人生谷あり底あり

うつ病休職歴あり、自殺未遂歴あり。 2020年6月に早期退職しました。ニート生活を経て2021年4月より底辺職をしながら細々と生きる初老クソ親父の無駄口です...

3
今日の東京のコロナ新規感染者数は29人。
それでも居住者1400万人のほぼ全員がマスクしている。
その事実だけ見れば東京の人ってアホじゃないかと思うのだが、、
そう言う私も今後も生きてる間はずっとマスクするだろう。
今更マスクは外せない気がする。。

医療専門家のほぼ全員が冬に第六波が来ると断言しており(外れても怒られないから安心して断言してるんだろう。逆だったらえらい目に遭うが)、じゃあ今のうちに犬を連れていろんなとこに行こうと妻が急に言い出したのが数週間前。
その第一弾が木更津アウトレットでした。
交通違反キップを切られるという最高の滑り出しだった。

その第二弾。2日前ぐらいに妻が急に言い出したのが御嶽山でした。
それって何処やねん、、
犬を連れて行ける山で検索したらしい。
一応東京都内の青梅市の山奥でした。
車は前回のトラウマがあるので電車で行くことに。
犬はカバンに入れてこっそりと。。

自宅から西武線、JRを乗り継いで2時間弱。
JR御嶽駅に着くとそれっぽい装備をした人が結構いた。
当然だが若者はほぼいない。
うちの娘も山登りなんか欠片も興味無いので、不参加で彼氏とお泊りでした、、

犬連れも我々以外いない。犬連れは普通車で来るから。

御嶽駅からバスでケーブル下まで行き、そこからケーブルカーに乗る。

IMG20211016101409

ケーブルカーは往復大人1130円、ペットは260円(体重10キロまで)でした。

IMG20211016101924

IMG20211016101811

金払ってるから堂々と乗ってます。
最大傾斜25度の斜面を10分程走ったら御嶽山駅に着く。
それにしちゃあ運賃高い。観光地価格ですな。

山に着くと犬連れもチラホラ。
ここから片道30分程かけて山を登り武蔵御嶽神社という神社に行き、そこで犬のお守りを(妻の犬仲間の分も)買い、胡桃そばというそばを食い、コーヒーを飲み(一杯550円)、下山して帰りました。

IMG20211016105806

山登りとしては楽なもんでした。犬連れだから当然ですが。
11月頃の紅葉の時期だったらきっと混雑しただろうなぁ、と思いました。

こういう自然を満喫するのも悪くないが、そろそろ映画館で映画を見たいなぁ。
今のところ見に行きたい作品が無いですが、、
コロナ以降ハリウッドは明らかに映画制作の意欲を失ってる気がします。
映画と言えば、先月だったが、鬼滅の刃無限列車編をテレビで見ました。
アニメは趣味じゃないけど、日本で興行収入歴代1位だからどんなんかと思って。
それについてはまた書くつもりです。

後、来月は野球の神宮大会を見に行きたいなぁ。
高校の部を見たい。
去年はコロナで中止だった。
神宮と言えば、今年はヤクルト優勝ですね。
CSでどうなるかはわかりませんが、少なくとも阪神はあの超貧打線じゃ無理です。

等とグダグダ書いてますが、本当は引き籠もって何年もひたすら寝て過ごすのが一番やりたいことかも。
この歳になって今のような生活してると、生きるモチベーションというものが無くなっています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
今日はドラフトの日。
阪神はハズレ1位で高知高校の森木を指名した。
彼は中学生の頃からずっと騒がれてたが、高知には明徳義塾がいるので甲子園には1度も行けず、よって私は見たことが無い。
そのまま見ないで引退することが無いように願いたいものです。
昔の源五郎丸洋のように、、

母親の腰痛ですが、第一腰椎圧迫骨折というものでした。
コメント頂いた方のお母様と同じでした。
コルセットして自然治癒を目指すしか無いらしい。
なにぶん高齢なので、治癒が先か永眠が先か。。

さて、私の第二の人生。
付加価値の無い楽な仕事です。頭を使うことも無い。
ストレスは前の仕事の3分の1ぐらい。
その代わり給料は前の4分の1ぐらい。

ネットである女性が、
旦那が再就職したが年収は200万ぐらい。こんな少ない収入じゃあ働いてるとは認めない。
みたいな意見を投稿してた。
妻が投稿したのかと思った。。
普通そうだろうなぁ。
そんな給料じゃ自分一人すら養えないもんなぁ。

私の場合は子供は自立して家族3人それぞれ収入がある。
過去30年近く働いて幾ばくかの貯金がある。
何より、仕事が辛くてこれ以上続けると死しか考えられなくなってしまう。
そんな事情からの底辺職への転落だが、何を言い訳しようが底辺は底辺です。

最近の話題で、
品川駅コンコースにある無数の広告スクリーンに
「今日の仕事は楽しみですか?」
とメッセージが表示され、
不愉快だ!とネットで炎上して広告主が表示を取り下げる。
ということがありました。

情けないなぁと思った。
日本のサラリーマンの大部分は仕事が大嫌いで会社行くのが嫌でしょうがないんだろうけど、極々少数は仕事が好きで楽しいという人も存在する。もちろん高収入で。(収入多くないと楽しくなることは有り得ないから)
上記の広告はそういう一握りにも満たないエリート向けの物だと思います。品川駅ならそういう有能な人もいるだろうとの広告主の目論見かと。

にも関わらず対象外の無能な人達が噛みついて怒ってもしょうがない。
45歳定年の話もそうだけど、
お前に言ってんじゃねえよ!
と言うのが発信者の本音でしょう。
せいぜい舌打ちするぐらいにしとけば良いものを、ネットで匿名で抗議なんて自分が惨めになるだけである。
私なんか舌打ちする気力も無い最底辺層ですが。

おばはんがパソコンやスマホの基本的な使い方がわからないのを威張りながら主張することがある。
だって、そんなん知らんもん!
とか言って。
うちの妻ですが。
それとよく似た現象に思えます。
そんなん普通勘でわかるやろ。知らんのは恥やのに何故怒る?
と、脳内で思います。

たとえ大多数だからと言って、レベルの低い層ばかりに忖度してると、ただでさえ後進国な日本はあっという間に崩壊する時が来るんじゃないかと思ったりする。

望まない会社、職種に就いた娘は何とか毎日会社に行ってます。早起きして化粧して。
既に家族で一番高給取りです。(爆)
後の二人があまりにも少な過ぎるからですが。
娘なりに色々な苦悩がきっとあると思うのだが、信用が無いせいでそういう愚痴もほとんど言ってきません。
情けない親です。

日本が経済的に沈没する前に、金持ち男と結婚するか海外に生活場所を見つけるかしてくれたらなぁ、と妄想します。
私はこの歳だからどうなっても受け入れるしかないですが。

毎度暗い自分語りですんません。

IMG_20211006_201147
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
10月になり、内閣が変わり、東京のコロナ新規感染者が二桁まで減ったりして、ハンカチ王子は引退し、阪神佐藤は果てしなくノーヒットが続く、、
そんな世の中になりましたな。

ハンカチ王子がプロで活躍出来なかった元凶は大学野球で酷使されたからじゃないかと言われてますね。。
なるほど、最近早大野球部って東京六大学で低迷してるのでそれもあるかも。。
きっと指導者が根性論の素人なんだろう。
日ハムの栗山監督がクビになるだろうからついでに清宮とか金足農の吉田とかも身分が危ういかもしれんですね。。

さて、最近つくづく落ち込むことが2つありました。
1つは先週末。家族で犬を連れて遠くに買い物に行こうと言うことが急に決まった。
レンタカーを借りて木更津アウトレットに行くことに。

東京で車運転したのは過去2度しかない。
一回目は6年前引っ越した時、二回目は4年前千葉に犬連れて一泊旅行した時。
どちらも無事終わったのだが、今回は高速の入口をうっかり行き過ぎてしまった。。
それで焦った私は最悪のミスを犯してしまう。
Uターンして戻ってしまった。しかも転回禁止の交差点で、そこに警察が張ってて御用になりました。

減点は1点で6000円だけど、金額損失より違反実績が痛すぎる。。
次の免許更新まで4年半あるが、ずっと無違反だったとしてももうゴールドにはならない。
将来ゴールドの免許更新はリモートで済ませられるかも知れんのに。。
しかもあと一回でも違反したら3年免許になってしまう。。
この呪縛から逃れるには、4年半以内に死ぬしかないな。そうしようかな。。

もうひとつのショッキングな出来事は、本当にショックで。。
母親が重度の腰痛になりました。
年齢からいって、悪化することはあっても回復することは無いんじゃないかな。。
今コルセットをつけて騙し騙し一人暮らししてますが、やがて日常生活は難しくなり、寝たきりになり、、
となりそう。。
なんせ、もう80代半ばですから、今までが元気過ぎてこれが普通なんだろうと思ったりもしますが、今後どうなることやら。

漠然とですが、母が死んだり寝たきりになったりするにはあと5年程先だと思ってました。
それまでは今の緩い底辺職を続けて、5年後に完全無職になって実家帰ろうかな。とか思ってた。(もちろん口に出しては誰にも言ってない。)

先日帰省して、東京に戻る日の朝に腰が痛いと言い出しました。
私が帰ったから家事を張り切りすぎて腰を痛めたのかな。
私のせいかも知れない。。
先の生活が全く読めなくなりました。
専業主婦してる姉に相談のLINE送ったのにまったく既読が付かんし、、

私が何かするわけではないが、しばらくは気の抜けない日々が続きます。

IMG_20211004_203433

先月清瀬というところで仕事した時、ここのパン屋で食パン買って来てと妻に頼まれました。
変な名前の店だ。
この袋持って電車乗るの恥ずかしかった。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

4
シルバーウィークも終わって久しい。
もう10月になりますね。
緊急事態は解除になり、冬の絶望的感染爆発までの束の間の規制緩和となりますね。
プロ野球もそろそろ大詰めになって来ました。

私はシルバーウィークに、久しぶりに関東圏を脱出して大阪で遊び、中国地方の実家に帰りました。
その間と直後、実に3回もプロ野球観戦をしました。
というわけで、野球のつまらん記事になります。

京セラドームのオリックスvs西武戦
メットライフドームの西武vsロッテ戦
東京ドームの巨人vs阪神戦
最初の京セラドームは関西の友人が1枚3400円で取ってくれて一緒に観戦した。
メットライフドームは以前6月頃観戦した時にチケットプレゼント企画に応募され、それが当選したので仕事帰りに無料で観戦しました。

東京ドームは会社が年間シートを契約しており、2枚3千円で購入できるというのでダメ元で申し込んで見たら取れた、というものです。
ただ、2枚取れても一緒に行く人がいないので妻と行きました。

ちなみに西武戦が多いのはたまたまです。友人は西武ファン、私は阪神ファンです。

3試合とも、特筆すべき投手がいました。

オリックスvs西武戦の京セラドームはこんな感じで、観客席が多い。オリックスには勿体無いぐらいです。

IMG20210918153608

試合はオリックスが完勝でしたが、オリックスの先発投手、山本が物凄い剛速球で西武打線は手も足も出なかった。
先日も勝ってもう15勝だそうな。
歳は娘と同じだった。
彼はきっと近いうちにメジャーに行くだろう。
そう考えるとこの観戦は貴重な体験だったかも。
試合はつまらんかったけど。。

メットライフドーム(要は西武球場)は5-4となかなかのシーソーゲームだったが、エラーが多くあまり緊張感の無い試合だった。
ロッテは娘より1つ年下の安田や2つ年下の藤原が上位打線で活躍してた。安田はバックスクリーンにホームラン打ってた。
そういえば先のオリックスの試合では19歳の紅林という選手がホームラン打ってた。
もうそういう時代なんだなぁ。と痛感した。

特筆すべきは9回クローザーで登板した西武の平良投手。
四球から一死三塁というピンチにも全く動じず剛速球連発で三振と浅いフライに打ち取りセーブを上げてた。
さすが侍JAPANに選ばれるだけはあった。

最後の東京ドームの巨人阪神戦。
記憶を頼りに調べて見ると、前に東京ドームで試合見たのは1988年の巨人阪神戦でした。実に33年ぶり。
もうだいぶ老朽化してるのかも。
その時は1-0で阪神が勝つという珍しい試合だった。
勝ち投手は池田、負け投手はガリクソン。
私が阪神を観戦に行くとたいてい負けるのだが、巨人戦だけは不思議に勝っている。

IMG20210925142039

年間シートということでよっぽど良い席かと思ったらこのように結構遠い席だった。。
巨人の先発は菅野、阪神はまだ1勝しかしてない高橋遥斗という左投手。
ということでさすがに今回は阪神負けるだろうと思っていたが。。
3-0で阪神が勝った。
高橋が信じがたい好投を見せて完封した。まるで全盛期の井川を見てるようだった。
この投手、実力は実質エースと言っても良い。怪我しないように効率良く使って欲しいものです。

巨人の菅野は予想通り良い投手だったが、巨人打線は貧弱過ぎる。名前だけで威圧できるのは坂本ぐらいか。
岡本も良い投手相手ではあまり打たない印象だった。
中田なんか全然駄目。野球に詳しくない妻ですら「もう引退なんじゃない?」と言ってた。
クライマックスシリーズは一発勝負なので巨人が日本シリーズに行く可能性はあるが、あれではまた4連敗で終わるだろう。
パ・リーグは阪神よりはるかに強いんだから。

阪神打線も、菅野の実力を差し引いても重症である。
まともなのは近本ぐらい。
この日は糸原が奇跡的な一発を打ったが。
佐藤なんか未だに凡退記録を更新してるが、あれでは一生打てそうに無い。斎藤佑樹でも投げない限り。

というわけで、阪神頑張ってるけれど、優勝も日本シリーズも厳しいなと思った。
少なくとも佐藤は出さないで欲しい。大事な試合で凡退が保証されてる選手を出さないでくれ。

来シーズンは規制も無くなって満員の中で観戦したいものである。
でも、うるさい応援は無い方が見やすいかも。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
シルバーウィークです。
火曜水曜と有給休暇を取って6連休にし、今実家に帰っています。
もう半分が終わりましたが、、

連休初日は大阪で友人と会い、京セラドームでプロ野球を見て、夜はアパホテルで宿泊しました。
妻には大阪には寄らず直に実家に帰ってることになってます。
緊急事態なのになに友人と会って遊んでるんだと神経質に怒るのが目に見えてるから。

野球観戦とアパホテルのことは、気が向いたらまた書くかも。

さて、最近のニュースで、サントリー社長が45歳定年制を口走り、例によって負け組層からバッシングされてると言うのがありました。



45歳で実質戦力外になるというのはずっと前から多くの識者が言ってるし、私のような無能な労働者ですら会社生活の中でそれは実感してるし、何を今更と言う気がします。

まるでかつて老後2千万必要発言で騒がれた時みたい。
実際は2千万円ぽっちでは足りないと思うが、そんなこともわからない人達。

45歳で会社辞めるべき人達と言うのは、ホワイトカラーのうちの一部の有名大企業の設計開発者、外資系コンサル、外科医、士業の事務所にいる弁護士等と言ったところのエリート層の話だと思う。
そういう極めて高等な技術や頭脳が必要な仕事は45歳位が限界なので(そこはスポーツ選手と同様。50近くまで現役だった中日山本昌という例外もあるが。)、その後は自分にあったユルい働き方や、自分に自信がある人は起業でもすれば良い。
じゃないと会社に迷惑がかかる。
サントリー社長はそういうことを言ってるんだと思う。
今バッシングしてる非エリートの人達のことなんか新浪社長の眼中には無い。

厄介なのは大企業の総合職に居るけど、大して能力が無い人達。大企業総合職の9割位はそれに当てはまると思われるが、彼等の多くは自分は有能なエリートだと思っている。
新浪が特に辞めて欲しいのはこういう層だろうと思う。
本人も仕事ついていくのは地獄の苦しみだろうし、パワハラや自殺の問題が出るのはだいたいこの中じゃないかと思う。

私の場合、バブル崩壊前に間違って大企業に入社してしまったが、最初から自分は社内で際立って無能であることはわかっていた。長く働くのは無理だということも。
家族ができたために生活のために騙し騙ししがみついていたが、その限界も超えて自殺未遂したのは45歳直前の時でした。
そう考えるとこの説は正しいのかも。。
まぁ私の場合は本来最初から身の丈に合った零細企業で働くべきで、家族を持つ資格など無かったのだろう。

休職から復帰した時は総合職とは名ばかりの閑職に、そして今年からは本格的な底辺職に就いたのは過去の記事通りです。

私は働くために生きてるわけじゃないし、そもそも生まれたくて生まれたわけでも、人間に生まれたかったわけでも無い。
そう割り切って仕事が致命的に出来ない自分に折り合いを付けて生きてきました。
だから現在の薄給底辺職も受け入れています。
家族友人は誰一人受け入れてくれませんが。。

私みたいに自分に折り合いをつける人って以外と少ないのかも。
だから他人の意見にいちいち噛み付いたり、自分はできる側の人間だと思いこんでたり。
日本はもう30年程大不況が続いている。その間他国は経済成長し、今や日本は物価や給料は最底辺の後進国に成り下がってしまった。
昔景気が良かったのは時代的に運が良かっただけ。
いつまでも自分たちの能力を勘違いしてるからこんなIQが低い国になっちまったんと違うか?
と、連休中に実家でそういうことを思ったのでありました。

IMG_20210920_172853

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
9月になり、米テロから20年目が過ぎ、このまま涼しくなって秋になるのでしょうか。

コロナウイルスの感染爆発は最悪の状態からやや落ち着きを見せ、人々はこの騒ぎにすっかり飽きてきて、このまま経済は再開しだすのかも、、
と思ってた矢先、職場の同僚がコロナ陽性が判明し、今月一杯は休むことになりました。

職場の同僚と言っても、元々一人でする仕事で出社する会社があるわけでも無い特殊な底辺職なので、私がその感染した同僚とは2ヶ月以上会ってない。
よって不幸なことに仕事はいつも通り継続です。

先日乃木坂にあるマンションに勤めることになり、下見と勤務3日間。合計4日間乃木坂に通いました。
六本木周辺は用がないので普段はほとんど行くことがない。
乃木坂に行ったのも初めてだった。

メトロ千代田線に乗って乃木坂に着き、そこから目指すマンションに行く途中、乃木坂と言えばジャニーズ事務所の本部があるところ。その建物(ソニーミュージックスタジオというらしい)が目の前に見えたので写真でも撮るか、とミーハー根性でこれを撮りました。

IMG20210901141228

パシャっと撮った直後、怒号が聞こえて来た。。
「写真を撮るな」と守衛に怒鳴られたのでした。。
テレビにもよく映ってる建物を撮っただけじゃないか。。
おかげで周辺を歩いてる人達もびっくりして、とても恥ずかしかった。
撮ったら駄目な理由を教えて欲しいものだ。。
あの守衛のおっさん、ワクチンの副作用で死んでしまえば良い。

というわけで、のっけからケチがついた乃木坂通い。
マンションの下見は大したことも無く終わりました。
管理人のおっさんが3日間休むための代打だが、おっさんが休む理由はゴルフらしい。
土地が高いところで働く人は懐も余裕があるのだろうか。
青山のマンション管理人もそんな感じだった。

マンション管理人って、下流老人か、真っ当に定年まで勤め上げた後に暇つぶしでやってる老人か、に2分されてる気がする。
前者が7割ぐらいか。乃木坂や青山は後者になります。

翌日の管理人勤務初日。
このマンションは清掃員が別にいて、私は掃除をしなくて良いことになっている。
その清掃員が急病で休みやがった。。それを知ったのは勤務が始まってかなり時間が経った頃にフロントからの電話で。
別に自分の仕事しか興味無いから良いや、と思ってあまり気にも止めて無かったがその直後、隣のマンションの清掃員らしき老人から
「ゴミの回収が来てるよ!」
と言われた。その日は可燃ゴミの回収日だったのだ。

慌ててゴミ庫にある無数のゴミ袋を回収員に渡すために運んだのだが、ここでまた回収員のおっさんに
「2個じゃなくて4個同時に持てよ。日が暮れるわ!」
と嫌味を言われた。
これ私の仕事じゃ無いんだけど。。
このオヤジ、ミュー株に感染して死ねば良い。

結局その休んだ清掃員は重度の貧血らしくその後もずっと休んでた。きっと老人だろう。
翌日からその代わりで派遣されて来た清掃員は80代のじいさんだった。。
その年で認知症にもならず元気なのは素晴らしいが、こんな清掃の仕事好きでやるとは思えないので、一体どういう事情のある人生なのだろう。。と思った。
仕事ぶりは真面目で文句なしに見えた。

清掃員は午前中で業務終了。午後は私一人で受付業務をする。
このマンションはよくあるオートロック付きで居住者は入口で鍵穴に家の鍵を差し込んでひねると自動ドアが開くというシステム。
2日目の午後、その鍵穴が汚れたのか消耗したのか知らないが、硬くて回りにくくなったようだった。
何人もの居住者が立ち往生してた。
力を入れて回すとなんとか回りドアが開く。しかし特に女性は開けられない人が多く、まるで私が悪いみたいに睨まれた。

よりによって代務の時にこんなことに起こるなよー、と思いながら管理人の机の中を漁っていたら鍵穴用潤滑油という物が見つかった。
それを挿してみて、直後は回りにくさは変わらなかったが、翌日には改善されていた。
世の中にはそういう便利な物があるんだなぁ。
っていうか、机の中にあるということは以前にも同じ状況になったんじゃないか?
鍵穴型は辞めて暗証番号型か非接触検知型に変えたら良いのにと思った。
(ちなみに私の住むところは非接触型)

という感じで立て続けに災難が降り掛かった乃木坂勤務。
その間正規の管理人のおっさんは優雅にゴルフしてるのでした。

私と乃木坂、相性が最悪だったというお話でした。

関係無いが、アメリカンフットボールのプロリーグNFLの中継はNHKBSが定番だったが、今年はそれが無いらしい。。
楽しみがまた1つ減ってしまった。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

1
ワクチン2回目接種から2週間が経ちました。
2週間経つと、専門家の話ではコロナに感染しても重症化する確率は非常に低いとか。
本当かどうかは怪しいけれど、ちと安心。
かと言って何かいつもと違うことをしようという気も起こりませんが。

また雨が多く、すっかり秋の様相です。
もう夏の暑さは戻って来ないのかな、、

パラリンピックもまもなく閉幕で、東京もようやく肩の荷が下りたかと言ったところですね。

最近、凶悪犯罪の報道をよく見ます。
私は人を傷つける犯罪はしたこともする気もない(人が痛がるのを見るのは耐えられない)ですが、基本的にモラルは低く、小さな法律違反は数知れず、そういう意味では凶悪犯罪者のクズどもと根本はあまり変わらない、、
と以前から思ってました。
家族には昔からよく嘘をついてたし。

そんな私はこないだやっちまいました。。
日曜の午後、自転車で食料品の買い物に行きました。
2リットルのお茶や、1リットルの牛乳やコーヒーや、結構重いものを沢山買って重くなった自転車で帰宅。
マンションの駐輪場は決まった場所のレールにタイヤを入れて止めるタイプ。
このレールの間隔が狭くて、毎回隣の自転車にハンドルが当たってめんどくさい。
この日も自分の自転車のブレーキワイヤーが隣の自転車のハンドルに引っかかって取れなくなった。
荷物が重くて機嫌が悪かった私。。
力まかせに引き離したところ、、
隣の自転車のブレーキレバーが破損してしまいました。

実は以前から自転車の入れにくさが気に入らず、他人の自転車を足でどかせたりしていたので、いつかこんなことになるんじゃないかと思っていた。
未必の故意です。

一瞬黙って過ごそうかとも思ったが、それは許されない。
この駐輪場には監視カメラがある。
録画を再生したら一発で犯人がばれる。
管理人の仕事して知ったが、管理室にはモニターがあって複数のカメラ画面が同時に見れるようになっている。
日曜は管理人は休日なので、幸いリアルタイムでは見られていないが、犯行は録画されている。

というわけで、翌日管理会社に電話して犯行を自供した。
個人情報保護の世なので、例の自転車がどの家のものかは管理会社と理事会しかわからない。
(私はそもそも同じフロアに住んでる人の名前も知らない。)
管理会社から折り返し電話があり、該当の部屋番号と夜9時以降なら居るので訪ねて見て下さいと指示を受ける。

たぶん修理代弁償することになるだろう。
このことは家族には内緒にしたい。
知ったら激怒されるに違いない。だいたい何も無くても常に妻は私を嫌って機嫌悪いんだから。。
夜妻が風呂に入ってる間に、コンビニに税金払ってくると娘に嘘を言い(笑)外出。
エントランスのインターホンから件の家を呼び出し、事情を話すとエントランスまで降りてくるという。

ヤクザみたいなおっちゃんに高額請求されるかも、、と恐怖を感じながら待った。
現れたのは私と年恰好が似た男性で、
あの自転車、もう2年程使って無くて捨てようと思ってたので弁償とかは不要です。
と言われた。
それより、黙ってたらバレないのによく連絡してくれましたね。
と、感心された。

いや、バレないとわかってたら黙ってるけども監視カメラがあるからそうは行かないんですよ。
と脳内で言い、苦笑しながら私は謝罪し、ことは収まりました。

帰宅するとまだ妻は入浴中だったので完全犯罪成立です。

それにしても自分の気の短さ、他人の物を粗末に扱う人格の悪さを今回まざまざと再認識させられた。
こういう奴こそさっさとコロナの餌食になるべきじゃないか。

今後は外出時は問題を起こさないように常に空気のようにひっそりとかつ慎重に振る舞わなければ、と思うのでした。

今後スーパー等に自転車を止める時は、
高そうな自転車の横は避ける。
監視カメラの有無を確認する
万一に備えて自転車出し入れ時はできるだけ顔を隠す。
というのを徹底しなければ。(笑)

IMG20210706131708
渋谷駅にある岡本太郎の作品です。
昼間の都内の駅周辺は女性の方が多い気がします。
マンションに来る宅配業者の人も半分近くは女性です。
管理人してて気付いた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

2
今月は前半は雨続きで、高校野球は打ちきりになるかと思うほどでしたが、後半はいつもの灼熱地獄になりました。

高校野球も明日の決勝で無事閉幕しそうです。
今回は公平とは程遠い大会で(仕方ないですが)近畿が全勝したのもその影響でしょうね。
関東組がポンコツ過ぎたとも言えるが。
好ゲームも多かったですが京都国際、長崎商、高川学園、広島新庄あたりは良いチームだったなぁ。

パラリンピックが開幕した日。昼間にまたブルーインパルスがベランダから見れました。
前回は私一人(と犬)だったが今回は家族3人で見れました。
その夜の開会式はあんまり見てなかったんだけど、ずいぶん良かったそうですね。。
ちゃんとストーリーがあって。
見りゃ良かった。
五輪の開閉会式が五輪史上最悪だったので、期待しなかったのが失敗だった。
電通やパソナが関わらなかったらちゃんとした物ができるんですね。

競技のテレビ中継もNHKはちゃんとやってるんだな。
ぶっちゃけ、見る人がほとんど居ないから民法は放映しないけど、さすが国営放送はちゃんと配慮してるんやなぁと見直した。

さて、真っ当に生きることを放棄して底辺職に就いて約5ヶ月経ちました。
マンション管理人という仕事。担当する場所によっても違うんだけど、今のところほとんどのところで仕事はゆるゆるです。
やるべきことを真面目にやれば、勤務時間の3分の1ぐらいの時間で終わってしまいます。
サボりながらやっても半分位の時間では終わる。
後は管理人室でお茶飲みながらスマホ見てるだけです。残業はゼロ。

居住者はみんな見ている。とか、挨拶することが一番大事。とか仕事する前は散々言われましたが。
実際仕事して見ると、住民から話かけられることはめったに無い。掃除中に出くわしたら挨拶し、後は目があったら会釈する程度。
そもそも居住者(比較的上流階級が多い)は我々底辺の管理人とは関わりたく無いらしく、目も合わせない人が多い。
こないだなんか網戸を開けた居室前の廊下を掃除してたら、近くに居るのが不快だったのか、戸をピシャッと閉められた。。

そんな感じで、罪悪感も無くサボりながらの仕事。
以前の仕事のような目標管理みたいな無意味な資料作成も無いし、そういう意味では楽な仕事です。
ただし、給料は極めて安い。ただでさえ給料水準が世界最低レベルの後進国日本でさらに最低賃金なので、おそらく世界最低賃金と言っても良いだろう。

そんなユルい仕事してる私は幸せなのか?と問われると、今は幸せではない。

先日コロナワクチンの2回目接種をして、翌日は多くの方と同様寝込みましたが、なんとか復帰出来ました。
今はコロナの感染爆発が進行途中で、冬にかけてまだまだ増える気がする。
感染はもはや避けられないだろうし、ワクチン打ったとは言え、重症化して死ぬこともあり得る。

そんなことを考えてると、楽な仕事と言えどもさっさと辞めて、さっさと好きなことして来るべき死に備えた方が良いんじゃ無いかと思うこともある。

しかし、長引くコロナ禍のせいで、死ぬまでにやりたいことっていうのがほとんど無くなった。
もう旅行もスポーツ観戦も映画鑑賞も、めんどくさいからいいやって思うようになった。
友人と会うなんてのも無しで良い。

今望むことと言えば、とにかく一人で暮らしたい。
誰にも文句言われずに過ごしたい。
また、強いて言えば実家を大規模改修したい、新車を買いたい、野菜を育てたい。
テレビとネットと快適な寝具とウォシュレットがあれば、、
そんな妄想があるが、実現するにはまだまだ障害が多い。
障害については長くなるので、別の機会に書くかも知れません。

IMG20210720170032
暑くて犬も夏バテです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
今日はモデルナワクチンの2回目を打ちました。
今のところは平気ですが、明日は1日寝込むか、下手したら命日になるかな。

それにしても、高校野球は次々と苦難が襲いかかりながら何とか続いてますが、この先もどうなることやら、、
個人的には東海大菅生の無常の雨天コールド負け、その後の宮崎商のコロナ辞退を聞いた時点で打ち切ってもしょうがないかなと思いました。
宮崎商は選抜も出場したが天理に1-7で完敗。
それにもめげず夏出て来たということは、かなり成長したと思われる。
初戦の相手智弁和歌山に勝つ可能性もあったと思う。
菅生だって、晴れた状態の試合だったら大阪桐蔭に勝てるだけの実力に見えたし。
今回優勝校はあまり喜べない気がするなぁ。
東海大相模、星稜のこともあるし。
決勝まであればの話ですが。

さて、先日仕事でちょっとした騒ぎに遭遇しました。

青山の一等地にありながら古ぼけたマンションの代行管理人をしてた時のこと。
この一室に老女が一人暮らししてて、最近体調が悪いと友人に電話でこぼしてたらしい。
じゃあ、明日迎えに行くから一緒に病院に行こう。
と友人が返事し、翌朝迎えに来た。
しかしエントランスから呼び出しても、電話しても全く反応が無い。そこで私に相談されて、館内に入れ、ドアをノックしても呼びかけても反応無し。
もしかして部屋で気絶してるんじゃ。。と心配する友人。
友人は心配しながらも帰って行った。

その後、マンションの理事長してるじいさんが外出から帰って来たので、この顛末を報告したら、、
それはやばいぞ!とこのじいさんやたら張り切りだしていろんなところに電話しだした。
その友人とも電話で話して心配してる様子も聞いて、結局業者に鍵を開けさせて部屋に入って見てみると決断した。
室内を見る役は私だと。。おい

空き巣が入る手口を間近で見るような体験をしました。
佐竹鍵店という業者が到着し(笑)、ドアを見て、
このディンプルキーを開けるのは難しいので、覗き穴を壊して、そこから道具を入れて解錠します。
とのこと。
覗き穴は換えを多数保有してて、簡単に取り付けられるだとか。

作業開始。覗き穴は壊すまでもなくクルクルと回して取れていた。そんなもんか。以外とセキュリティは甘いのかも。。
取れた覗き穴から細長い道具を流し込む。
まるでカテーテルみたいに。
あんまりジロジロ見るのも何なのでちゃんと見てなかったが、カテーテルの遠隔操作のように鍵を回して開けたようだ。
この間ほんの10分ほど。

緊張しながらさあ開けようとしたら。U字ロックがかかっていた。
佐竹鍵店は今度は紐のようなのをU字ロックに引っ掛けて開けようとする。
この時思った。
U字ロックを掛けてるということは中に人がいるという事。
つまり倒れてるか死んでるか、、見たくねー。

その時、中から「何ですかー?」と老女の声が。。
結局病気でもなく普通に部屋に居たらしい。
今まで再三の呼び掛けに無反応だったのは何故か?は不明なまま、解決することになりました。
理事長は呆れ返っていた。

ずっと寝てて今まで気付かなかったのか?
老化によりおそろしく耳が遠くて何も聞こえなかったのか?
私の推測では、このババアわかっててわざと居留守してたんだと思う。
その友達のこと、実は嫌いなんじゃないかな。
いずれにしても人騒がせなクソババアである。

佐竹鍵店からの請求は税抜1.5万円。
きっと管理組合からこのババアに請求が行くことだろう。

また長生きの弊害を見てしまった気がする。
この騒ぎで2時間ぐらい無駄にした。
そのぶん掃除をサボる言い訳が出来たから良いけども。(笑)

IMG_20210821_203329
先日のフィールド・オブ・ドリームスを再現したようなメジャーリーグの試合風景の画像です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

3
暑い日々が過ぎると大雨だらけの涼しい日々です。
今日なんか若干寒い。。

オリンピックが終わってさあ甲子園だ!!と思ったら、コロナ感染爆発とともに台風がやって来て、開幕から6日経ってるのに試合があったのは2日だけ。。
途中で打ち切りになる嫌な予感がします。

どうせ一般客入れないんだから、京セラドームで1日5試合ぐらいすれば良いのに。
オリンピックと同じで内容は度外視でとにかく終わらせることに意義がある。
その間オリックスはほっともっとフィールドや、雨天は名古屋ドームでも使えば良いんじゃないかな。

さて、あまり友人には言えない今の仕事であるマンション管理人。
給料が安すぎて、こんな収入じゃ働いてるとは言い辛いほど。

そんな程度の仕事ですが、仕事内容はマンション内の掃除したり受付したり。なのですが、
実際のところ必須の仕事はゴミ回収日のゴミ出しだけ。
(ゴミ人間だけにゴミ出しがお似合い)
仕事時間の半分ぐらいは受付業務という名の休憩です。

受付時間中は、住民にバレないようにスマホ見たり本読んだりしてます。
たぶんほぼ全員の管理人がこれやってる。
賃金がクソ安いんだから罪悪感もありません。
私の場合、クビになるのも怖くないというのもありますが。

で、最近以下の2冊を仕事中に読破しました。(笑)
いずれも古典と言われる名作です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼロの焦点改版 (新潮文庫) [ 松本清張 ]
価格:825円(税込、送料無料) (2021/8/14時点)



以前実家に帰った時に、古びて茶色くなったこの文庫本があって、内容を忘れてしまったので持ち帰った物です。
裏表紙を見ると、昭和57年、私が中学生の時に買ったらしい。

IMG20210707151516

昔の本らしく、印刷に誤植があるのもご愛嬌。
真ん中上あたりに"ま"が逆さになってます。

中学生の時に読んで唯一覚えてるのが、
セレブ婦人が嵐の中海にボートで漕ぎ出す
という自殺のラストシーンでしたが、そこに至るまでの話はすっかり忘れてた。

今回読んで見たら、中学生には難しい話だったかも知れない。
戦後の混乱期、良家の子女だった女性が戦争で全てを失い、生きるために米軍相手のパンパンになる。
(今はパンパンって差別用語だろうか)
その後時代は落ち着き、女性は地方都市で金持ち男の愛人となり、やがて正妻となり名士のセレブ妻となる。
ところが彼女の過去を知る男が現れ、連続殺人に、
という話。

ナイナイの岡村が、コロナで困窮した女性が風俗で短期間働き始めるぞと言ってたが(それは真実を言い当ててると思う)、それの戦後版と言った感じで、なかなか哀しい秀作でした。

もう一冊読んだのはこれです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

華氏451度〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫) [ レイ・ブラッドベリ ]
価格:946円(税込、送料無料) (2021/8/14時点)



100分de名著というEテレの番組で紹介されてたので、さぞ面白いのだろうと思って借りて読みました。
でも、翻訳本だからなのか、あんまり面白く無かった。

60年位前に書かれた、未来のSF小説です。
主人公の職業は昇火士(fireman)。
消防士とは逆で家や物(主に本)を燃やす仕事です。
未来の世は情報統制のため、本を持ったり読書は禁じられている。という設定。
華氏451度は紙が燃える温度らしい。
マイケル・ムーアの華氏911はこれをもじったのだろう。

小説内の世の中は本の禁止以外にも人間に物を考えさせない為に常にラジオであたり触りの無い物が流れ、人々は常にイヤホンでそれを聞いている。家のモニターには常に画像が流されている。
現代のイヤホン付けてスマホでyoutube見てる人々を預言したかの描写です。

こういう世の中で無意味な物しか見聞きしなくなった人間は、ほとんど記憶しなくなり、主人公も奥さんとどうやって知り合ったかを忘れるほど。
また、同時に戦争も激化してるが一般人には全くピンと来ない。

そんな世に疑問を持った主人公は、やがて本を隠し持っている元学者達と知り合ったりして、、
というような話でした。

1984みたいなディストピアで設定は面白いけど、話はいまいち盛り上がりに欠け、私にはちと合わなかったかな、、という感じでした。

阪神は今日で首位陥落。
明日は高校野球やって欲しいな。せっかく休日なんだから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

このページのトップヘ