人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。ニート生活を経て2021年4月より底辺職をしながら細々と生きる初老クソ親父の無駄口です...

3
正月も半分が過ぎてしまった。
何事もない平凡な日々が続いてます。

この時期はテレビも見るものが無く暇である。
日本のテレビは野球を優遇、サッカーも代表戦は放映するが、他のスポーツには冷たい。
今旬なのはラグビーのリーグワンだけど、開幕戦以外放映は無い(有料ならあるが)。ダイジェストをYoutubeで見るしかない。。
アメフトの米NFLはNHKBSが数年前に撤退してしまったので(たぶん大谷のMLBに資本集中することにしたのだろう)、今はオードリー春日が週一深夜にやってるダイジェスト番組をTverで見るしかない。
昔に比べて見たいものがほんと見れなくなった。
日本経済を考えれば当然なのかも知れないが。

今年になって決意したこと。
今までの節約生活を変えて、欲しい物はある程度高くても買うことにしようと思った。
手始めに妻が布団を新しくしたいというので、これを機に寝具を一新しようかなと。
と言っても買うのはニトリかも知れんが。

古い布団を捨てるのも、東京じゃ粗大ゴミでそれなりの処分料を取られるが、もう勿体ないとか言ってケチるのを出来るだけ辞めたい。
娘が去年家を出ていった一因には、我々がそういったしみったれた生活してるからというのも多分ある。
老後の蓄えなんか要らないし、むしろ早死にを切望するぐらいだ。

もう嫌なことを我慢してやるのは辞めたい。っと思って仕事辞めたのは4年前。
今年で56歳になってしまう。
漠然とですが、58歳ぐらいで働く人生は終わりにしようと思っています。
今の底辺職を続けるのも長くて後3年弱。
それまでには老母は亡くなってるだろうから、実家に移住して一人暮らししてそのうち孤独死できれば良いなぁ、、などと思ってます。

3年以内に娘は結婚するかな。。犬にはまだ元気でいて欲しいな。その時は11歳。
先日吉備津神社に初詣に行った時、犬が元気で過ごせますように、と祈りました。
人間なんかどーでもいいです。
3年後、ロシア発の核戦争は始まってるのか終わってるのか、日本はまだ存在してるのかまだわからない。
大谷や山本はまだドジャースでタイトル争いできているかな。

ロシアの攻撃でウクライナが苦境になってるニュースを見て、妻は
「正義が負けるのはおかしい!」
みたいなことを言って立腹してるが、
正義なんて人間が勝手に作った価値観だし、結局は強い方が勝つのだろう。悪が強ければ悪が勝つ。
先日の羽田空港の事故で、ペットが焼け死んだことに対してご立腹な外野の人々がいたようだが、
牛豚鶏などの肉食っといてよう言うわ。
我が家のペットで言うと、
人工的に無理矢理作り出した犬種トイプードルで、さらに手術で子宮を取って子孫を断絶させてるんだから、まさに鬼畜の所業であり、我々は地獄に落ちるべきである。ジャニー氏を責める資格は無い。
などと思うのでした。

先日知ったこと。
イオンシネマは55歳以上は常に1100円で映画見れる。
今後はこれを利用しまくりたいところです。これついてはまた書きたい。

IMG20240106144025

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
年が明けて1週間ほど経ちました。
まだ実家にいます。
既に仕事は2日間過ぎてますが、私は有休。
元旦に能登地震があったので、もしかしたら安否確認のメールが来てるかも知れないが、会社支給のスマホは自宅に置いたままなので確かめる術が無い。
安否確認される価値のない仕事だからまぁいいか。

実家に帰り、年末年始はほとんどの店が休みだし、実家はネット入ってないからスマホばっか見てるとギガがあっという間に無くなってしまう。
なのでやることと言えばもっぱらテレビ見ること。

ところが旧知のように能登で大地震が発生。
翌日は羽田空港で大炎上が発生。

NHKで正直不動産イッキ見が予定されてて楽しみにしてたのだが、当然休止。
私はかなりの冷血人間だが、さすがにこれを嘆くわけにもいくまい。。

地方で連休中に起こった大地震。
都会だったら耐震が強い建物が多いから同じ揺れでもこんな被害にはならないんだろう。
普段都会に居ながら、帰省したタイミングで犠牲になった若い人達は気の毒でならない。
極寒の中生き埋めになって死んでいくなんて、、
せめて即死の方が救いがある。
また、高齢で被害に遭った人は、長生きしたばっかりにこんな目に。
これも高齢化社会の弊害だ。
等、いろいろ考えてしまった。

翌日の大学ラグビー準決勝と箱根駅伝は毎年恒例で今年も最初は見たが、あんまり楽しみに思えず、案の定ラグビーは関西勢が全く精彩なく、駅伝は見飽きた青学が最初から独走という、どちらも見るに値しない展開で早々に断念しました。

その日の夕方は羽田空港で旅客機が大炎上する衝撃的な映像。映画のダイ・ハード2を連想してしまった。
海保の死者はお気の毒ですが(能登地震の救援に向かう為なのでなおさら)、旅客機の方が全員脱出できたのは海外でも奇跡と驚かれてるようだ。
JALの乗務員は非常事態の訓練が徹底されており、CAはこの訓練が仕事で一番辛いという人もいるらしい。
今回その訓練の成果が見事に出たのだけど、外国の航空会社なら、こんな発生確率が非常に低いことの訓練に時間を費やすことはしないだろう。
乗客を救ったとは言え、なんか日本企業の闇も感じてしまいました。

長く自宅を離れてると、そろそろ犬と会いたいなという気になってくる。
Eテレで犬のトレーナーの話の「ドッグシグナル」というアニメが全10話臨時ニュースをかいくぐって放映されてて、見てました。
犬を飼う身にはなかなか面白かったのですが、ストレスを感じる犬の行動に、執拗に自分の足を舐めるということが説明されてた。
まさにうちの犬が当てはまり、やっぱ飼い主として失格なんだなぁと落ち込みました。

そんな感じでそろそろ自宅の現実に引き戻される時が近づいて来た。

IMG20240106143659

今年の初詣は吉備津神社というところに行きました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
今年の仕事もやっと終わり、明日から実家で過ごします。
今回の帰省は混雑してるらしく、新幹線指定は取ってるが、改札通るのに大行列で時間かかったりするのは嫌だなぁ。
明日は全席指定らしいから、自由席の客が指定席の通路までなだれ込んで来ることはたぶん無いと思いたい。

この一年、というかこの3年程は人間とは言えないぐらい何も考えずに淡々と日々が過ぎています。
ストレスが少ない代わりにあまりにも賃金が少ない底辺職で働いてるとこんな感じです。
無価値な人間の無価値な日々です。

今年はスポーツ観戦で嬉しいことがたくさんあった反面、加齢による精神の不調も多く、ブログ書く間隔も徐々に空いてしまいました。
以前の仕事してた時は、地獄のような仕事で疲れきってても週2回ぐらい書けてたのになぁ。
あの時の元気はどこに行ったのだろう。。
今後悪化することはあっても改善することは無いだろう。
もう老人なんだから。

今年は2月頃に娘が出ていき、夫婦二人暮らしになった。
3年前に就活に失敗した娘。大手ではあるが望まない会社、職種に仕方なく就職した。
その後、毎日仕事が嫌でたまらないらしく、朝ごはんなんか味を感じないし、晩御飯も作る元気が無くて食べないことも多いらしい。
そんな嫌な仕事の合間を縫って中途採用の転職活動もしてましたが、やっぱり行きたいところにはことごとく落ちてました。

そんな中、1つの会社から内定が取れたらしい。
しかし話を聞くと、小さな会社で今より給料も下がる。何より会社の経営状態が赤字で本社は大阪だとか。
そんなとこにもわざわざ大阪本社まで面接を受けに行った(交通費一万円はくれたらしい)ということは、よっぽど今の仕事辞めたいんだなぁと思った。
このまま転職するのかなぁと思っていたが、結局そのうち潰れるかも知れない会社だから辞退したそうだ。
それが良かったのか悪かったのか。。

娘の苦悩はまだまだ続きそうだ。
幸い女だから、どうにも働くの嫌になったら辞めて彼氏に養ってもらえば良い。
それを計算して見た目冴えない彼氏を金蔓として確保したんだろうから。。

その彼氏、外資系コンサルに勤めて年齢のわりには高収入らしい。
しかし外資系コンサルなんていう厳しい世界、同じ会社には長くても10年もいられないんじゃないかな。
その後別の仕事で稼げれば良いのだけど。

二人とも路頭に迷った際には、親としては求められれば援助するのみ。
そのために貯金してきたのだから。
貯金は老後のためなんかじゃない。
老後も長生きも糞喰らえですわ。

また、妻の弟が離婚がほぼ決まったらしい。
50歳ぐらいだが、今後は1人で生きることになる。
まぁこれぐらいの歳の夫婦は普通そうなりますわな。

と言うわけで、今年の暮れは身内の暗い話で締めます。
良いお年を。

IMG_20231229_231346

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
年末になってきました。仕事もあと1週間ちょっとで終わり。

週末にラグビー大学選手権で娘の出身大学と関西の某大学が準々決勝で対戦する。
下馬評では関西の大学がやや有利(あるいは圧倒的有利)とされている。
普通なら自分の娘の出身校を応援するのが当然だが、関西暮らしが長く、当時首都圏が大嫌いだった私は、やっぱ関西の方を応援してしまう。
関西出身の哀しい性か。
ちなみに何があっても絶対応援することは無い学校は慶應です。

元関脇寺尾の錣山親方が亡くなりました。
享年60歳だとか。合掌。
兄弟の元鶴嶺山、元逆鉾も似たような年齢で亡くなっている。
四股名の寺尾は母親の苗字だが、その母親は40代で亡くなってるらしい。
この家系が短命というより、力士の生活習慣がこのぐらいの歳で亡くなるように出来てるのだろう。

これ逆手に取って、長生きしたくない人は食生活を中心に力士の生活を真似たら良いんじゃないか。
ぶっちゃけ、国が国民全員にこのような生活を推奨して平均寿命を下げ、高齢者負担を減らしたら良いんじゃないか。
なんて、ふざけたことを考える奴は私しかいないだろう。。

ちなみに私が相撲を一番見てたのは、寺尾の全盛期よりもずっと前。
北の湖が絶対王者で他横綱に若乃花、輪島、大関に貴乃花、旭國、三重の海なんかがいた時代です。
もしかして皆亡くなってる

さて、野球界では世界一の大物大谷がドジャースに決まり、松井もパドレスでほぼ決まり、番外編では山川がソフトバンクに決まり、あとは山本由伸を残すぐらいですね。
藤浪は野球選手を続けられるかどうか、という別次元の注目かも。。

大谷は10年契約で総額7億ドル。
ということは、1円円安になったら7億円損するってことです。
そういう負の部分でも想像しないと生きていけない、と言ってる人がいました。
今後円高になることは当分無いでしょうから、大谷はきっと生涯アメリカで過ごすことでしょう。

MLBは球団名に親会社やオーナーの名前を入れることは禁じられている。
NPBはほぼ全てが企業名がついている。唯一例外はマツダの創業者松田家が実質保有してる広島カープだろうか。

MLBは逆にその広島カープのタイプが多いようです。
大谷のドジャースはマーク・ウォルターという老人が代表で金持グループ数人でドジャースを保有してるらしい。そのグループの中には元NBAのマジック・ジョンソンもいるとか。
ヤンキースはスタインブレナーという一家が保有している。
メッツのオーナーであるスティーブ・コーエンという人が資産額がトップだそうな。
他日本のように企業(投資会社、通信、マスコミ等)もある。マリナーズは以前は米任天堂が親会社だったが、今もそうかは知らない。

で、これらの個人オーナーまたは企業のトップの人達の金持ち度が半端ない。
たぶんほとんどの人が資産額1兆円の単位である。
やっぱ世界の中心の金持ちは桁が違うなぁ。
で、日本の親会社のように保有球団に対する愛着はたぶん無い。
投資に使って、飽きたらさっさと身売りする。
買ってくれる大金持ちはこの国にはいくらでもいるから。

億万長者とかミリオネアという金持ちを表す表現、今は通用しないのかも。
1億円程度持ってる人って、今は普通にいて金持ちとは言わないのだろうなぁ。
それか年収が1億円以上だと金持ち認定されるのだろうか。

底知れぬ金持ちの世界の話には目眩がします。
大谷氏も引退する頃にはきっと資産は兆単位になってるでしょうから、日本にプロ野球球団を6個ぐらい作ってリーグを増やして欲しいです。

ちなみに大谷がスポーツ選手史上最高額の契約という報道。
契約年月の合計額で言えばそうなるのでしょうけど、年俸換算にすると、たしかサッカーのC・ロナウドとかネイマールは中東のサッカーリーグで200億やら300億円やらだったと思う。
中東のサッカーリーグなんて茶番だからスポーツ選手とは認定しない!って言われたら同意しますが。

IMG_20231221_144501

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

5
年末年始の帰省の切符も取ったし、後は3週間残すくだらない仕事が早く終わることを祈るのみです。
妻が週末に犬仲間と出かける予定だったが、仲間が飼ってる老犬(14歳ぐらいらしい)が急に具合悪くなって、死ぬかも知れないらしい。。当然お出かけは中止。ちと心配です。

今年はWBCで大谷Japanが制覇し、阪神も日本一になった。
もう思い残すことは無い。今後悲しいことが起きる前に早めに死にたいなぁと思ってましたが。
大谷の大型契約のニュースを見て、ドジャースのワールドシリーズ制覇を見るまでもう少し生きても良いな、と思うようになりました。

スポーツ選手の人類史上最高額の天文学的な数字ですから、ここまでアジア人がアメリカで認められたというのは感慨深い。
ドジャースが世界に向けてのアピールという面も大きいだろうけど。
それでもテイラー・スウィフトには負けるだろうな。

しかし実際もらう額は今後10年は契約分の3%足らず。残りは10年後からもらうという。。
他人事ながらそれでいいんか?と思った。
まぁ彼の場合CM等の副収入が年70億円程度あるらしいから、全く問題無いのでしょうけども。。
彼が家庭持ちだったり、悪知恵の働く友人がいたら絶対反対しただろう。
ストイック過ぎるというか、よっぽど優勝したいのだろう。裏を返せばエンゼルスの弱さによっぽど凝りたのだろう。

10年後ドジャースが破綻してたらどうなるんやろう?
ま、そん時は保険会社がきっと払ってくれるんでしょうね。
ちなみに代理人は5%を報酬で受け取るとのことだけど、その50億円程の報酬をどのタイミングで受け取るんだろう?ま、どうでも良いことですが。

MLB関連のいろんな記事を読むと、どこのチームも使える投手が足りないようだ。
MLBはチーム数が多いから。
投手は足りてるが長打力が圧倒的に足りないNPBとは対照的である。
特に来年のドジャース投手陣はやばいらしく、このままでは大谷がいるのにプレーオフに出れないという事態もあり得るらしい。
大谷もそれがわかってて今回の契約なんだろう。
年俸3億円で良いのなら、アストロズかブレーブスにでも行けば確実にワールドシリーズには行けそうなのに。
自分の価値を確かめたくて金持ち球団を選んだのかな。

というわけで、先発が2,3人は足りないドジャース。山本も当然狙ってるだろう。取れなかったら今永を取りに行くか。
誰も取れなかったらヤケクソで藤浪取ったりして。
安樂禍から逃れたい田中マー君でも良い。

10年後は私は生きてないと思うが、引退後の大谷氏は巨万の富を得てなにをするんだろう。
ドジャースの幹部や監督になるのか。
あるいは立派な球場なんか建てて球団を買収して運営するか。
個人的には日本で新球団を立ち上げて欲しいな。
それが判明する頃、たぶん私はこの世にいない。

大谷が流出したエンゼルスのキャップなんか、在庫がはけずに大安売りしないかな。
そしたら買うのに。

IMG20231213180730
IMG20231213180749

娘がアメリカ旅行に行った時に買ってきた大谷グッズ。
家宝にしよう。

どうでもいいことだが、ドジャースの正捕手はウィル・スミスらしい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
そろそろ年賀状や年末の帰省のことを考える時期になりました。
寒くて犬の散歩が面倒くさい。
服装はすっかり真冬モードになったけど、週末あたりにまた20℃ぐらいになるとか。。

週末からはラグビーのリーグワンも始まる。
そんなことぐらいしか楽しみが無い。

最近の報道はどこもかしこもパワハラばっかですね。
ビッグモーターのことはもう忘れつつあるが、宝塚、日大、楽天安樂等など。。
昔はよくあることで気にも止めなかったことが今はなんでもかんでもパワハラになる。坂上忍がみんな悪い。

今や、パワハラはもう全面的に悪行として葬り去られるが、昔は場合によっては必要悪だった。
会社組織とアマチュアのチームスポーツはそう。

昔の職場って、パワハラが横行してた。業績が良い会社ほどそうだった。

サラリーマンの大半は箸にも棒にもかからない無能な人間である。
私を筆頭に。
そんな奴に怒鳴ったり暴力奮ったり過労死させたりしてなんとか生産性を生み出して日本経済は発展してきた面はあると思う。
今日本経済が地に落ちた原因の一つにコンプライアンスを重視し過ぎたというのもあると思う。
じゃあ外国経済はパワハラがなくても何故衰退しないのか?
おそらく外国人は日本人ほど無能じゃないからだろう。

パワハラを容認して経済成長するか、否定して経済的に滅びるか。
どっちがましかと言えば当然後者だろう。
能力が無い以上、人間性を犧牲にするより滅びる道に進む方が正しいと思う。

アマチュアの団体スポーツは人によって熱量に大きな差がある。
甲子園に絶対出てプロのスカウトに自分をアピールしたい生徒と、
甲子園に出れれば良いけど出れなくても良いし練習嫌いだし、っていう生徒が混在してると、後者の生徒は辛い練習で地獄を見る。
やりたくない練習を強制するのはパワハラだろうし、イジメもある。

ひと昔前の甲子園出場校の大半の選手はそういう地獄を見てきたんじゃないかな。。
勝手なイメージだと広島商業
今やパワハラが駄目となると、甲子園常連校は全員がプロを目指す才能集団である大阪桐蔭やら智辯和歌山やら東海大相模やらに限定されてしまうのだろう。
と考察します。

ちなみに楽天安樂のパワハラは、パワハラというよりイジメだろう。
プロの選手は生活がかかってるから、納得いかない練習を強制されたりサボって怒られたりは想像出来ない。
それぞれ勝手に工夫して練習して結果は全て自己責任だろうから。
安樂は元々の人格が異常なのか、済美高校野球部の伝統から未だ抜け出せないでいるのか、どっちかわからんが、ティモンディならわかるんじゃないだろうか。
どっちにしても、それを見てて何もしなかった田中将大は、最近成績も下降してることだし引退しどきなんじゃないかな。
彼が投げる試合はいつも味方の援護が無いイメージだが、これが理由だったのかも。

安樂は2013年、高校2年のセンバツで準優勝投手だった。決勝の相手は同じ2年の浦和学院小島(現ロッテのローテーション投手)。
私はこの大会を1秒も見ていない。
何故ならこの頃鬱地獄で救急病院搬送されたり長期入院してたから。
だから未だに安樂や小島が投げてるのがテレビに出るとチャンネル変えてしまうのでした。

IMG_20231203_214615

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
もう12月になる。
来週から本格的な冬服になるかな。
関西は琵琶湖の水が無くなって来てるとか。
関東はどうなんだろう。。
経済も水もすっからかんの国になるのだろうか。

最近、我々世代では有名な歌手が立て続けに何人も亡くなっている。
谷村新司、もんたよしのり、大橋純子、若いところではBack tickのボーカル櫻井、そしてつい最近のKAN。
ついでに言うと往年の老人阪神ファンなら知ってる榊原選手が74歳で亡くなった。

そんなこともあり、最近妻が演劇、コンサート、旅行と行きまくっている。
妻自身10年前に乳癌で全摘手術をしており、今のところ問題は無いがいつ再発して死ぬかわからないので、元気なうちに好きなことをすると決めたらしい。
その決意の裏には、人生を放棄した配偶者に絶望して、今後は自分の為だけに生きることに決めたという事情もきっとある。

ここ数ヶ月の妻の行動。
8月に娘と台湾旅行。
10月にハリー・ポッターの舞台(向井理出演)を見る。
関西、瀬戸内で友人と会う。
今月は友人と金沢日帰り旅行。
来月以降はユーミン、ゴスペラーズ、杉山清貴のコンサート。
ハリー・ポッターの舞台(藤木直人出演)、
三谷幸喜制作のオデッサという舞台、
藤原竜也主演の舞台
のチケットをすでに取ってるそうだ。

コンサートはいずれも演者が高齢で、KANのことありいつ死ぬかわからないので生きてるうちに見に行っとくとのこと。
ハリー・ポッターの舞台なんか同じの2回見てアホちゃうかと思うのだが、CASTが変わるとまた見る価値があるそうな。

かく言う私は、自分の意志でコンサートに行ったことは一度も無かったなぁ。。
若い頃、友人に無理矢理強制されていった西村知美のコンサートとか、独身の時に妻に付き合って言ったユーミン、杉山清貴はあるが。
私は洋楽が好きだったが、洋楽のライブチケットを自力で取る能力も勇気も無いまま歳を取ってしまった。。

洋楽と言えば先日亡くなったKANの代表曲「愛は勝つ」はビリー・ジョエルの「Uptown girl」に似てるという話がネットにあった。
中学生の頃この歌を含めビリー・ジョエルは聴きまくってたが、
似てると言えば雰囲気は似てるが、パクリというレベルでは無い。
参考にはしたのかも知れないけど。



また、最近知ったことだけど、ジョジョの奇妙な冒険というアニメ漫画でエンディングテーマ曲にYesのRoundaboutが使われてたそうな。
こんなマニアックな昔のプログレ曲がアニメに使われてたとは、なんともカオスな時代だなぁ、と思ったのでした。



さて、私も長生きに興味無いどころか、今生きてることにも執着が無いので生き急ぎたいのだが。
阪神の日本一も見れたことだし、死ぬまでにやりたい実現可能なことと言えば、
とりあえず旅行で船に乗って北海道に行く。
おひとりさまのパック旅行かなんかでベトナム、カンボジアに行く。
実家で新車を買ってちんたら乗る。
ぐらいかなぁ。
クソしょぼい希望

昨日「家、ついて行ってイイですか?」という番組見てたら、35歳のOLが星野リゾートに泊まることと漫画本を読み漁ることをライフワークにしてて、そのために他のすべてを犠牲にして節約していた。
本人は幸せだと言ってたが、虚しさにわざと気付かないようにしてるようにも見えた。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
すっかり寒くなりました。
もう年末が近い。
月日の経過が早く感じる度合いは年齢に比例し、生き甲斐の無さに比例するらしい。
要は価値のない人間ほど寿命が来る日が早い。

妻が会社の同僚女性から相談がある、と日曜に呼び出されていた。
どんな相談なんやろう、、と不安がっていた。
もしかしたら宗教の勧誘か借金かも、行ったら知らない人がいっぱい出てくるかも知れん。キャッシュカードとクレジットカードは持って行かない方がいいな。
と、脅しといたが。
結局、すぐ仕事辞める旦那と離婚したいという相談だったらしい。。しょうもな。
だいたいダメ旦那の相談をうちの妻にするのはナンセンスだ。
妻の旦那(=私)こそ宇宙一のクソ野郎なんだから。

さて、ちょっとした暇潰しで社会人アメフトのXリーグというのを見に行って来ました。
きっかけは東京ガスという企業が、私の勤める会社と取引があるらしく、取引先企業の人は東京ガスクリエイターズというアメフトチームの試合を無料で見れるということで見に行きました。
場所は横浜スタジアム。

Xリーグは6チーム×2ブロックの計12チームからなるリーグで、各ブロックの総当たりで上位4チーム、計8チームがトーナメントで優勝を争う。
その決勝戦はライスボウルと言って正月にある。
昔はライスボウルというと社会人と大学の優勝チーム同士が対戦してたが、最近はラグビーと同じで両者に大人と子供ぐらいの実力差があるのでいつしか社会人の優勝決定戦が日本一決定戦になっている。
ちなみに過去2年は富士通フロンティアーズというチームがライスボウルを制しています。

で、東京ガスは今年4位になってチーム初のトーナメントに進出。その相手は富士通です。
普通に考えたらぼろ負けですが、どんな雰囲気だろうと行ってみた。

IMG20231119155929

野球場ですからダイアモンドの上がフィールドになっている。
今日は気温は暖かく日差しがきついぐらいだった。
寒くなくて良かった。

IMG20231119140429

IMG20231119155954

両チームともチアガールが躍りを披露してました。
高校野球と違って色気があります。
今日までやってたアジアプロ野球チャンピオンシップの台湾や韓国のチアには負けますが。。

IMG20231119160210

客の入りはこんな感じでたぶんほぼ全客が無料で観戦ですが、それでも数百人程度と思われる。
プロ野球で言うとクライマックスシリーズにあたるような試合でもその程度。
日本でのアメフト人気はそんなもんです。
これがプロ野球なら3000円程度の入場料でもハマスタは3万人ほど入るでしょう。

試合は東京ガスが意外な健闘を見せましたが、王者富士通が10-3で勝ちました。
他チームを見たこと無いけど富士通の連覇は難しいかも、と思った。

普段は時々アメリカのNFLをテレビ等で見ますが、それよりだいぶレベルが低いかと言うと、そんなに酷くはなく、そこそこ見ごたえがありました。
一応富士通は今日本で一番強いチームですから。
でも、審判のレベルは低かったなぁ。
際どいプレーはほとんどすぐ判定できずビデオ確認ばかりして試合がしょっちゅう止まってました。
まぁ日本アメフトはまだまだ発展途上なのでしょう。
今回の両チームとも外国人選手は複数いました。その辺はラグビーのリーグワンと同じですね。
東京ガスの選手の中には京大出身者もいました。
そう言えば京大が強かった時代って昔あったなぁ。

MLBやNBAに日本人はいますが、NFLに日本人が入るのは、私が生きてるうちはきっと無いだろうな。
来年正月はNHKBSで放映されるであろうライスボウルをちょっと見てみようかな。
さすがに現地観戦(東京ドーム)は無料じゃないらしい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

5
昨日あたりから急に寒くなりました。
地球から秋、春という言葉は無くなるのでしょうか。。
一番良いのは人類が居なくなることでしょうけども。

もう1週間程経ちましたが、阪神が日本一になりました。
住んでる首都圏では、優勝翌日まではニュースで報道されたりしてましたが、その後は全く何事もなかったかのよう。
そんなことより大谷の移籍先の方が何億倍も重要なのでしょう。

阪神ファンであり、38年前の優勝を鮮明に覚えてる私にとっては感慨深い日本一でした。
当時私は17才の高校生。時は流れ、今や阪神主力の村上や佐藤は娘と同学年です。

7戦はオリックス宮城から阪神ノイジーが先制3ランを打ち、試合を決定付けました。
高校1年から甲子園で活躍してたのを見てた宮城が順調に成長し、晴れ舞台で外国人に決定的な一発を打たれ、それを喜んでる私。
38年前も同じことがありました。第1戦で。
甲子園で大活躍した名古屋電気の工藤公康が順調に成長し、大事な場面で登板。
バースに先制3ランを打たれた。
シリーズを左右する一発だった。
同じように私は喜んでたが、高校野球好きなのに、喜んで良いのかとちょっと思った。

岡田監督は前回優勝時は27歳だったそう。
私が物心付いた時は彼は早大の選手だった。
日米大学野球で東海大の原と三遊間を守ってた記憶がある。
当時確か中央大に香坂という投手がいた。その後巨人に入ったと思うが全く活躍しなかったなぁ。

岡田監督は大阪の北陽高校から早大に一般入試で入ったそうです。
私が子供の頃、北陽高校って世界有数の低偏差値高と言われていた。
私の姉は大阪の公立高の中で底辺の部類に入る高校に行ったが、入試でそこに落ちた人が4人いたらしく、その一人が私の同級生の兄だったが、滑り止めで北陽に行ってた。
今の関大北陽高校は決してそんなことは無いと思いますが。

だから岡田監督が早大行ったのはきっとスポーツ推薦かなんかだと思ったが、後に一般入試と聞いて驚愕した。
秀才だったんだ。。
後に彼の息子の進路を知ってさらに驚愕しましたが。(阪大工学部から三菱商事、現在ジャカルタ赴任中らしい)
あの絶妙な投手起用もそう考えると納得出来るが、過去には悔しい負けが多かったなぁ。
2005年はロッテ相手に伝説的な4-33の惨敗をしたし、2008年だったかは独走でリーグ優勝するかと思えば巨人に大逆転で優勝をさらわれて辞任した。
オリックス監督時代は一方的に辞任させられたらしいし。
当時は監督としてまだ力量不足だったのか、今年がたまたま運が良かっただけなのか。

阪神のルーキー岡田がオールスターに出て、その初打席が確か西宮球場だったがホームランだったのはテレビで見て覚えてます。
打たれたのは当時無敵だった日ハム間柴投手じゃなかったかなぁ。

さて、日本一の立役者ノイジーは残留するでしょうか。
シーズン成績をみればコスパが悪く解雇でしょうが、超円安の今は新外国人なんてろくなのがいないのは目に見えている。
他球団に取られるならもう1年雇っても良い気がする。
でもきっと年俸がネックなんだろうなぁ。。

IMG_20231111_141434

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
日本シリーズが佳境に入りました。
阪神が王手をかけるという全く想定外の結果に。
正直、1勝できれば上出来と思ってたのだが。
オリックスは主力に怪我人が多い上に、致命的なエラーが多発(甲子園のプレッシャーか)してるのが混戦になってる原因かも。
阪神打線は必死に点取って頑張ってるが、ホームラン1本も無くて3勝してる。こんなこと今まであっただろうか。。
エラーも多発してるし、実は低レベルの戦いなのかも。
とはいえ、阪神ファンとしては充分楽しませてもらってます。
たとえ明日から山本、宮城に抑えられて敗退したとしても。

先日、奥歯を抜くはめになって、人生2本目の部分入れ歯が決まりました。
55年生きて来て人生ほぼ失敗続きですが、全ては自業自得。
特に酷い失敗の1つが歯のケアを全然してこなかったこと。
真面目にするようになったのは多分30代後半ぐらいであまりにも遅すぎた。。

今回抜いたのは左下の奥歯。ちなみに右下奥歯は6年前に抜いて最初の部分入れ歯になっている。

左下の歯は元々端から親知らず、奥歯、歯A、B、Cとあったが親知らずは多分15年程前に抜いている。
今思えばそれ抜くのが遅すぎた。そのせいで奥歯がだいぶ蝕まれたと思われる。
次に歯Bを抜いてAC間でブリッジにした。
Bは虫歯ではないが、変な方向を向いて生えてたので(矯正するという発想は私の親には無かった)、邪魔なので医者の勧めで抜いた。それが12年程前。

それで今回、奥歯がいつの間にか神経が死んでた上にこの奥歯が原因で隣のAが時々痛むようになり、元凶の奥歯を抜くことになりました。。
最近は麻酔の技術が上がってるのか、抜いた後麻酔が切れても痛みはあまり無かった。
この奥歯が無い状態で2ヶ月以上過ごし、年明けに型取りして人生2本目の部分入れ歯になります。
ちなみにインプラントも出来ない程土台の骨が痩せ細ってるそうです。。

こんな状態で老化もあって今後どんどん歯を失っていく予感がします。
今更どれだけ気をつけてもきっと後の祭りなんだろうと思う。

最近は睡眠の質が悪く日中ずっとボーッとしている。
ボーっとしてても良いような仕事だから良いけども。
カラダのポンコツ化が酷い。。

この3連休は日本シリーズを筆頭に高校野球の秋季大会もある。それが終われば今年のスポーツ観戦も終わりかな。

IMG_20231103_183751

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

このページのトップヘ