーがついてなかった。
留守電にその旨残したけど、返事がもらえなかったので保留にした」
との答え。。。

確かに市役所らしき電話番号から携帯に留守電が入っていた。
しかし再生しても何も聞き取れなかったからほっておいた。
普通確認とれるまで何度も電話するだろう。まさに役所仕事。

結局保険証のコピーを送れば一ヶ月遅れで振り込むらしい。
なんだかなぁ。

思えば、娘の保険証のコピーを付けて、私本人のを付けてなかったようだ。
私もまぬけだが、伝わるまで教えて欲しかった。

公務員って楽でいいなぁ。

ブログネタ
勝っても負けても阪神タイガース に参加中!
最近、書くことと言えば仕事関係の絶望的な愚痴しかないけど、
たまにはプロ野球のことでも書きます。

最近めっきり見なくなってきたプロ野球ですが、
今年は順位争いで阪神、巨人のコケっぷりがとっても面白かった。

阪神がシーズン終盤で大失速するのは毎度のことだけど、
今年も9回に逆転スリーラン打たれて矢野の引退試合をぶち壊したり、
最終戦に勝てば2位確定というところで負けたりと、
期待通りの駄目っぷりでした。
(一応阪神ファンなんだけど、もう自虐的になってます)

さらに笑ったのが巨人のへたれぶりです。
せっかく阪神が勝手にコケたのに、勝てば2位確定の最終戦でまさかの敗戦。
9回に追いつかれ、その裏サヨナラのチャンスを逃し、延長で負けるという
悪夢のような試合でした。
アンチ巨人にとっては夢のような試合でした。

週末にはそんな阪神、巨人が甲子園でCSをしますが、
きっとプレーオフにはめっぽう弱い阪神が連敗して終わるでしょう。
(金本がことごとく凡退すると予想)
いずれにしてもどっちが勝とうが、レベルの低い試合になりそう。

パリーグでは、一時は優勝目前だった西武がまさかの2位に加えてまさかのCS敗退したようで、
こっちも似たようなことしてるなぁという感じです。

日本一になるのはロッテかもしれんなぁ。

ブログネタ
お笑い番組の話(笑) に参加中!
最近のテレビはお笑い芸人がひな壇に座ってトークする番組ばっかりだなぁ。
とうんざりしながらもたまにそういう番組を見て、もろにツボにはまって見入ってしまう馬鹿がいる。
それは私です。

昨日、テレビつけたらたまたまやってた番組で、
アメトークとかいう番組で、男のお笑い芸人がひな壇に座り、
自分が中学生時代にどれだけイケテなかったかという話を争って披露していた。
それがけっこう面白くて家族3人で見てしまった。

男って、自分の失敗談や情け無い話を話してる時は目が活き活きしてる気がする。
自分がどれだけ駄目なやつかを言いたくて仕方が無いみたいな。

自分もそうだった。
学生時代友人と、どれだけ留年したか、どれだけ悪い点とったか、どれだけ金をドブに捨てたかを言い争って笑ってた気がする。

こういう性質は女性には無さそうだな。
だめんずウォーカーとかは例外で、女性は基本的に自慢しあう(旦那の収入とか)傾向があると思う。

男は破滅願望があるのかもしれない。
サラリーマンとして40年ほど地獄の労働をして、退職後は5年ほどしたら病気で死ぬような人生。
人生そのものが破滅でできているようなものだから、そういう傾向があるのだろう。
と勝手に納得している。

このページのトップヘ