人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。ニート生活を経て2021年4月より底辺職をしながら細々と生きる初老クソ親父の無駄口です...

4
連休が終わり1週間。
どんな仕事でもやっぱ休日が待ち遠しいです。
しかし独り暮らしと違って、常に怒ってる同居家族がいると休みもあんまり気が休まらんわ。。

最近初老の芸能人の自殺が相次いだ。
自殺とは断言されてないけど、おそらく自殺らしき報道。
特に上島竜兵氏の死については、普段人々を笑わすお笑い芸人が実は私生活は地獄だった。
という非常にシュールな現実を突きつけられた感じです。

でも今回の2人は六十代。
過去の三浦春馬君等とは違って、原因には老化による健康問題が大きかったんじゃないかと思う。
それと、年齢的にもう輝ける実力も気力も無い。終わっていく人生を待つだけ。ただ生きてるだけの日々を思うと何とも耐えられない想いがあったのかな。。
等と推測されます。

私は彼らより少し年下なだけなので、わかるような気がします。
体のいろんなところが不調になる。
もう新しいことをする気力も体力も無い。全て予想の範囲内の先の見えた人生。刺激も無いしそれを望むこともない。
70代になると健康寿命も終わり、後は死にたいのに死ねないような地獄の人生。
そんなことを考えたらむしろ死ねた2人が勝ち組に思えます。
ロシア発の核戦争でも始まったら、我々は地獄の苦しみを味わいながら死ぬことになるし。

さて、GW 中に2人の友人を訪ねて、それぞれプロ野球観戦をしました。
野球を見るのは付録で、メインの目的はくだらない話に興じることですが。
一人目は関西旅行です。

50代も半ばに入り、お互い体調も家族も人生も悩みは尽きないのですが、話した内容はとてもここでは書けないので割愛して、

IMG20220503140307

3年ぶりに来た甲子園球場。前回は確か選抜高校野球で優勝した東邦高校を見たような記憶があります。
友人がチケットを取ってくれたのだけど、開幕前はまだ人気球団だったので取れた席はこんな遠いアルプス席でした。
それでも3100円しました。

この日は5月の初め。良い天気で満員でした。
阪神は6連勝後の試合でしたが、この日は完敗すると確信してました。
そしてあまりにも予想通りの結果に。
阪神打線はクソなので完封負けするだろうと思ったら、案の定ヤクルトの2線級の先発投手小川から1点も取れず、長打も無く、見るべきものが何も無いチープな試合でした。
その間友人と馬鹿話に興じてたので良いのですが。

IMG20220503160056

こどもの日週間ということでスコアボードはひらがなです。
コロナ禍でも満員なのは感慨深いです。

IMG20220503160118

ヤクルトが強いかというと、そうでもなかった。
打線はイマイチだった。まぁ今のプロ野球は全チームが貧打線な気がするけど。
よく打ってたのは4番の村上だけだった。同期の清宮とは雲泥の差。
座席の近く、レフトを守ってたのは元メジャーリーガー青木。
彼も年波には勝てず、すっかり精彩を欠いてました。

そんな感じで球場を後にし、飯を食ってネットカフェに宿泊し、酒を飲んで関西旅行は終了しました。
やってることが二十代から変わってない気がする。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
連休も終わりです。
また自宅での窮屈な日々が再開される。
ストレスは少ないが給料がタダ同然の仕事が再開される。
こんなんで生きてる意味あるのかな。。

連休中は実家を拠点に、2度泊りがけの遠征に行き友人とプロ野球観戦しました。
それはそれでまぁ楽しかったのですが、最後に自分がとんでもない間違いを犯していることに気付き、全て台無しな気分になってしまいました。

その間違いはというと、新幹線の切符の種類を間違えて買い、1400円程損したというもので大した金額ではないのだけど、そういう間違いをしてるポンコツ過ぎる自分がどうにも許せなくて、自分を殺してしまいたいです。

新大阪以西の新幹線は50歳を過ぎると、「こだま」に限り在来線と変わらないぐらいに大幅割引がある「おとなび」という切符があります。ただし1ヶ月前から1週間前までにネット予約することが条件でキャンセルは手数料550円取られます。
単身赴任してた頃はこれをよく利用してました。

今回広島で友人とカープ戦観戦しホテル泊。翌日平和記念資料館を見学後この切符で実家近くの岡山までの切符を予約してた。はずでした。
乗る1時間程前に発券して初めて気付いたのだが、買った切符は「こだま」ではなく「さくら」でした。。
これでは割引はほどんど無い。。

おとなびを使うのが久しぶりだったので、予約時に「こだま」限定という条件を「のぞみ」じゃなければ良いと間違えて解釈したらしい。
たとえ間違えたとしても、購入時に金額が表示されるので、そこで全然安くない金額を見て気付くはずである。
さっさと予約取って安心したいという心理からか、目に映ったはずの高い金額が脳にインプットされないまま確認購入ボタンを押したのだろう。。

仕事とかでこういうチョンボするのは大して気にならない。仕事なんてどうでも良いことだから。
でも、余暇の好きでやってることでこんな馬鹿なミスしてる自分は到底許せない。

これはたまたま気付けたミスだが、実は自分はあらゆる行動でこんなミスしてるんじゃないか?
他人や家族は気を使って指摘しないだけで、実は私は認知症の症状が出てるんじゃないか?
とか、連休最後の2日間はそういう自己嫌悪でずっと落ち込んでおりました。
帰りの東京行きの新幹線で脱線事故でも起きて死ねないかな、と思ったり。
自ら死ぬのは9年前に失敗してますから。

IMG20220508141205

実家にある小さな畑。
母親はここで玉ねぎやじゃがいも等を細々と作ってます。
近い将来後を継ごうかな。

数少ない友人と会った話は後日また書きたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
5月になりました。
GWは途中の平日2日とも有休を取って10連休にしました。
で、連休が始まった初日午前中からさっさと一人実家に帰りました。
連休最終日夜に自宅に帰ります。

前の仕事してた頃は、大型連休になってもあっという間に日は過ぎ去り、残り2、3日になると絶望感で死にたくなってました。
今はそうでもありません。仕事がそれほど苦痛じゃないので。しかしそれを打ち消してあまり有るほど給料は安いです。誤差の範囲でほとんどタダ働きと言って良いぐらい。。
それでも前の仕事に戻るのは絶対嫌ですが。

自宅にいると、特に休日になると妻の機嫌が悪く息が詰まるので、今は束の間の開放された日々です。
何故妻の機嫌が悪いのか。それはもちろん私の稼ぎが激減したことが許せないからです。

今の私の稼ぎはパートの妻とほとんど変わらない。

となると、当然家事の半分はお前がやれと言われ、受け入れている。夕食は半分以上は私が作っています。
ただ、ご飯作るのと掃除機掛けるぐらいはするものの、他の家事はしていません。
それは、妻の価値観では私のやり方はなってないから任せられないんだそうです。

それで妻は休日などは朝からよく掃除してます。
「汚い!」が口癖になっており、ずっと怒っています。
その怒りは掃除が嫌いだからでは無く、潔癖症だからでも無く、低収入の私に対する憎しみからでしょう。
前の仕事で単身赴任してた頃はこんなことは無かったですから。

そんな様子を見ている娘は両親を軽蔑しており、金土曜はほとんど家に居ません。ご飯も外で済ましています。
ずっと彼氏の家にいるらしい。。

こんな我が家、実質崩壊してて仮面家族みたいな状況です。唯一繋ぎ止めてるのは愛犬かな。
現実逃避したい妻は今月後半に私と、犬を連れて軽井沢方面に一泊旅行を予約してました。
最初は娘を誘ったが冷たく断られ、仕方なく私で妥協したようだ。
こんなに嫌いな私とでも、汚い家で過ごすよりはマシなのだろうか。
でも、犬がOKな宿って物凄く高いから、正直予約出来なければ良いのに、、と思ってましたが、出来てしまったようです。
上野から長野新幹線に乗るのは初めてなので、それだけはちと楽しみかな。

知床の観光船事故。遺体が続々と見つかり、船体も海底で見つかりましたね。
運航会社社長は万死に値するが、奴の言い訳で1つだけわからんでもないものがあった。

ツアーを欠航にすると客が怒る。
それだったら悪天候でも出発して、怖くなった客から懇願されたら引き返したら良いと思った。と。
無茶苦茶な論理だが、今の日本、顧客が本当に横暴である。
少しぐらい痛い目にあわせたほうが良いと思うサービス業の人は多いんじゃないかな。
お客様は神様なんかじゃない。神様は利益率の高い買い物をしてくれる客のみである。
もっとも、それで客が全員死亡することになったら、経営者は自殺でもして人生から逃げるしか無いだろうけど。

IMG_20220501_195331

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
後1週間でGWですね。
連休を前にして、知床の観光船で痛ましい事故が。。
お悔やみ申し上げます。

悪条件の中強行を決断した運航会社の最悪のミスですが、背景にはコロナで悪化した収益を少しでも取り返そうと思ったのでしょう。
はっきり言ってこの大惨事の根本原因は中国のせいです。

今続いてるカルト国ロシアのジェノサイドし放題も、結局ロシアの勝利、欧米各国の敗北で終わりそうな雰囲気。
このままでは世界はロシア、中国の言いなりになってしまう。そうなるぐらいなら人類が絶滅しても良いから先に核攻撃して両国を殲滅して欲しいな。
NATOや欧米には根性を見せて欲しいものです。

最近注目のロッテ佐々木投手。
今日は疲れからか2失点しましたが、勝ち投手になりました。
ネットのニュースで読んだだけですが、この試合の審判が酷いクソ審判だったそうです。
際どい球が全部ボールにされ、不服そうな顔をした佐々木に向かって恫喝しようとしたそうな。18歳の捕手松川がそれを止めに入ったとか。
高校野球の審判は本当に誤審が多いけど彼らは無償だから文句言えない。
しかしプロの審判がこんなんじゃ、日本プロ野球の恥やな。
白井という審判だそうだが、そんな奴は誤審しても試合に影響しない阪神戦だけ担当すれば良い。

さて、私は元々運動を一切しないので体力は全く無く、体調不良にもよくなるのですが、ここ1年ぐらいでそれが顕著になりました。
前の仕事を辞めて自宅に帰った直後からかなり痩せてしまった。
これは情けないが、家族と暮らすストレスが原因かと自分では思っています。
このストレスはあと数年は続くでしょう。

半年程前に、体のある機能(日常生活には影響しない)が失われました。詳しくは書けないのですが、そのことのショックで最近生きてる意味が見出だせなくなってきました。これは加齢のせいでしょう。

仕事の内容や通勤の負担を考えると以前より体力が付いても良いはずなんだけど、なんか日に日に体が弱って来ます。
最近わかったことは、たまに疲れることをすると、その夜か翌日に頭痛が酷くなること。
そういう時、今のところはロキソニンを飲むとしばらくして治るんだけど、先週なんか3回も飲んだ。
中毒になって効かなくなったりしたら地獄だな、、と恐怖を感じます。

恐怖と言えば、もうじき五十肩になりそうな嫌な予感もしてます。左肩が時々痛む。
四十代の鬱病休職してた頃、両肩が四十肩になって、治るのに半年ぐらいかかった記憶があります。
五十肩は治るのに数年かかる人もいるらしい。
かなりの恐怖です。

慢性歯周病なので、歯がいつ痛くなるかもわからんし、仕事で水を汲んだバケツを持つことが多いのでそのうち腰をやっちゃうんじゃないかとか思ったり。。
視力も昔から十分悪いし。

もう五十代半ばになろうとしてるので、体も終活してるのでしょう。
連休中は実家に帰って、友人と野球観戦する時はきっと疲れると思うが、それ以外の時は家族からも解放されてひたすら寝て食って過ごそうと思ってます。
家族だって、きっと私が居ないのが嬉しくてしょうがないに違いない。

そう言えば、会社から健康診断のお知らせが来ていた。
健診嫌いなんだよなぁ。特に胃のレントゲン、バリウム飲む検査はここ十年ぐらい拒否して逃げている。今度の会社もそれが通用するだろうか。。

IMG_20220318_114906

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
別に経験者でも専門家でもないクズ人間が野球のことを偉そうにうだうだ書くなんて、お前死ねよ!って言われそうですが、、
先の短い老人の愚痴ということで、しかも自分のブログの独り言っちゅうことでご容赦くださいまし。

周知の通り、佐々木朗希が2試合連続完全試合をほぼ達成しました。
ほぼ、というのは8回終わって彼が降板し、記録はなくなったから。しかもあろうことかチームは負けるという。。

佐々木が良い投手ということはもちろんわかる。テレ東の中継を見てましたが、直球とスプリットだけなのに全く打たれそうな気がしなかった。
どっちもストライクゾーンに来るから見逃しても三振取れる。

とは言っても、同じプロでありながら2チームが連続で一人もランナーが出せないって、いったい何してんだと思う。

それ以上に情けないのはロッテ打線。
相手の日ハムのエース上沢が意地を見せたとは言え、完全試合の投手に勝ちを付けれなかったって、佐々木に会わせる顔が無いんじゃないか。
佐々木は8回までで降りたが、仮に10回まで投げても勝ち投手にはなれなかった。クソ打線である。
井口監督は佐々木を降板させたのは英断だと言われてるが、それ以前にこんな試合で1点も取れずに負けたのが、なんともポンコツ采配である。
逆にBIGBOSSにとっては会心の試合だっただろう。

新庄監督、あんな素人に毛が生えたような頭の悪い監督は圧倒的に最下位になるだろうと私は思ってました。
実際今のところ最下位ですが、セ・リーグ最下位のあの監督よりは数億倍ましに見えます。
これから応援しようかとさえ思う。

今日のロッテ、日ハムは恥ずべき打線だが、それでも阪神に比べたら遥かにマシです。
阪神打線が全く機能してないのは去年のシーズン終盤からわかってた。ド素人の私でもわかるんだからチームスタッフも当然わかってたはず。にも関わらず何の補強も入れ替えも無く開幕を迎え、開幕戦こそ点を取ったが(相手投手がヘボかったから)その後はまともに打った試合はひとつも無い。

普通に考えるなら、長打力のある外国人を3人ぐらいなんとかして獲得し、日本人は近本、中野、佐藤(率は悪いが唯一長打力があるので)、梅野あたりを残して他は皆入れ替えるぐらいするだろう。
それを何もしなかったというのは。。
まさか去年は2位だったから今年も同じメンバーで頑張ろうということだったとしたら、首脳陣は頭悪いの通り越して全員発達障害じゃないかと思うほどである。

今年はもう取り返しつかない程負け続けたので、諦めて好きなだけ負けたら良い。
そこそこ実力のある投手陣の青柳、西、ガンケル、故障中の高橋遥人あたりはもう今年は投げない方が良い。好投しても勝投手になれないんだから。もし移籍を希望するなら認めるべきである。
今年の首脳陣全員と、選手の大半は解雇してシーズンオフは新体制の元、金に糸目をつけずに大補強してくれることを願うのみです。

新監督誰が良いかな。
実績から言うと落合か、しかし彼はイメージが阪神に合わなさすぎる。
イメージが合うのは元近鉄の金村か。(笑)
あるいは監督優勝経験者の工藤か緒方に三顧の礼を持って迎えるとか。
あるいはメジャー経験者の上原、松坂、OBの藤川、鳥谷とか。
個人的には松坂が良いなぁ。向こうが断わるだろうけど。。
斎藤佑樹はいいや。

等と、今シーズンは終わってしまった阪神ファンの妄想ボヤキでした。
ま、阪神のことは差し置いても日本のプロ野球は打力が弱すぎるなぁ、、と今年は特に思ったのでした。

IMG_20220417_193115

阪神ファンの唯一の良いことは、冬に行われるサッカーワールドカップで日本が完膚無きまでに粉砕されたとしても、慣れてるからほとんどショックが無いことでしょうか。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
いやー、佐々木朗希凄いですね。
大船渡高でわざと負けて甲子園に行かせなかった監督の行為も報われましたね。
今も監督してるんか知らんけど。
キャッチャーの松川。高卒新人18歳で満塁走者一掃のタイムリーも打って、こっちも大したもんです。
1勝12敗の負け犬チームとはえらい違いです。

50代女性でマンション管理人してる人がブログ書いてて、時々読んでるんですが、

私は底辺の仕事をしてるらしい

というタイトルの記事があった。
この仕事を底辺だと言ってる同業者の他人のブログを読んで憤ってるという内容だった。
そういうことを言う人こそが底辺なんだ
という言葉で締められていた。
その他人のブログってこのブログかも知れんなぁ。。

その最後の言葉は大正解。
あくまでも私の個人的な価値観では、仕事内容は関係なく、自分一人分の生活費も稼げないような低賃金の仕事にやりがいを感じることはあり得ない。
そんな仕事に甘んじて進んで受け入れてる自分も底辺だと思っている。あくまでも私個人の考え。
リアルな世界はもちろん、ネットの中でもダメ出しされる私って存在してはいけない人間なのだろう。戦争で死ぬべきかな。

私は若い頃から歯がかなり悪い。特に10代の頃ケアを怠っていたのが致命傷でボロボロと言っても良い。
高校生の時から既に前歯3本が差し歯になり、5年前から1本だけだが入れ歯もある。
今は幸い虫歯は無いのですが、こんな歯なので定期的にメンテナンスに行ってます。
2年前東京に移り住んで、歯医者を探した。
自宅近くでネット予約が可能なところにした。
スタッフが全て女性で、小綺麗な歯科医院でした。

そこに通い始めて1年半程ですが、最初は歯科医師による治療でしたが、それが終わると歯科衛生士によるメンテナンスが続いている。
そのメンテナンス。私の担当になってる衛生士は30代と思われるぽっちゃり気味の人ですが、その人がまるでタクシーの運転手のように雑談を話しかけてくる。
歯医者で雑談なんか普通するか?

連休はどこに行くのか?とか、
月曜から夜更かしをよく見てる。とか、
新幹線は1度しか乗ったことが無い。大阪に行く時は基本深夜バスだ。とか、
そんなどうでも良いことを話していた。
深夜バスを使うということは、歯科衛生士の給料って良くないのか?とか思ったり。。

で、前回行った時は歯磨き指導とか歯石取りとか大したことしてないのに4000円も払わされた。
しかも次回からは特殊な機械を使って歯の掃除すると言って資料見せられたのだけど、5500円とか書いてるのがチラッと見えた。
費用についてあえて質問はしなかったが、この歯科衛生士、ぼったくる気じゃなかろうかと思えてきた。
担当患者を長引かせて少しでも収入を増やしたいのか。
雑談を仕掛けて来るのは気に入らせて長く通わせるためなのか。
等と邪推してしまう。
次回は約2か月後に予約を入れられてしまったが、後でネットでキャンセルしようと思っている。

忙しくて行けなかったことにして、夏頃に新規予約を入れて行こうかなと。
それで怒られたり、また高い治療マシーンの話が出たらそれを最後にして歯医者を変えよう。
奴等の思い通りにはならない。
と、決意した話でした。

IMG_20220409_213404

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
4月になり、桜も散ってしまいましたね。

テレビの東京ガスのCMで黒柳徹子が早口で何か喋ってるんだけど、よく聞きと取れない。。
推測でなんとなくわかるんだけど。
先日、また同じCMが流れてて、なんと彼女の台詞に字幕が付いてた。
私みたいに聞き取れなかった老人が東京ガスに問い合わせたのだろうか。。
ちなみに台詞は「あーら、お引っ越し?じゃあ東京ガス!」でした。
本人は字幕が付いたことを知ってるのかな。
ろれつが怪しいことを自覚して、引き際を考えるべきかも。。

選抜高校野球は終わりましたが、お世辞にも無事に終わったとは言えないですね。
やはりコロナ辞退は出てしまった。その恩恵を得たのはよりによって大阪桐蔭。この時点でその後の楽々優勝は誰もが予想したでしょう。大阪桐蔭が試合したのは実質1回戦の鳴門戦だけ。後は遊びみたいでした。相手エースが前の試合でボロボロになってたから難なく大量得点。
昨夏の智弁和歌山もそうでした。
コロナに過剰反応するとスポーツイベントは台無しになります。
夏の興味は、この大阪桐蔭を止められるとこはあるのか?ですね。
止める可能性が一番高いのはコロナか戦争ですが、次に可能性あるのは同じ大阪の履正社でしょうか。
甲子園に出てしまうと無敵ですが、互角に試合できる候補は京都国際、東海大相模、明徳義塾、智弁学園、智弁和歌山と言った甲子園慣れしてるとこかな。
選抜組だと浦和学院、木更津総合、九州国際大付、広陵あたりが投打とも絶好調の時とか。
いずれにしても2回戦までに倒さないと日程が進んで消耗していくと層が厚すぎる大阪桐蔭が絶対有利になっちゃいますね。。
ちなみに山田投手大健闘の近江は、夏は山田の登板は回避して滋賀学園あたりに甲子園を譲るのもやむ無しと思います。

プロ野球も開幕しました。
薄々予感はしてたが、阪神がここまで酷いとは、、
開幕からの連敗記録を絶賛継続中です。
もともと全く打たない上に高橋遥人、青柳、ガンケルが怪我でいないんだもんな。。
5月初めに甲子園のヤクルト戦を見に行くんだけど、それまでに1勝でもしてるかな。。
その頃には首位とゲーム差20ぐらいありそう。。
監督の矢野は開幕前から今年限りと言ってたのは、こうなることがわかってたからか。
今年限りどころか、今月中にも休養するんじゃないか。
後任は同じく日ハムを途中解雇されそうなBIGBOSSで良いんじゃないでしょうか。

サッカーワールドカップ。こないだ日本の出場が決まったと思ったら、もう対戦相手が決まってました。
日本の相手は日程順に
ドイツ
コスタリカorニュージーランド
スペイン
よりによって最悪の組ですね。どう考えてもドイツ、スペインの勝ち上がりで決まりやないか。
日本は一大会毎に予選リーグ敗退、トーナメント進出を繰り返し今回は予選敗退の順番なので、監督の森保も力量が疑問視されてることだし、いっそ徹底的に負けて4年後の反省材料にしたら良いかも。
ドイツには0-5ぐらいで完敗し、唯一勝ち点が期待できる2戦目も足元をすくわれて0-2ぐらいで負け、最終戦は既に勝ち上がりが決まって2軍メンバーのスペインに手も足も出ず0-3ぐらいで敗退。
現実的にはこんなもんじゃないでしょうか。。
久保君を中心とした4年後に期待しよう。
4年後どころか今年の大会も戦争でどうなるかわからんですけども。。

今回は歯医者通いの事をメインに書くつもりが、スポーツ観戦の愚痴を延々と偉そうに書いてしまったのでまた今度にします。

IMG20220328120605

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
桜が開花し始めてますが、まだ寒いですね。
今月一杯は冬服かな。

NHKBSで「伝説のコンサート・西城秀樹」っていう番組やってて、懐かしくてつい見てしまってます。
小学校低学年の頃だったけど、結構見てたなぁ。
ブルースカイブルーとか。。
改めて見てると毛量が凄い。(笑)
この番組3時間以上あるのでさすがに途中で切り上げますが。(^_^;)
もう亡くなって4年になるのか。。
でも、コロナも戦争も知らずに逝去するって今や勝ち組にしか思えない。羨ましい。
こんな世の中で生きるって罰ゲームだよなぁ

今月末で転職後一年になります。
一年働けば辞めても失業手当がもらえる。
今の仕事、なんの思い入れもないからいつ辞めてもいいんだけども。
先日土曜に出勤したので次の火曜は振替休日になった。
その日は高校野球の準決勝でもゆっくり見ようと思ったが、先日の雨天順延で計算が狂った。
順延しなかったら明日は準々決勝が見れたのに、明後日になったから仕事で見れないやんけ、、

今回は予想が全く当たらんかったです。org
広商がコロナ辞退してしまって大阪桐蔭が不戦勝ということで体力的にもアドバンテージを得た大阪桐蔭が去年の智弁和歌山同様すんなり優勝しそうですね。
見所と言えば、反対側ブロックの浦和学院、九国大、近江の争いぐらいかな。

開幕間もない頃、審判が誤審を認めて謝ったということがありました。その行為が称えられてた。
確かに称えられるべきと思うけど、ぶっちゃけ高校野球の審判ってかなり下手で誤審だらけだと思う。
勝敗を左右するような誤審もあれば、ストライクボールの判定なんか1試合何回も誤審してる。
でも、彼等は無償で仕事してるので文句言われる筋合いは無いし、甲子園と言えども所詮高校生の部活に過ぎない。
わざわざ誤審を謝った審判は立派だと思う。
これがプロの審判の判定だったら万死に値するけど。

休日になった火曜は高校野球休養日になってしまった。じゃあバットマンの映画でも見に行こうと思ったが、今正規の料金って1900円もするんやな。。パス。
献血にでも行こうかな。アイス食えるし。

寒い中プロ野球も開幕しました。
GW中に阪神vsヤクルトと広島vsDeNAを友人と観戦に行く予定なので楽しみにしてましたが、
阪神はまぁ酷い負けっぷりですな。
薄々予想はしてましたが。
順位予想なんか当たらないのでしないですが、私でも予想出来そうなのは以下。

阪神はBクラス。最下位もあり得る。
オリックスの連覇は無い。
日ハムは最下位。良くて5位。
日本一はパ・リーグのチーム。

これぐらいです。こんな予想誰でもできるか。。
日本のプロ野球は打力がホント貧弱なんだけど、その中でも阪神は酷すぎる。ちょっとまともな投手が出たら間違いなく打てない。
それでも投手陣が頑張って去年は優勝争いしてたが、それもクローザーのスアレスがいたから出来たこと。
彼が居なくなってリリーフ陣が崩壊した昨日今日は今年を象徴してるかのようです。
オリックスも打線が弱いので去年のようにうまくは行かんだろうと。
日ハムがもし4位以上になったらプロ野球は終わりだな。
あんな監督でも勤まるならそこらへんの子供でも監督できるわ。(^_^;)
最大の見所はやっぱ佐々木朗希が年間通してどんな成績をあげることができるか。ってとこでしょうか。
核戦争勃発でシーズンが途中で打ち切りにならないことを祈ります。

IMG20220320102304

娘はこんな靴履いてました。
アホなのか。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
だいぶ暖かくなったと思ったら急に今日は寒い雨の日。職場で暖房を入れました。仕事着のジャンパーも来週いっぱいぐらいは片付けられないだろうなぁ。

センバツ高校野球が開幕と思いきや、初日から雨天順延。今後もいくつも波乱が起きそうな予感がします。
開幕前日になって優勝候補と言われた京都国際がコロナ感染で辞退。代わりに近江が繰り上げ出場するという衝撃的な事態が。。

未だにコロナだ自粛だと騒いでるのは日本ぐらいだ。
外国は皆コロナと共存して制限もなく経済を動かしているというのに。
京都国際の辞退は高野連の指示ではなく学校から申し出たそうだが、コロナ差別と、京都国際は韓国系の学校ということで強行出場がばれたら炎上する危険があるので泣く泣く辞退に追い込まれたんじゃないかと推測します。
つくづく日本人の性格の悪さに辟易する。
ロシア人を非難する資格無いわ。

去年夏は予選中に東海大相模や星稜が辞退。本大会中に宮崎と宮城の学校が辞退するはめになったが、今回も無事で終わりそうな気がしないなぁ。
また去年みたいに雨天順延の連続になる可能性も十分ある。

繰り上げ出場する近江。昨夏は2年生で4番エース等が活躍して準決勝まで進んだ。選抜で選考から漏れた時は残念だったが、こんな形で出場するのはあんまり嬉しく無いなぁ。
潜在能力は高い学校だが、無理に勝ちに行かない気がする。
組み合わせ上は近江vs大垣日大という決勝もあり得るんだけど。

組み合わせ見てたら、1回戦わりと好カードが多く組まれてる。
去年の神宮大会をネットで少し見て、大阪桐蔭に対抗しうるチームは敦賀気比、九州国際大と思った。
この2つが2回戦で当たる可能性がある。
敦賀気比はその前に広陵と対戦する1回戦が最大の好カードと思われます。
九国大と対戦する北海道のクラーク記念国際も投手が良いらしいし。国際対決やな。

他にも予想がつきにくいのは
二松学舎vs聖光学院
山梨学院vs木更津総合(こういう対戦にならないように昔みたいに東西に分けて欲しいんだが)
高知vs東洋大姫路
星稜vs天理
花巻東vs市和歌山
大島vs明秀日立
こんなところでしょうか。

大島が上の方に行ったら盛り上がるかも、と期待する。
今回あまり目立たない天理がちゃっかり上まで行くかも。

大阪桐蔭は順当に行けば準々決勝で花巻東と、準決勝で大垣日大と対戦か。
とにかく無事に決勝まで終わって欲しいですね。
22日からは人数制限無いそうなので(外野はいくらなんだろう。昔は無料だったけど)、外国では当たり前の満員の観衆を見たいなぁ。

そう言えばGWには甲子園の阪神ヤクルト戦も観戦に行くことになった。マツダスタジアムと2試合観戦。
それが終わるまで核戦争は待ってくれ。(笑)

IMG20220308145216

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
昨日外を歩いてて暑いと感じました。
こういう感覚は何ヶ月ぶりだろう。ずっと寒くて凍えそうだったから。
このままずっと暖かくなって欲しいけど、家の中はまだまだ寒い。。

元々友人が少ない私は前の仕事を辞めた時に一気に知り合いから切り捨てられ、今かろうじて連絡取れるのは二人ぐらいです。
そのうちの一人、前職の友人からGWにカープ戦のチケット取ったから見に行こうという連絡がありました。
底辺に落ちぶれた私をまだ気にかけてくれる人がこの世にいるとは、有り難いことこの上ない。

マツダスタジアムだから、雨で中止もあり得る。それ以前にロシア発の核戦争でGWまでこの世の中が存続してない可能性も多分にあるが。。
とりあえず野球を観戦する、友人と会うという目的が久しぶりに出来たというのは、ささやかな生きる楽しみです。

カープと言えば、MLBの開幕が決まって鈴木誠也の行き先も近いうちに良い条件で決まりそうですね。菊地雄星なんか、あの程度の実力で物凄く良い条件でブルージェイズと契約してたし。そりゃ皆メジャーに行きたがるわなぁ、と思った。
佐々木朗希も早いとこメジャーに行った方が良いな。
もっとも、核汚染でMLBも何もかも無になる可能性もありますが、、

プロ野球繋がりで、今日たまたま見つけて見入ってしまったテレビドラマがありました。



「奇跡のバックホーム」と言っても、甲子園決勝の松山商業のことではありません。
数年前一瞬阪神で活躍した横田慎太郎という選手の話です。
一瞬だったが、阪神ファンとしてはよく覚えてる選手です。
金本が監督就任後最初の開幕戦で1番にドラ1ルーキー高山、2番に高卒3年目の横田を抜擢し、そこそこ成功した。
二人とも若いので、この1,2番は10年ぐらい固定できるかも、、と期待したのも束の間、実際は1ヶ月ぐらいしか持たなかった。
横田が打撃不振で二軍落ちしたから。
横田はその後一軍二軍を行ったり来たりしたが、打率2割未満でその年を終わる。

その後2度と一軍に上がることは無かった。
翌年開幕前に脳腫瘍が発覚したから。その影響で目がよく見えなくなる。
治療後も目が完治せず、ボールがはっきり捕らえられない。結局24歳ぐらいで引退した。

鳴尾浜での引退試合。よく見えない目でセンターの守備につく。
そこへセンター前ヒットが飛んできて二塁ランナーはホームへ。次の瞬間がドラマのタイトルになっています。
ノーバウンドのバックホームでアウトにしたのでした。

実働1年。それも2割も打てなかった選手が、何故ドラマ化されるほどなのか。
それは彼が相当な潜在能力を持っていたことを誰もが認めていたからだろう。
金本はトリプルスリーが取れる逸材と言っていた。掛布は高卒時の松井以上、将来の4番候補と言っていた。多少大げさとしても、相当な素質があったのだろう。残念です。
ちなみに引退後は癌が脊髄に転移したりしたがなんとか治療し今も普通の生活は出来ているようです。
まだ26歳。

怪我や病気が無かったらどこまで活躍しただろうと思った選手は、横田の他にはなんと言っても巨人の吉村だなぁ。イチローに長打力をプラスしたような選手だった。靭帯断裂が無ければ。。
10年以上前だったか、オリックスに小瀬という選手がいて、俊足巧打でイチロー二世と呼ばれていたが25歳ぐらいで謎の転落死を遂げた。まるで神田沙也加のように。。惜しい選手でした。

ドラマを見ながらそんなことを思い出したのでした。

このドラマを見た多くの阪神ファンが思ったであろうこと。
高山、江越、陽川あたりはいつまでくすぶってるんや!いい加減に活躍しろ!藤浪も!
と言ったところでしょうか。(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

このページのトップヘ