人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。ニート生活を経て2021年4月より底辺職をしながら細々と生きる初老クソ親父の無駄口です...

2
暑い日がまだまだ続きそうですが、仕事場ではエアコン全開にして一人を満喫したり、ゴミ出しに汗だくになったり、、頭を1ミリも使うことなく日々が過ぎて行きます。

今都内で「ガウディとサグラダ・ファミリア展」というのをやってます。9月上旬まで。
なんとなく見たくなり、その前に協賛のNHKで関連番組をやってたので、それも一通り見た。
そろそろ行こうかと思ってネットを見たら、土日は混雑して入場に待ち時間があるとのこと。。
もうちょい後にしようかと待つこと数週間。相変わらず土日はずっと混んでいる。
あんまり待ってると会期終わりそうだし、困ったものだ。
見に行った人のブログを読んだら、これは実際現地でサグラダ・ファミリアを見た人か、建築にそれなりに詳しい人じゃないと面白くないと思うと書かれてあった。。
2200円もして映画見るより高いから、そう言われると悩んでしまう。。

先日りゅうちぇるという若者芸能人が自殺したとのこと。
若かったり年下の有名人が自殺する度に自分が責められてる気がする。
皆ちゃんと死んでるのに、死ぬのに失敗して未だにオメオメと生きてるお前はクズだ!という天の声が聞こえて来る。

SNSで誹謗中傷されたことが原因かと言われてるが、推測に過ぎない。
遺書も無く事務所で亡くなってたということから、突発的に錯乱して自殺したのかな(私が首吊ったのはそれ)と思ったりもするが、真相は本人にしかわからない。

しかし、匿名の書き逃げのようなSNSの投稿ごときにそんな傷付くものなんだろうか?
普通、匿名の発言なんて発言とは認めないけどな。
そもそもそんなもんに傷付くような人は芸能人になる資格は無いと思うのだが。

自殺の理由は別のところにあるような気がしてならない。
そしてその苦しみからは死ぬことでしか逃れられなかったんじゃないか。
だとしたら彼は今やっと救われたんじゃないのかな。

どんな形でも生きて欲しかったとか、救う方法があったんじゃないかとか、上から目線の正義の味方気取りの偽善的なコメントを時々見るけど、辟易する。

生きてる間は決して逃れられない地獄の苦しみというものは色々とあるのだろう。
生きることが絶対正、死ぬのは絶対悪みたいな子供騙しの価値観は辞めてもらいたい。
うだつのあがらない中年サラリーマンなんか、死んでこそ価値がある場合も多い。遺族年金や保険金で家族を救えるのだから。

安楽死が認められない世の中で、勇気を振り絞って死んでいった人達を私は尊重したい。
ヘタレな私はそれが出来なかった。私から見れば彼等は勝ち組。
せめて家族ぐらいは「やっと苦しみの無い世界に行けて良かったね。」ぐらい思って欲しいものである。

鬱病経験者が思うこと。
その同居家族にとっては本当に本当に迷惑なことである。
鬱病になってしまったら、まず家族から離れて一人になるべきである。
一人で好きなだけ落ち込んで引き篭れば良い。
少なくとも他人を道連れにはしないで済む。
その結果自死してしまうようなことがあっても、そういう運命だったということ。

IMG_20230707_194159

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
暑い日が続きます。。
まだ7月初めだから、この暑さがまだ2ヶ月ぐらいは続くんだろうなぁ。

高校野球の予選も各地で始まってるのでしょう。
今年は阪神がそこそこ調子良い(しかし近本の骨折離脱で実質終わってしまったが)にも関わらず、自分の精神状態のせいでなかなか興味が向かなかった。
高校野球の盛り上がりをきっかけに気分が上がってまた野球を見まくる生活に戻りたいところです。
9月にはラグビーのワールドカップもあるし。

仕事の話ですが、この仕事をする人は大部分が老人です。
老人は突然体調崩して倒れたり死んだりするので、急に明日はあのマンションに行ってくれと指示されることがあります。
昨日がそうでした。急に入院したから明日そこの代行管理人やってくれと。
そう言われると、その日の仕事中に倒れたのかなと当然思うのだが、今日行ってみたら全然違った。。

恐らく1週間以上は管理人不在だったと思われる。
ゴミの量がとんでもなかったから。
たぶん倒れた本人は誰にも連絡せず(出来ず?)、フロントは担当マンションのことは常に放置。
で、ゴミの酷さに気付いた住民が管理会社に抗議して発覚したんじゃないかな。
零細企業にありがちなことだ。

今日は可燃ごみ収集の日だったが、ゴミ置き場の扉が完全に開かない程いろんなゴミが猛烈に溜まっていた。。
ゴミ置き場から収集場所まで何十往復かして可燃ごみを運んだが、収集車に収まるんだろうかと思う量だった。実際収まってましたが。

その後は散乱してるペットボトル、缶、ダンボールを整理してた。
缶を入れるケースは3つしか無く、全て満杯で溢れてたので1回全部床にぶち撒けて踏み潰して平べったくするという不毛な作業をしてました。

そんなことをしてると、これぞ底辺の仕事だな。。と感慨深くなりました。いとをかし。
なんかアフリカあたりの最貧国で強制的に働かされてる子供の気分でした。。

そんなことを妻に話すと、
「それこそがあんたが望んだ生活なんだろ。頭使わないしね。」
と嫌味を言われました。

妻子は8月下旬に台湾に旅行に行くらしい。
その時私は犬とまったり留守番します。

娘はまた中途採用を募集してた大企業に応募してたが、また落ちたらしい。
社内公募にも応募してるとか。
今の会社も仕事もよっぽど嫌なんだろう。
まぁ足掻けるだけ足掻いたら良い。
どうせ今の日本はどんな仕事も落ち目になるから。
移住するだけの語学力が無ければ国内で朽ち果てて行くしか無いんじゃないかな。



だいぶ前だけど、東大生が天才だと思う有名人の中に、大谷翔平や芦田愛菜に混じってVaundyという歌手があげられてた。
見ると確かに上手いなぁと思う。
風貌が昔の鶴瓶みたいなのも良い。
藤井風といい、Vaundyといい、娘と同年代やさらに下の世代は相当な才能があるなぁと思った。
野球で言えば佐々木朗希や宮城、盒(中日)とか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
今週からやたら暑い。もう真夏の暑さです。
上半期ももう終わりです。

学生時代だったり、娘が学生の頃は夏休みが近づくとどことなく楽しみな気分になってたが、今や薄給の底辺職の上、プライベートも老人2人と犬とで何の変化も無い。旅行に行く予定も特に無い。死ぬのを待つだけのような日々を過ごしてます。
本来なら好調だったり絶不調だったりする阪神に一喜一憂してるはずが、何故か今年は大して興味も湧かず、あぁそうっていう感じです。
こうして感情を失って人間は死んでゆくのだろうか。。

最近のニュース。人間の本質というか、投げやりというか、そんな感じのが多いなぁと感じます。

例の市川猿之助騒動で、猿之助氏が容疑者として逮捕された。
自殺幇助ということだが、最初に自殺を言い出したのが猿之助なら、殺人に近いと言ってもいいかも。
でも、高齢だし介護疲れもあるし、死ぬことは吝かではない。というのが母親の気持ちだったんじゃなかろうか。
罪状はどうでも良くて、両親は何の薬をどれだけ飲んでどうやって死んでいったのかが知りたいものである。
それを参考に同じように死にたい高齢者、または高齢でなくても人生詰んだ人達は多いはず。
その要望に答えることもマスコミの使命じゃないのか。
今や世の中は破滅に向かってるんだから、いつまでも綺麗事をほざいてないで、合法的に楽に死ぬための情報がもっと氾濫して欲しいものである。

タイタニック号の残骸を潜水艇に乗って見物するツアーで、潜水艇が爆発しツアー客の大富豪5人が亡くなったとのニュース。
最初聞いた時は、実は誰も死んでないんじゃないかと思った。
死体は見つからないし(爆死したというのが都合が良い)、大富豪はきっと悪いこともいっぱいしてるから、死んだことにすると何かと都合が良いんじゃないかと。。
パキスタン人富豪親子なんて、取ってつけたような設定に思えたし。
しかし、死体らしき物が見つかったとの報道があったから本当に死んだんかな。
物質的に満たされた金持ちって、刺激を求めて変な方向に突っ走ってしまう傾向があるのかも。
あんな安全性に問題があるツアーに3500万円払って参加する。
ある意味破滅願望があったのか。
昔の貴族とか、今の金持ちでも同性愛者がやたら多いのはそういうことかも。

関西で起きた、成人の兄弟4人が母親を監禁して虐待してたという事件。その長女の子供は殺されてトランクに入れて捨てられてたという。未だに動機とか報じられなくて不明だが。
虐待されてた母親は子供が小さい時から虐待してたとか。
ということはその子達が大人になって満を持して母親に復讐したということか。孫を溺愛するので、母を悲しませる為にその子を殺したのか。
いずれにしても闇が深い家族だ。主犯は次男らしいが、この事件には登場しない長男も気になる。母親に殺されてるのかな。
この手の理解不能な事件ってたいてい関西か北九州で起こるよな。。

というわけで、人間の闇というか本質というか、そういう事件が多いと想う今日この頃です。

プーチンが追い詰められつつあるとかいう記事を時々見るが、あんまり信じられないなぁ。
アクセス数を増やすために聴衆が望む記事を捏造してるんじゃないか。
実態はロシアが終始圧倒して、近い将来ロシア、中国が世界征服することはもう決まってるんじゃないかな。
最後は必ず悪が勝つんだから。
って、思わなくもないのでした。

IMG_20230629_142748

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
広末涼子って発達障害なのか躁鬱病なのか、精神の問題をずっと抱えてる気がします。それが美貌のせいかはわからんけど。
彼女と仕事で関わった人は皆それがわかってて、今回の騒動も、あの人ならそれぐらいのことは当然やるやろうなぁと思ったんじゃないかな。
商品価値があったから今まで問題にならなかっただけで。
キャンドルジュンという人も負けじと普通じゃない気がします。
言動以前に、耳に備え付けたトカゲの尻尾みたいなやつが。。
アフリカあたりの原住民で、下唇を引き伸ばして切開して、そこにコースターみたいな物を嵌め込んでる民族がいたが、あれを彷彿とさせる。
あるいはドカベンの岩鬼を真似たのだろうか。

3年前無職になった時、生産性ゼロのクズを自覚した私は、献血をしたついでに骨髄移植のドナー登録をしました。
しかし、この度55歳を迎えドナーの定年になってしまい、「あなたの骨髄はもう使えません」という通知が来ました。
なんか、資格試験の不合格通知みたいだった。。
結局1度も適合者が現れないまま、生産性ゼロの人生は続く。

先日歯が痛くなって歯医者に行ったが、虫歯ではなく歯茎が下がったことによる知覚過敏じゃないかという結論でした。
奥歯が痛いと思ってたが、そもそも奥歯は神経が無く死んでる歯だった。痛いのはその隣でした。
その死んでる歯が、他の生きてる歯に悪影響を及ぼすので、いずれ抜く必要があると言われた。
結局近いうちにまた入歯が増えるんやな。。トホホ。

長年広島カープのエースだった北別府学氏が先日無くなりました。
私が小中学生時代、最もプロ野球を見てた頃に全盛期だった投手でした。
初めてプロ野球を見に行ったのはたしか9歳ぐらいで甲子園の阪神広島戦だった。
その試合で北別府が投げてたような記憶が薄っすらとあります。変わった名前だと思った記憶があるから。
阪神は確か益山という投手が投げてたような。(今そんなん誰が知ってんねん)
コントロール抜群で長年カープのエースでしたが、何故か日本シリーズでは勝てませんでした。
逆に山根はシーズン中はたいしたこと無いのに日本シリーズはめっぽう強かったな。

あの頃の投手王国カープは凄いメンツだったな。
北別府、山根、池谷というローテーションだったろうか。
少し後には大野、川口あたりが入り江夏後の抑えに津田が君臨し。。懐かしい。
長富とかもいたな。

子供の頃のプロ野球のスターがかなり鬼籍に入ってしまいました。
カープだと衣笠、三村、北別府、津田、私より若い木村拓哉等。
他球団だと野村、星野、大杉、香川、大洋の加藤、20代で急逝した南海久保寺やダイエー藤井、自殺したヤクルト高野、年下の伊良部等等、、
津田、香川は甲子園で活躍してた頃から現地観戦してたので、訃報は悲しかった。

北別府氏は享年65歳。ちょっと早い気もするし丁度良くて羨ましい気もする。
何年か前、流星ワゴンというドラマで鞆の浦で西島秀俊の先輩漁師役を演じていたのを覚えてます。
岸田首相が同じ年の同じ月生まれだそうだ。
こいつが代わりに死ねば良かったのに。

ふと思ったが、北別府氏の全盛期の頃、同じく大洋でフォークボールで全盛を誇った遠藤投手は今何をしてるんだろう。
一時期俳優だった気もするが。

プロ野球は交流戦が終わり、明日からリーグ戦再開。
阪神は最悪な形で終わったので、このままずっと再開して欲しくなかったが、明日はいきなり絶好調のDeNAと敵地で対戦か。世にも恐ろしい。。

IMG_20230622_094312

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
だいぶ前ですがGW中にネットカフェに入った時、そこで配信してた映画「トップガン・マーヴェリック」を今更ながら見ました。
まぁそこそこ面白かったんだけど、前作から35年程経ってるということだが、その間もトム・クルーズは他の作品で露出し続けてることもあり、肌の老化は仕方ないにしてもそれ以外の見た目はあんまり変って無いなという印象でした。

トム・クルーズの相手役女性は前作は名前だけ出たが姿は出なかった設定でジェニファー・コネリーが演じていた。
前作で教官&トム・クルーズの恋人役だったケリー・マクギリスや、殉職した親友の新妻役だったメグ・ライアンはどうしたのだろう、、とふと検索した。
二人ともすっかり老けた醜い老人になってた。これでは映画には出演できまい。。
やっぱハリウッド女優を維持するにはきっと法では禁じられてるやり方があるんだろう。そのツケが数十年後に襲って来るのだろう。
などと思いました。
そう言えば、私と同じ年の林葉直子という女流棋士がいて、なかなかの美人だったが、彼女は大病したとかなんとかで、最近の姿は死んだ老婆のミイラみたいになってた。。

さて、2週間程前、久しぶりに神宮球場に交流戦観戦に行ったので忘備録代わりに写真などを貼り付けます。

IMG20230603133102

IMG20230603133202

神宮外苑は未だ東京オリンピックを引きずってるらしい。
大失敗(特に開閉会式)で終わったオリンピック。

ヤクルトvs楽天のカード。当時ヤクルトは12連敗から脱出直後、楽天もパ・リーグ最下位ということで弱小チーム同士に相応しい凡戦でした。。

楽天先発の早川がグダグダで2回で6失点。この時点で試合は決まりました。
ヤクルトのピータースという外国人投手は味方の大量援護があったから勝ち投手になれたが、何の特徴も無く結構打たれてた。きっと今年限りだろう。

IMG20230603152531

村上はWBC疲れがずっと続いてるのか、ボテボテのヒット一本だけで全く精彩を欠いていた。
というわけで、会社の斡旋で2000円で2枚、それもベンチ上の良い席だったから良かったものの、正規の値段でこんな試合見せられたら最悪なところでした。

でも、超満員の中応援も解禁された中で見るプロ野球はなかなか良いものです。
先日娘は千葉マリンスタジアムで広島戦を彼氏と一緒に見に行ったらしい。
ロッテの応援団がずっと飛び跳ねながら歌ってたそうな。
そこも1度行ってみたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
いつの間にかこのブログの記事数が1000を越えてました。
これが1003個目になります。
2009年3月から足掛け14年余り。
2009年といえば、まだ人生捨ててない頃かな。。
いや、捨ててたな。
よくもまぁ飽きもせずクソみたいな文章を垂れ流して来たもんだ。。

そろそろ梅雨入りでしょうか。
衣替えで半袖を着るようになったが、あんまり暑くない。
むしろ寒いと感じる時もあって体調崩しがちです。
年寄りだから気温の変化に体が順応出来ない。。

そんなことより、情けないことに今歯が痛い。
数年ぶりの歯の痛み。
歯痛に連動して頭痛にもなるから辛い。
週末に歯医者を予約したが、痛みの原因と、非常に良くないその末路が容易に想像出来る。
被せをしてる下の奥歯。被せの下で何か良くないことが起こり歯茎が腫れ、冷たい物が滲みる。
処置は恐らくその歯を抜いて入れ歯にすることだろう。
ボロボロの歯と何十年も付き合ってると、そういうことも大方予想出来る。悲しいことだが。
55歳にして2本目の入れ歯になるのか。。

私の歯はこんな感じでボロボロだが、職場の管理人仲間も話を聞いてると結構酷い人が多い。

60代後半なのに非常に真面目に掃除するおっさんがいたが、その人は過去記事に書いたようにGW中に足を大怪我して8月いっぱいまでは欠勤。

今回話を聞いたのは、代務員で私の次に若い(58歳ぐらい)人。
彼はGW中に脱腸(正式病名は鼠径部ヘルニアとのこと)の手術して、その後1週間休んで職場復帰している。
手術痕がまだちょっと痛いと言っていたが、10年前にやった椎間板ヘルニアに比べたら全然マシだとのこと。

話によると、10年前、突然腰が痛くて動けなくなり救急車を呼んだらこの病気だったそう。
手術、リハビリして4ヶ月仕事休んだそうな。
ヘルニアで神経が相当損傷したみたいで最悪の時は両足が反り返って歩けなかったようです。
今は治って普通に歩いて仕事してるように見えるが、片足の足首から下は後遺症で未だに痺れてて、着地する時の足裏の感覚がないんだそうな。。
そのため一生走ることは出来ない。足ひねって大変なことになるから。
そう言えば、歩いてる時も彼が足ひねってるのを1度見たことがある。。

大変やなぁ。
そんなんでこの仕事してて良いのか?
まぁ走ることはないけど。
10年前にどんな仕事してたかは知らないが、重いものを持つことは多かったらしい。普段の姿勢も前のめりで悪かったと言ってた。
それが原因でそんな酷いことになるのか。
年齢的にも、そんな状態なら完全リタイアすれば良いものを、経済的かなんかの理由でそうも行かないんやろうなぁ、、

常駐管理人で、腰痛が理由で突然辞めた人を2人は聞いた。
どっちも70歳ぐらいの高齢だったが。

肉体労働は頭を使わない代わりに賃金がタダ同然と言える程安い。
それで体壊して一生を棒に振るのは愚の骨頂である。

私は今でも十分不真面目だが、今後は腰痛に気をつけてなお一層サボりながらやり過ごそうと思った。
掃除なんか数日やらなかったところで大して困る人はいないし、バレてクビになるならそれで良い。
人手が足りないからクビにもなりにくいが。
元々給料が激安なんだから痛手もあんまりないしな。
ただ、退職したら妻とは別居だ。

管理人、清掃員、介護士、警備員
このあたりの仕事は割に合わないので普通の人は就いてはいけない仕事である。
仕方なくこの仕事する場合はできるだけ体の負担がかからないようにサボることですね。
こんな仕事して体壊して人生棒に振ったって、周りから失笑されるだけですから。

IMG20230604205528

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
もう5月も終わりです。
今日は晴れてますが(というより曇りか)今週は基本雨。
土曜に神宮に交流戦見に行く予定だけど、中止濃厚だな。。
それにしてもヤクルトは何故ここまで絶不調なのだろう。
阪神の好調ぶりも異常過ぎるが。

どうでも良いが、岸田翔太郎って、パッと見、元サッカー選手の名波に似てるなと思ったが、よく見てみるとそんな良いもんじゃなく、ただの醜男だった。

表題はミサイル打ち上げに失敗した北の肥満体のことではなく、長野県の例の事件の犯人のことです。
長野県の田舎で、父親が市会議員議長をしてるという地元の名士と思われる家の長男が4人を殺害するという事件。

この事件で、地方で親元に住んでる独身中年男(子供部屋おじさんとも言うらしい)や1人暮らししてる無職男は震え上がったんじゃ無いだろうか。
自分もこの犯人と同類と思われて周囲の人に避けられるかもと。

私は今は妻と同居してるものの、近い将来母親が亡くなるか施設に入るようなことがあれば退職して実家にしばらく移り住もうかと考えている。(もちろん妻には言ってない。)
そうなった場合、凶悪犯罪者予備軍として近所から通報されるのだろうか。。

犯人は名士の跡取り息子として期待されたのかも知れんが、如何せん無能だったようだ。
東京の私大(偏差値の高い有名私大ではない)を中退し、地元に戻って実家の農園を継ごうとしたかどうかは知らないが、きっと何もしてない負い目から&過去の自分が思ってた理想の将来とあまりにもかけ離れた現実から、被害妄想から錯乱状態になったのかなぁと思う。
殺し方が八つ墓村みたい。笑みを浮かべながらの犯行らしいので、元々そういう異常な人間性があったのかも。
警官までも平気で殺すところは浅間山荘事件にでも感化されたのかな。
兄弟が家を出て実家に寄り付かないのもそのせいかも知れない。
きっと両親はいつかこれに近いことをやらかすと薄々気づいてたんじゃないかなと思う。

こういう人間(頭が悪く働く能力が無く、残酷な殺人等に異常に興味がある嗜好)に生まれついてしまった場合、どうすれば良いのか。
この犯人のように実家が金持ちの場合は実家に引き籠もって死ぬまで外に出ないのが正解だと思う。
あるいは東京から戻らず、親に金出してもらってずっと東京で独り暮らしニートを続ければ良かったのに。
そしたら他人は自分なんかには誰も興味が無いことがわかって安心出来たんじゃないかな。
田舎だといろいろ悪口言う人達がいるんだろうから。
ホリエモンが発言してたらしいが、田舎で長男はとても生き難いらしい。そう感じる人は親(特に父親)から全力で逃げるべきだと言ってたようだ。

一番の解決法は自殺することだ。こういう箸にも棒にもかからないような人間は他人に迷惑をかけずに死ぬに限る。
そのためにも安楽死は必要だと思う。
犯人は猟銃を持ってたが、あれで自分を撃つのは難しい。
八つ墓村では、足で引き金を引いて自分を撃ってたが。
アメリカのような銃社会だったら自分の頭を簡単に撃って死ねたんじゃないかと思ったりする。

自殺は良くない。残された者を傷つけ悲しませる。
なんて言うが、そうじゃない人も多い。
死んだって誰も悲しまない。むしろ喜ばれる奴なんか無数にいる。
もし私が今死んだとしたら、母親は嘆くかも知れんが、妻子は最初だけ悲しんだとしても、数ヶ月もしたら私なんか最初からいなかったかのように普通に生活するだろう。
偉人や有名人ならともかく、一般人の死なんてその程度だと思う。
年取って惰性で生きてるとそんな風に思ってしまうのでありました。

IMG_20230530_201242

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
先週ぐらいから夏の暑さだったが、今日は雨が降って寒かった。
しかし明日からまた暑いらしい。。

広島のG7サミットは中身がほぼ無かった気もするが、一応無事に終わったようだ。
日本にしてみたら、バイデンとゼレンスキーが参加して皆無傷で帰国しただけで成功なのだろう。
各国首脳が平和祈念資料館を訪問してたが、あれつまらんのだよなぁ。
数年前までは熱で皮膚がただれた人形とか、ひどい火傷の映像とかの展示があって、修学旅行の小学生が倒れたりすることもあったそうだが、今はすっかり大人しい展示のみになってはっきり言って見る価値は無い。

最近のニュースでインパクトがあったのは、やはり猿之助の例の事件だろう。
特に私は自殺に失敗した過去があるから。

真相は猿之助氏しかわからないが、真相は語らない気がするなぁ。
両親は自殺した形になったが75,76歳とのことだから普通に病死しても当然な年齢。別に自殺したって良いじゃないか。ほっといたれよ!って思う。

向精神薬を大量服用したということだから、夫婦は二人ともだいぶ前から自殺を決意して薬を貯めてたんじゃないかな。
理由は病気、認知症、介護疲れからくる鬱だろうか。
あれだけの金持ちなら外部に頼れば良いと思うけど、プライドが許さなかったのかな。
それで猿之助の例のスキャンダルが週刊誌に出ることがわかり、計画を早めたんじゃないかと。。

猿之助はその計画を最初から知ってたのか、直前に初めて知ったのか、止める間も無く服用してしまったのか。
その真相は公開はされないだろう。

いずれにしても、自分のスキャンダルがトリガで両親は自殺した。後の面倒くさいことを考えると自分も死んで逃げた方が良いと考え、遺書書いて薬飲んだのかな。
というストーリーを想像するのですが。

いずれにしても遺書まで書いて死ねなかったなんて、間抜け過ぎる。。
私もそうだが、今後死ぬまで、「自分は自殺に失敗した情けない人間」を自覚して生きることになるだろう。
私は、有名人の自殺の報を聞くと、立派だなぁ、羨ましいなぁと未だに思ってしまいます。駄目な自分を実感する。

猿之助は今は完全に監視されてるだろうけど、そのうち監視が緩んだら再び自殺するだろうか。
しなかったら心底軽蔑する。今度は失敗せずに実行してもらいたい。
百歩譲って、死ななかったとしてもテレビや芸能の世界からは完全に消えるべきだ。間違っても歌舞伎界に復帰するようなことはして欲しくないと思うのでありました。

私は人生で一度だけ歌舞伎を見に行ったことがある。
中学生の時、社会見学の一環でたぶん学年全員で見に行ったと思う。片岡なんとかという一座の公演だった。
当然ながら当時の中学生が歌舞伎なんて1ミリも興味が無く、クラスメートが座席でゲームの話なんかをくっちゃべってたら、その時開演前の説明をしてた片岡我當という役者に「うるさいぞ!」と注意されてた。
そこだけを覚えてて、後は何も覚えてません。

香川照之や山川穂高には多少同情するが(金に群がる女の自業自得な気もする)、猿之助には全く同情できない。

line_7992898592677

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
あと数日したら55歳になってしまいます。
一昔前は定年が55歳で、堂々と無職を謳歌出来たはずなのに、現実はまだ働かされている哀しさ。
こんな人生クソだ。ロシアよ、早く核戦争始めてくれ。

GWははるか昔のことになり、仕事の日々だが、コロナが経済的に収束したことになり、通勤電車の混雑が半端なくなった。
山手線なんか2分おきぐらいに来るのに、全便が超満員で乗り降りにひと苦労です。
誰でも出来るアホみたいな仕事なのに、そんな仕事の通勤ごときにこんな目に遭うのが虚しい。

仕事といえば、私のやってる代務員という仕事してる人は会社に5人いるのだが、そのうち一人は最近脱腸の手術したとかで先週まで休んでいた。今日あたりからはたぶん復帰してる。
そして別のもう一人が連休中に足の大怪我をしたらしい。
本人からメールが来てたが、右大腿四頭筋腱断裂という病名で全治3ヶ月だと。
このとばっちりで面倒な仕事が増えそうな嫌な予感。
その人60代後半の契約社員だが、3ヶ月も休んだら面倒臭くなって辞めてしまわないんだろうか。
私だったら辞めるな。元々タダ同然の給料で、契約社員ならたぶんボーナス無いだろうに。

先週末、娘が家に来て久しぶりに話をした。
普段は朝の散歩以外で犬と接する時間が無いので、家に来た時は犬を可愛がるだろうと思いきや、そうでも無かった。
犬もひっくるめて我が家とどんどん距離を置こうという意志が見て取れる。
まぁ親離れは悪いことじゃないから良いけど。
相変わらず仕事は嫌いで辞めたいらしいが。

娘は最近新宿にオープンした歌舞伎町タワーというとこに行ってみたらしいが、あそこはクソだ、1年後には廃れてるだろうと言ってた。
入口前にはトー横キッズだかというクソガキどもがたむろってるらしいし。
1階にジェンダーレストイレがあって話題になってたが実際は変態親父がずっと中でウロウロしてるらしく、女性は誰も近付かない。そのうち親父を排除するために警察が見張るようになったとか。
他、タワー内の店もアホみたいに高いのばっかで、映画館(109シネマズ)なんか4500円するそうな。一人分の値段です。
座席がラウンジ風だが上映するのは他と同じ普通の映画で。
なめてんのか?こんな値段でも利用する人って、近くの風俗嬢と店外に出た会社経営者や暴力団員ぐらいだろう。
というわけで、私もこんなとこは近いうちに廃れると思う。
持ち主の東急って、そんな馬鹿だったのか。

さて、連休中に実家でゆっくりしてる時に悟ってしまったこと。生きてる意味の無さ。
目的も無いし、たいした物欲も無くなって来たし、かと言って仕事をずっと続けるなんて絶対嫌だし。
結局食って寝て、死ぬ日が来るのを待つだけか。

今後予想される大きなストレスは娘の結婚(相手の親と会ったりすることを考えると戦慄が走る)、母の死とその後の手続きいろいろ、愛犬の死ぐらい。
母より先に死ぬのはさすがに躊躇われるが、愛犬の死よりは前に自分が死にたいなぁ。

とかを夜中に目が醒めると考えて鬱にどっぷり浸かってしまう自分がいます。
朝になって仕事に行く頃には回復してるのだが、最近夜中はずっとこんな調子です。
今阪神が珍しく好調で本来なら機嫌が良いはずなのに、助けにはならず、、

今の生活状況が改善されることは未来永劫無いので、この夜中鬱状況も悪化することはあっても改善されることは無いのだろう。
それが私の人生。

IMG20230503165133

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
連休も終わり、今日から出勤。
東京は昨日から雨続き。今日の仕事は雨を言い訳に大部分サボろうと思ったのに、途中から晴れやがった。。

今朝はほんと憂鬱だった。
ストレスの少ない底辺職なのに、連休明けはやっぱ憂鬱。
前の仕事してた時は連休明けどういう精神状態で過ごしてたのか、恐ろしくて思い出したくもない。

そんな前の会社の友人と会ってきました。
元々髪の薄かった人だがさらに薄くなってて、緑内障にもなったそうな。
やっぱ総合職は大変だなぁ。
かつて私が作った資料を未だに目にすることがあると言われ、そんなの破棄してくれと思った。
会社が創立100周年を迎えて、社員全員にブランドの食器が記念品として支給されたとか。
そしたら翌日、メルカリに大量出品されたそうです。
〇〇会社100周年記念とか思いきり書いてるのに。

私とその友人がいた事業部、中国に工場があって重要取引先として中国、インドと言われ、中国赴任は出世コースでしたが。
最近中国からの撤退を検討してるそうです。
そりゃ、ロシアと組んで戦争を始めるであろうテロ国家ですから、一刻も早く撤退した方が良いよなと思いました。
赴任者は早く帰国しないと、いつスパイ容疑で拘束されて処刑されるかわかったもんじゃない。。

学生時代の友人とも会ってきました。
もはや年2回の恒例となっているプロ野球観戦とネットカフェ宿泊です。
この友人もだいぶ前から緑内障です。おまけに最近は下半身あたりに鈍痛が続いてるとか。
過去の記事に書いた、娘さんが東京藝大に行けず関西のお嬢さん大学に入学したというのはこの友人です。
実はお嬢さん大学には入学せず浪人してました。
どうしても東京藝大に行きたいのだと。。
来年藝大に受かったら奥さんも一緒に東京に行きそうと言ってた。そうなると友人は関西の一軒家で独り暮らしか。
ちなみに夫婦仲は極めて悪いそうです。

上記二人ともエリートで高収入、どこから見ても勝ち組だが、それなりに苦労が絶えない様子でした。
でもお陰でご家族は金の心配をせずに好きなことができて幸せだろうなぁ。
日本の男の存在意義はまさにそれだ。家族を幸せにすること。
自分自身の幸せなど望んではいけない。馬車馬のように働き続けて家族のATMになることのみが日本で認められている男の生き方なのだろう。

そんな人生を放棄した私。まだまだ一線で頑張ってる友人達と会うのが気が引ける。
体もどんどん衰えて、最近は夜中に何度も中途覚醒するしトイレに何回も行くし、トイレの切れが悪いし(小も大も)。
というのも友人との共通の話題になってしまった。。
なんか生きてる意味が全く見出だせなくて、それはここ3年ずっとですが、普段は生活に追われてあまり考えずに済んでたところが、、
帰省中はゴロゴロしてる時間が結構あり、ついそんなことを考えて闇堕ちしてました。

やっぱ、安楽死を切望する。

IMG20230503114614

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

このページのトップヘ